TOP > 社会 > 学術会議、任命拒否の解決求め決議へ 梶田会長が表明 :朝日新聞デジタル

学術会議、任命拒否の解決求め決議へ 梶田会長が表明 :朝日新聞デジタル

 日本学術会議の会員候補6人を菅義偉首相が任命しなかった問題で、梶田隆章会長は8日、記者会見で、「6人が任命されないままになっていることを残念に思う」と述べ、21日から始まる総会で任命拒否問題の解決を...

ツイッターのコメント(29)

現在の学術会議が長期的に日本貢献がないことが白日の下にさらされてしまった。
極あたりまえの表明。
学問は科学的なもの、時の政府が政治的に関与すべきものではないことは歴史を遡れば明白。歴史修正主義者は毎度同じ過ちを犯す阿呆。
学術会議の毅然とした姿勢を強く支持します。国民のためにも絶対引かないでください。
>残念に思う
なんて悠長なこと言ってるような場合じゃないのでは。もっと著しい懸念があることを表明すべきじゃない?
>梶田会長は、会員の欠員が続く状況を「重大な問題」とし、引き続き6人の任命を求めていく。
置き去りにされてる!儂等は忘れて→→☛居ません。忘れさせよふと?忘れません☓↓→☛ちゃんと→↓→戻してあげるのが筋だと思ひます→☞
「会員の欠員が続く状況を『重大な問題』とし、引き続き6人の任命を求めていく。…会員候補の選考方法について『(国との)事前のすりあわせや、定員を超えた推薦のような法的に規定されていないことについて、少なくとも現段階では考えていない』」

もっと強く言ってほしい。
梶田会長は会員の欠員が続く状況を「重大な問題」とし、引き続き6人の任命を求めていく。その上で、会員候補の選考方法について「(国との)事前のすりあわせや、定員を超えた推薦のような法的に規定されていないことについて、少なくとも現段階では考えていない」と述べた。
要するに学術会議の任命拒否は不当ということでいいでしょうか?x
現在の国の機関としての形態は、ナショナルアカデミーの役割を果たすのに「ふさわしく、変更する積極的理由を見いだすことは困難」

任命拒否に対し文句を言うなら、国から離れれば良いのだ
そして真っ赤赤な研究に勤しめばいい‼️
自浄能力を期待するには無理がある。法律で国民の命を守り、国益に叶う研究を普通に行える組織にすべき。
筋を通し真理は曲げない 権力の圧力には屈しない!
4・8梶田会長記者会見
「引き続き6人の任命を求めていくことを総会で決める」「会員候補の(国との)事前のすりあわせや、定員を超えた推薦は考えていない」
「現在の国の機関としての形態がふさわしい」
※すぐ任命を
ケムに巻かれないように、頑張って。しかし、あれだけの声明を無視できる神経がわからん。
まず、かわりの6人を用意できていなかったことに驚く。
梶田隆章会長は8日、記者会見で、「6人が任命されないままになっていることを残念に思う」と述べ、21日から始まる総会で任命拒否問題の解決を求める決議をする考えを示した。
【国政選挙に基づかない不要不急の保守革新】★学術会議、任命拒否の解決求め決議 会長表明(朝日新聞)
≪役割を果たすのに「ふさわしく〝変更する積極的理由〟を見いだすことは困難」≫
◆多くの無理には斯様な無理を強いる無理がある
◆変らなければイケないのは政治の方だ
ファシスト政権爆走中!
正々堂々、正面突破

学術会議が任命拒否の解決求め決議へ 
朝日新聞
日本学術会議は民営化や廃止でいい。
会員の欠員が続く状況を「重大な問題」としてるの?

誰も困ってないけど. . . 困ってるのは選ばれた人、選ばれなかった人との間にできた溝でしょ?
その溝を埋めようと必死なのは分かったが. . くだらん!!
"現在の国の機関としての形態は、ナショナルアカデミーの役割を果たすのに「ふさわしく、変更する積極的理由を見いだすことは困難」"
組織形態や運営方法の見直しもしないし、つまり学術会議側としては「ゼロ回答」を出したわけだ。正面突破でいけると踏んだかね。難しいと思うが。>
コロナについてもいろいろ提言してくれたらええのにな
「(国との)事前のすりあわせや、定員を超えた推薦のような法的に規定されていないことについて、少なくとも現段階では考えていない」
学術会議問題、久しぶりに動きがあった。自民党のPT案全否定。梶田会長頑張ってください。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR