TOP > 政治・経済 > 75歳以上の医療費2割負担法案が可決 衆院厚労委:朝日新聞デジタル

75歳以上の医療費2割負担法案が可決 衆院厚労委:朝日新聞デジタル

 一定以上の収入がある75歳以上の高齢者を対象に、病院などの窓口で支払う医療費の負担を1割から2割に引き上げる関連法改正案が7日、衆院厚生労働委員会で賛成多数で可決した。来週にも衆院を通過する見通し。...

ツイッターのコメント(154)

政府の行うことには合理性があるはずだとの思い込みは広くあって、おれもぼんやりとそんな風にも感じてたと思うが、特に税制とかはさ、したら今は単に取り立てるために取り立ててるだけ、必要性とは無縁とわかった。世の中はすべて気分で動いてる。政府の動機ももちろん。
が医療費2倍化法案に賛成。

もうダメでしょ。
この政党。
早く3割に戻せばいいのに。 /  衆院厚労委(朝日新聞デジタル)
5月の記事 ( ..)φメモメモ
“改正案はこの1割を負担する人のうち、年金などの収入が単身で200万円(夫婦2人なら320万円)以上などの条件を満たす約370万人について、2022年度後半から2割に引き上げる。”
5月の衆院で可決した時の記事ですが

> 改正案はこの1割を負担する人のうち、年金などの収入が単身で200万円(夫婦2人なら320万円)以上などの条件を満たす約370万人について、2022年度後半から2割に引き上げる。
たった370万人の高齢者が2割負担になり、現役一人あたりの負担がなんと¥300も減る法案が可決。おースゴイスゴイ(個人の感想)。
ボトルネックは、立法府からの行政のサボタージュなんだろうな。
「不要不急」の既定路線にリソース割きすぎでは(下記は先週の記事、県選出の厚労政務官がかかりっきりになっていた) /
-
目安200万ね。
75歳以上の医療費窓口負担を2倍化する法案
コロナ禍の中、もっとも重症化する危険ある人が医療を躊躇することになります。
コロナのドサクサでの「火事場泥棒」許せない!
地味に大事なニュース
消費税の増税分は社会保障に回す筈が負担増、騙された?
現状2割なので2-30年後には5割以上になるか、健保を廃止していそう。

-
コロナで「さあ医療が大変だ」と言ってる時に、自公政権の”火事場泥棒”炸裂!しかも、この重大ニュース…報道がほぼ無くねえ?
大阪ではコロナ感染者1万5千人が自宅療養。
人口100万人あたりの死者数
大阪は19・6人(5月5日)
インド15・5人
メキシコ 16・2人
米国の14・5人

その中で実行が数年後の
「年金を含む年収が原則200万円以上75歳以上の医療費を2倍に引き上げ」
に採決しやがりました。
導入時期は2022年10月〜2023年3月の間。
して導入を止めさせましょう。
自分たちが75歳になったらいくらになるんだろう(;゚;Д;゚;; )🩸
自民党公明党維新がひどいのはもちろんだが国民民主党が賛同はひどい。政策あるだの積極財政だのいいながらのこれはひどい。玉木が優柔不断腰抜けなのはしってるが庶民負担増大に加担わひどい。
ちょっと意味がわからない。なぜ今なのか説明して欲しい。

-
これ一定以上の収入がある高齢者だから、表題だけだと慌てちゃう💦

-
これによって若い世代の負担が大幅に減るというならともかく、現役世代1人あたりの負担減は年間たった300円! 
結局、ひとつには「高齢者の医療費が現役世代を苦しめてる」アピールに利用してるんじゃないかなという気もしてならない。
自民党は金を献金する超金持ちに甘い。バイデン大統領は中間層の復活で超金持ちに厳しく課税。

一方、立憲は現役世代の負担軽減という目的は同じでも、75歳以上の窓口負担を上げるのではなく、高所得層の保険料を引き上げるなどして必要な財源を確保する対案を出していた。
現状から見たらとんでもないとなるんだけど、過去の負担が低廉だったことを考えるとその受益者に負担を求めるのは間違ってはいない(と考える)。
福祉財源に消費税を使うのと似てるね。
年収200万円未満でも現役世代は3割負担…

∧ ∧ ・・・。
( . _ .)
( つ👛O
と_)_)

>現在、75歳以上の窓口負担は現役世代並みの所得のある一部の人を除き、かかった医療費の1割となっている。改正案はこの1割を負担する人のうち、年金などの収入が→
えー……。しかも、単身200万、夫婦で320万ってそんな裕福じゃないと思うけど……
所得関係無しに75才以上医療費2倍化法案だからね。金無い後期高齢者を殺しに来てるんだからね。今コロナで騒いでる裏であえて法案可決させてんだよ!
ここまでされて次の選挙で自民党に入れる人は本当にバカだし、もし勝つようなことがあるなら日本マジで終わるからな!
これはコロナの今やることではない。しかも、これによる若者世代の負担軽減は月30円、年350~360円程度。これは若者の負担減に名を借りて、じつは企業の健康保険料負担を減らすことが目的。
緊急事態宣言延長・発出の陰で医療費の引き上げ法案を強行採決。

受診控えによる病状の悪化を身にしみて感じているが、これは75歳以上はさらに控えてという政府のメッセージと言うことでよろしいのでしょうか。
2割になる人が少なすぎる。そもそもすべて3割でいい。優遇はまだ多く残ったまま。
-

これはどう考えても立憲の対案のほうが公正。収入200万円ということは、消費税除いた実質180万円までしか使えず、家賃ガス電気水道通信で年100万弱かかって、しかも高齢者は疾病が多いので医療費が高い
#高齢者医療費負担倍増
夫は年金収入のみで妻は不安定なパート収入320万円クリアー。
バカ高い負担が倍増
体調悪くても我慢、我慢。医者に行かない。
そして、死亡!何なんだ?もっと考えろ!
夫婦2人世帯で年金収入320万円を越えたら3割負担だと。
現役世代も含め、自己負担はどんどん増えてくと予想。
しれっと成立。立憲は現役世代の負担軽減という目的は同じでも、75歳以上の窓口負担を上げるのではなく、高所得層の保険料を引き上げ財源を確保する対案を出していた。そう、高所得者の負担増を。

-
年間300円減ってもなぁ…まじで高齢者は応益負担で5割以上にしてほしい…滅びよ…
え?年収200万以上?やめてよ…そういうことするから今、お金使わないようにしよう、貯金に回さなきゃって思うんでしょ!
-
政府『高齢者の医療費負担を増やしました。これで現役世代の負担が減ります』

若者「やったぜ!で、どれくらい負担が減るの?』

政府『年300円減ります!(ドヤァ)』

若者『・・・』
ついに大幅な高齢者の医療費削減に動き出しましたな…
ただ、本人が支払う額が2倍になる訳だから行き渋りとか増えなければ良いけど…
75歳以上
単身者 年収200万円以上
夫婦  年収320万円以上
医療費負担率1割⇒2割
コロナ渦で社会保障負担を減らす国多いのに
日本は真逆だ
衆院厚労委:朝日新聞

引用コメント:
>後期高齢者が2割になることより、若くして慢性疾患になって仕事できない状況の人が3割負担なのの方が問題だと思ってんだよな。
慢性疾患の認定受けたら負担割合下げるような対応できんもんかね。
自分たちが200万円の収入で生活してみたらいいよ。
月に100万円くらい貰ってる奴らが何言ってんだと思ってしまう。
手術や入院費が倍になると、医療を受けられなくなる人も多いだろうに。
年収200万円て貧困だと思うんですけど…
政治家はいったいどうゆう経済観念なんでしょう?
しかも、しれっと。
自民党の日本国民へ対する殺意が半端ではないな。

ね、自民党は日本国民の敵でしょ。

-
まさに弱いもの虐めそのものだ・・・。
こういう事や税金徴収はパッと決められるのにコロナ対策や五輪関係になると急に時間掛ける割りには毎度中途半端になるよねw

色んな意味で弱者は早く死ねって言ってるようなもんだよ。

思いやりの国『日本』はどこへ行ったんだろね…
75歳以上は早く御臨終して下さいとも取れるが使えない筈の外国人や生活保護者で医療費が切迫してないか。
税制や保険料の使い道を表に出して切り捨てるべき所を見極める必要があるのではないだろうか。
高齢独居老人の俺も遂に医療費が2022年から2倍額負担の仲間入り。平等感は全く感じられない不公平そのもの。
国民の負担が軽くなる事はいろいろ理由を付けて先送りにするくせに、

国民の負担が重くなる事はスピード感を持って取り組む 。

この政権与党は単に「国民を助けられない」のではなく、「国民を助けたくない」と思っている事に皆気付いて欲しい。
これが昨日の朝刊にでてたほうか。夫婦で320万つーラインもかなり厳しめだよな。
実家、余裕で1割負担!勝ち組ぃ〜!(お金ないだけ)>
もっと見る (残り約104件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR