TOP > 社会 > コロナ困窮者に延々貸し付け…「これが福祉?」職員苦悩 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

コロナ困窮者に延々貸し付け…「これが福祉?」職員苦悩 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 コロナ禍で生活苦の人びとを支える役割を果たせているのか――。収入が減った人を対象に無利子でお金を貸し付ける政府の支援策。その窓口になっている社会福祉協議会の職員が、そんな自問自答を繰り返している。業...

ツイッターのコメント(86)

困窮者を救わず切り捨てる。それがこの国の福祉です。
これが福祉?と思うことは確かに沢山ある…友達が住んでいる福祉施設では、驚くような人権侵害が起きている。コロナだからと言う理由で、人生が変わってしまった方もいる。ウイルスの予防と人権侵害は別の話なんやけども。コロナの影響で自殺者増えてるのに…延々貸し付け…
収入が減った人を対象に無利子でお金を貸し付ける
「苦しい状況の人に借金をさせている。これが福祉なのか疑問に思う」
全国の社協の職員1184人を対象にしたアンケートには、現場のこんな声が寄せられた。3月に「関西社協コミュニティワーカー協会」が公表した
困窮者にまで借金を負わせ、さらに苦しい状況に追い込むのが緊縮思想。

「苦しい状況の人に借金をさせている。これが福祉なのか疑問に思う」「貸し付け以外の支援施策がいまだに打ち出されてないことが、相談現場で苦しい」
コロナ困窮者に延々貸し付け…
「これが福祉?」職員苦悩



ニホンではよくあること。
じゃないですかね。
自民党なんてこの程度の政党☺️
無利子とはいえ、後々に返済しなきゃだしね。
(´・ω・`)

生活に困ったらセーフティネット(生活保護)がある!って言いきっちゃう首相だし、福祉だと思ってるんじゃないかな。
「苦しい状況の人に借金をさせている。これが福祉なのか疑問に思う」→
「コロナが長期化するなか、この制度(貸付)に頼りすぎている」日本福祉大学 角崎洋平准教授
自民党の長が最終的には生活保護がある言うてますし。現場の職員が気に病むことないやろ。
生活保護は絶対に受けたくないとのことで返すあてもない状況のまま、社協の貸付に殺到。そういったケースを何件見てきたことか。
借金苦にするのが福祉なの?
これらの貸付は「徳政令」を!

---
[新型コロナウイルス]
●困窮者に延々貸し付け
「これが福祉?」職員苦悩
2月以降、申請急増。
「先見えないのに…空しさ募る」

危機は長期化、
貸付額は積み上がるばかりで、生活再建まで行き着かない、と

「貸し付け以外の支援施策が、いまだに打ち出されてない」
→税務署で実際の所得を把握しているのだから、本当に困っている人には貸付ではなく支給とすべきだ。
菅政権はクソすぎる
『 』
ふむ。。。🤔
タイトルだけ見たら朝日新聞の高齢者向け勧誘の話かと思った。
「これが福祉か疑問」といいつつ、現状何も動かないのであれば、それはただの社会保障のシステムであり、福祉とは呼べない。
頭が狂ってる!鉄槌を
貸し付け、つまりそれは借金。窓口となっている社協も疲弊している。
なぜ金を配らないんだ。自粛ばっかりさせておいて。
”収入が減った人を対象に無利子でお金を貸し付ける政府の支援策”
”窓口となる各地の社協には申し込みが殺到”
これが自公政権の行いだ。
こんな輩どもに政権を任せてて世の中が良くなるはずがない。
コロナ終息も景気回復も政権交代が一番の近道!
金貸しておいて後で困窮者に「返せ」と迫って止めを刺す政策か??
見直せ。
「苦しい状況の人に借金をさせている。これが福祉なのか疑問に思う」それは金貸し:
どうして日本では「貸付」しかできず、給付ができないのでしょう。

貸付はいずれ返済が必要です。
困窮している人が返済できるまでに回復するのか。もし回復しなければどうするのか。

そういった疑問がつきません。
踏み倒さない限り、搾取の被害に遭い続ける構造。国は困窮した民を生かそうとはせず、奪い続ける。まれに踏み倒せば、何倍もの大きな足で踏みにくる。まさに「これが福祉?」。/
もう1年以上経っているので、いい加減恒久的な支援策を打たないとホンマ死ぬ。

(記事を書いてる人も取材受けてる人も知り合い、という不思議な感じ。。)
国もいい加減、給付にしろよ!!コロナ終わったら取り立て屋になるのか!!#コロナ困窮者 延々貸し付け…「これが福祉?」職員苦悩:朝日新聞デジタル
現場から声を上げる
届いて欲しい
「貸し付け以外の支援施策がいまだに打ち出されてないことが、相談現場で苦しい」
「空しさが募ってしまいます。」
問題の先送りにしか見えない。/
【 】 窓口になっている社会福祉協議会の職員が、そんな自問自答を繰り返している。業務が多忙を極め、申請者の生活を再建するまで後押しするのが難しくなっている
社会福祉協議会からも苦言出てきてるんだね。
どう考えても貸付では福祉とは言わない。
コロナ禍で生活苦の人びとを支える役割を果たせているのか――。収入が減った人を対象に無利子でお金を貸し付ける政府の支援策。その窓口になっている社会福祉協議会の職員が、そんな自問自答を繰り返している。
福祉ではないですよね。
貸付制度について「有効性への疑問」90%以上ってw
なぜ給付でなく貸付
政府の無為無策は困窮する人だけではなく、そうした人々を支援するはずの現場の人をも当惑させ、苦しませている。


朝日新聞デジタル
「貸し付け以外の支援施策がいまだに打ち出されてないことが、相談現場で苦しい」「空しさが募ってしまいます。先が見えないのに、返す前提の貸し付けを延々と続けるのは私たちの仕事ではない」これが菅の自助政策か
えらそうに「無利子」っていうけどこの超低金利時代だからね。/
申請に来るのは外国人ばかり❗️
本当に困っている人には貸さない日本の現実❗️
ならばメディアは煽りでは無くコロナ騒動の真実を報道するべきでは
人々の借金増やしてる状態なんだよなー給付でないと
思考停止に陥らず、自らの「業務」を省みる誠実さをもつ自治体職員のみなさんには、確かに辛いだろう。
Gotoにはポンて数兆円税金使ったのにこれは。
もっと見る (残り約36件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR