「専門家警告の中で解除」質問に首相「専門家に聞いた」 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 菅義偉首相は記者会見で、「昨年末に変異株の報告があって、専門家が警告を発している中で2度目の宣言解除をした。結果として蔓延(まんえん)を許し、感染が急拡大した。変異株への認識が甘かったのではないのか...

ツイッターのコメント(30)

「専門家警告の中で解除。変異株への認識が甘かったのではないのか」と問われ、

「感染者数や病床など状況に基づいて、専門家の意見を伺った上で解除した」と釈明
「専門家警告の中で解除」質問に首相「専門家に聞いた」:朝日新聞デジタル 前回の緊急事態宣言解除時には国内で変異株の感染者が出ていたのを無視し、外国からの入国者の検査、隔離を徹底しなかった管首相はコロナ対策ができない人ですね。
人のせいですか?
今度から録音をして白黒はっきりさせよう。
GOTOは関係ないとか、専門家が再三緊急事態宣言を発令すべきだと警告してても無視してきたのに、責任を問われるときだけ「専門家の指示」…
また逃げてんのかよ。相変わらず無責任なヤツ
専門家に聞いた内容を開示してほしい。出来ないなら総理を辞めてほしい。
総理が評論家になった。説明は自己矛盾。
判断ミスの認識も示さず無責任。専門家に責任転嫁。厚顔無恥。

<「専門家警告の中で解除」質問に首相「専門家に聞いた」>2021.04.23

*/*
いやいや、聖火ランナー始めるために解除したのですよね。(*´Д`)                   

「専門家警告の中で解除」質問に首相「専門家に聞いた」:朝日新聞デジタル
聞いた相手が悪かった

>専門家が警告を発している中で2度目の宣言解除をした。結果として蔓延を許し、感染が急拡大した。変異株への認識が甘かったのではないのか」と問われ、
「感染者数や病床など状況に基づいて、専門家の意見を伺った上で解除した」と釈明
 
PR