TOP > 政治・経済 > 「政権に批判的」だと後援不可 前川喜平氏と表現の自由:朝日新聞デジタル

「政権に批判的」だと後援不可 前川喜平氏と表現の自由:朝日新聞デジタル

 元文部科学事務次官の前川喜平さんが2019年3月、栃木県大田原市で講演した。「これからの日本、これからの教育」と題し、演壇に立った。 主催の実行委員会は周辺の自治体や教育委員会に名義後援を申請した。...

ツイッターのコメント(47)

この元貧困調査官僚に群がる人には、おかしな人が多いようだ。この人達のイベントの趣旨を理解して後援なくてはならない公的義務でもあるのか?
後援してもらえないと「表現の自由の侵害」とか。いかれている。
いやいや、怪しいデートクラブに公用車乗り付けて公安に見つかるわ、大学への天下りの元締めだったり、加計の問題で許認可サボタージュするわでロクでもない元官僚に講演させるほうがおかしいだろw
講演したければ勝手にすれば良いし、桁違いの金持ちで華麗なる経歴の人間に後援なんて不要。
天下り斡旋と出会い系バー貧困実態調査に、自治体や教育委員会が署名する訳がない。前川助平もそれを知らない訳がない。主催の実行委員会の素性が丸見え。
前川喜平さんは元文科省事務次官なのに何が政治的なんだ
後援を断った自治体、教育委員会の
あまりの程度の低さは嘆かわしいとしか言い様がない😩
では、加計学園は問題がなかったとでも言うのか😠
> 前川さんは思う。
「異論排除の動きが草の根に浸透している。萎縮する人がたくさん出てくると本当に危ない」

ぼく「体制を異論として排除しようとしているコトについて。」
まあ、官匪の講演会を自治体や教育委員会が後援するって、何の冗談かと思うわね。
未成年売春を「貧困層調査」として言い逃れようとした教育のトップ、天下り斡旋の法を犯した人を
なぜ左の人々は教育者としているのか?意味不明
天下り斡旋の違法行為を行った国家に害をなす存在。
反社集会を後援する馬鹿は居ない。

政権に批判的」だと後援不可
辞める前にいろいろありましたね。
文科省官僚天下り斡旋で懲戒処分を受けたり、出会い系バーに通い詰めて女の子にお金を渡して連れ出したりしていた人だから後援がつかないだけじゃないの?
どうして一民間人の公演に、自治体や教育委員会が後援表明しないと問題なのだ。別に公演自体を中止要請されたわけではない。

朝日新聞に付ける薬無し。
貧困調査の結果報告がまだだからですよ。
#

なんで政権批判すると急に良い人になるのかよくわからない。
今も面従腹背であろう前川喜平と、それを持ち上げるリベラル風各方面のそれぞれの腹の内を想像すると、なかなかグロテスクで楽しい
天下り案件ではさんざん批判していたのに、政権批判すると手のひらくるくる回すスタンス/
#

朝日新聞まだ病気が治りません。役人としても天下り違法行為、ついでに管理買春のお客様です。
社会全体が「権力に弱い体質」に

「権力側が公平・中立性を持ち出すのは、批判を封じ込めたいから。そもそも政治権力に迎合するような表現・言論は制限する必要がありません。権力への批判が認められてこそ、表現や言論の自由があると言えるのですよ」
身近な所で、政権の取り巻き体質が出来上がっている恐ろしさを実感します。
彼らは、「中立」とか「自己責任」という言葉で締め付けるんですね。
「そもそも政治権力に迎合するような表現・言論は制限する必要がありません。権力への批判が認められてこそ、表現や言論の自由があると言えるのですよ」
ほんとそれ~!(でもごめん全文読めてない)
言論の自由、表現の自由は何処へ🧐
前川喜平さんの講演開催をめぐる賛否の動き、戦後民主主義政治の危機伝える‼️
そもそも「後援」って何なんでしょうか?諸外国にもあるのでしょうか。
え・・・? 勝手に後援を申請して、受け入れられないと「表現の自由が侵された」とか言い出すの・・・? 何様なの?

行政を歪めた人間の主張だろうが、バランスを取って対談形式かパネリストでないと持たないのでは。
呼ばない理由は他にもありすぎる。
「(他の講演会で)現政権に批判的な発言が見受けられた」(大田原市や那須塩原市)、
「政治的な発言をされると後援できない」(那須町)などが理由だった。
元文部科学事務次官の前川喜平さんが2019年3月、栃木県大田原市で講演した。「これからの日本、これからの教育」と題し、演壇に立った。
今戦わなければならない相手が多すぎる。
貧困調査の結果を報告しねえからだろ。政権批判なんか知らん。
権力への批判が認められてこそ、表現や言論の自由があると言えるのですよ>抜粋

;:(∩︎´﹏`∩︎):;怖い世の中
そして自分の首を絞めてる事に気付いてない🐒
中国かよって感じになって来てる
そのうち個人資産凍結とかやりそうだ
反政府活動をするのに、国に支援しろってのは…
自腹でやるもんじゃないの?
>
だって「頭がイカレテルから認められない」って大っぴらには言えないだろ?他の理由を付けるしかないじゃん。
大田原市での開催前後、広島県や山口県などで催された前川さんの講演会でも、地元教委が政治的中立性を理由に後援申請を断っている。
前川さんは「政権に逆らっちゃいけないという雰囲気や萎縮効果が日本中に蔓延している」。
「権力側が公平・中立性を持ち出すのは、批判を封じ込めたいから。・・・権力への批判が認められてこそ、表現や言論の自由があると言えるのですよ」
なぜゆえ自治体や教委の講演を求めるのかが分からない。それこそ、権力におもねっているからではないだろうか。

朝日新聞: 前川喜平氏と表現の自由:
「(他の講演会で)現政権に批判的な発言が見受けられた」(大田原市や那須塩原市)、「政治的な発言をされると後援できない」(那須町)

政治的な免疫のないまま忖度と冷笑癖と無関心しぐさを身につけ、すくすく成長し、晴れて規制の自動機械として社会を仕切ってる感じ。
「権力側が公平・中立性を持ち出すのは、批判を封じ込めたいから。政治権力に迎合するような表現・言論は制限する必要がありません。権力への批判が認められてこそ、表現や言論の自由があると言える」

『「政権に批判的」だと後援不可   朝日新聞』
公平・中立などと叫ぶのは民主的な議論を圧殺する意図を持った権力者の論理。報道や言論に公平・中立などあり得ない。・・・
「権力側が公平・中立性を持ち出すのは、批判を封じ込めたいから。そもそも政治権力に迎合するような表現・言論は制限する必要がありません。権力への批判が認められてこそ、表現や言論の自由があると言えるのですよ」
歌舞伎町の出会い系バー「ラブオンザビーチ」で行った貧困調査の結果はいつになったら発表するのでしょうか
政権や権力に批判が出来ないなら民主主義じゃ無くなるが、周辺の自治体は形骸化した民主主義がいいと思って、後援を断ったのだろうか⁉️
批判されるべきが批判されねば・・、善人が大道を歩けぬ。
僭越ながら、よくわかる。時の権力に迎合するだけなら言論の自由は要らない。自由を奪うのは時の権力なんだから。時の権力を批判してこそ言論の自由だろう・・・
「前川喜平氏が栃木県大田原市で講演したが、
 そのとき自治体は"後援"してくれなかった。
 前川氏が政権に批判的だからだ!
 言論の自由ガー!」


朝日もそろそろ、
こんなバカ記事で大衆が釣れると思わないことだ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR