鳩山元首相「最低でも県外」は混乱? 福島瑞穂氏の視点:朝日新聞デジタル

 鳩山政権は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設計画見直しを掲げたものの、最後は名護市辺野古への移設案に回帰した。「混乱」の象徴とされたが、辺野古反対で閣僚を罷免(ひめん)された社民党の福島瑞穂...

ツイッターのコメント(12)

何言ってんのかさっぱりわからん。
混乱したと感じられないのであれば、感覚が大いにずれてる。
というか、常識が全くない。
こんなのが党首だから党が消滅の危機に瀕するんだよ。
朝日新聞が取り上げるの0%支持率政党の主張。

朝日新聞読む意味あるの?
さすが安定のアサヒクオリティ
あれだけ沖縄もアメリカとの関係も混乱させといて、擁護かよ
どうしようもねえな

このオバハン嫌いなんだよ
この時期にズレてるでしょ!
ルーピーの卓袱台返しが何を齎したのか、節穴の目には全く見えないのですな(笑)それとも異次元でも見てるのですかね?(笑)
0.1%政党の意見など聞いても、しょうがないだろうに?
朝日新聞らしい‼️
忘れない2010年4月18日の集会。その2年前から徳之島に基地を置くことを言い放っていた。経済活動が徳之島を潤すから。だが、反社会勢力が多くいる徳之島では嫌われた。
やはり無駄に年齢を重ねると、記憶を自分の都合のいいように改変するってのは本当なんだなと思いました。

以上。
「同意できません。もし、署名していたら、社民党はもう消滅していますよ。」
って、あんたが社民党絶滅の主犯やがね。
福島瑞穂の方が鳩山由紀夫より1億倍くらい現実的な意見言ってる。
以上
 
PR
PR