TOP > 社会 > 難産の妻みて「男女平等は違う」 向き合い方変えた町長:朝日新聞デジタル

難産の妻みて「男女平等は違う」 向き合い方変えた町長:朝日新聞デジタル

■奈良県三宅町長・森田浩司さん 人口約7千人、面積も全国で2番目に小さな町で、若手町長の「働き方」が注目を集めています。奈良県三宅町の森田浩司町長(36)が取り組んでいるのは、子育てをしながらの「無期...

ツイッターのコメント(102)

有料ではない部分だけでも,読むべき.当たり前と思う人もいるかもしれないけど.
全文読めないのが難点だが、その通り
平等という概念で画一的に男女の扱いを同じにするのではなく、身体の違いを鑑みて、いかに両性が「公平」になるかという視点で考えるべき
これこそフェミニズムの敵、男女平等を破壊する男尊女卑の一つ「慈悲的性差別主義者」である。
>女性にこれほどの精神的、身体的な負担があることを、男性は忘れてはならない。困っていることは何か、コミュニケーションをとってお互いに理解することが大事だと思います。
「女性にこれほどの精神的、身体的な負担があることを、男性は忘れてはならない。困っていることは何か、コミュニケーションをとってお互いに理解することが大事」

ええこと言うやん町長、と思ったけど、見出しに噛み付く人いそう。
>出産を経て、ジェンダーについて考えました。妻は35時間の難産で、本当に命がけだった。だから、男女を「平等」と捉えるのは違うと思う。同じことを同じように求めるべきではない。

いい歳の大人が考えた結論がそれかよ……。「equality equityで検索しろ」で終了である。
ジェンダー平等に関して、男性に課されるハードルが下げに下げられた結果、男性が何か「考えたor意見を発信した」だけで誉めそやされ、専門的な知識や歴史的な議論の蓄積に対する省察が一切行われず、結果このような奇妙なステートメントが蔓延しているという状況なのでは。
なにがなんでも「平等」とか「差別解消」みたいな文字列はけしからんとして入れたくなくて「男女共同参画」とかいう奇妙なニュースピークが生み出されたのと同じ理路だろうね、こういうの
これは、ひどい。
見出しをつけるのは新聞社なんだから、これでは、朝日新聞が、男女平等をわかってないということになる。
こういうタイトル、記事の出し方は、ジェンダー平等を正しく理解する妨げになり問題です。男女は当然「違う」けど「平等」です。だからジェンダーの視点からの様々な政策や支援が必要なんです。→
選挙で4年に1回無職になる可能性がある人と結婚してくれる人はいないだろうと思っていたので、半ば諦めていたのですが。向こうも仕事が好きで、交際中から子どもが生まれても共働き
ぜひ知ってほしいこと
妻が出産した男性が皆気づけることではない👏「男性が家事をして、隣で女性が寝ていても、休んでいるわけではない。回復のために必要…女性にこれほどの精神的、身体的な負担があることを、男性は忘れてはならない」【
頑張ってほしい!まともに出産や育児に関わっている父親は言うことが的を射ているなぁ。こういう若い人がもっとたくさんトップを務めてほしい。
“女性差別”は違うと思うけど“男女平等”にも違和感がある。
厳密に言えば“男女同権”が正しいんだと思います。
如何に“平等”の定義付けが難しいかは、今回の給付金問題や一票の格差問題を見てても強く感じます🤔
こういう考えが出来るのが当たり前な世の中になってほしい。男と女で出来ること出来ないことがあるんだから、それを平等で考えるのは間違ってる。
すべての男性がこんな考えを持ってくれる世の中になるといいなあ
気付いてくれる男性なら、信頼できるよね
男性は身体的なダメージはないけど、女性はけがをしているのと同じ状態で子育てだけでなく自分の回復も含まれる。男性が家事をして隣で女性が寝ていても休んでいるわけではない。回復のために必要なんです。女性にこれほどの精神的、身体的な負担があることを男性は忘れてはな
ほんとそう。日本は「男女平等」が先行してる気がするけど、まず男女の違いをちゃんと知ることが大事。

生物的な違いが絶対あることを
妊活始めて&友達の出産経験を聞いて、ひしひしと実感する。

そうすれば夫へのイラっとも減るかな笑
朝日新聞さん。男女は「違い」ますが、「平等」ですよ。なぜ、このようにミスリーディング?驚きました。→
本当にこれ。
平等じゃなくて対等がベストじゃない?
「妻は35時間の難産で、本当に命がけだった。だから、男女を「平等」と捉えるのは違うと思う。同じことを同じように求めるべきではない」
いい夫でいい首長さんだねぇ
あと後押しした職員さん達も

男女平等の言葉に違和感ある人がいるだろうけど、出産前後や育児中の時は旦那さんがこんな心算してくれると奥さんの心や身体も回復具合が違うと思う
朝日新聞がこんな記事を書くとはね…
でもこの方の言う通り、そもそも男女で違う役割を持って生まれているので男女平等は到底むり。
必要なのは「公平」です。何度でも言う。
そうだよ、女性はすごいよ、だってあんな痛い思いして子供産んじゃうんだもの、男は勝てねぇと思う。何もかも同じじゃなく手もいいから、お互いが生きやすい世界になればいいのにと思う
こうやって男性がやってくれると嬉しいな
かっこいいな
心から賛同。
男女が平等、対等になる必要はない。違って当然。どっちが上でも下でもない。張り合うこと自体おかしい。違いを認めて、強みを立てて、弱みを補う。トップの賢い方こそ実践を!
向き合い方変えた三宅町長:朝日新聞デジタル
素敵な町長さん。
こういうトップや上司が増えて欲しい。
妻は35時間の難産で、本当に命がけだった。
育休にしても、男性は身体的なダメージはないけど、女性はけがをしているのと同じ状態で、子育てだけでなく、自分の回復も含まれる。
男性が家事をして、隣で女性が寝ていても、休んでいるわけではない。回復のために必要なんです。
これが今求められる男性やね
こういう人が国会議員になれば
子育て支援とかも変わってくるんやろね
こういう風にちゃんと相手の立場になり考えて理解出来る人って本当に数少ない。
素晴らしい!
そうなんです。最近私も旦那さんと話したばっかりなんです「男女平等は無理、対等でないと」と。
産後ピラティスを教えてて本当に思うけど、産後の女性の身体は産前とは全く別物。回復を最優先させるのが仕事だと思う。こういう考え方が広く浸透して欲しい。
めちゃくちゃまともなトップがいた
素敵。違いを認めて対応をする、こういうことが必要ですよね。みんな、5時半に帰りましょう。
男女平等という言葉尻の上っ面でしか理解できないから頭数あわせに走る日本人。行動や待遇を一律同じにするのではなく、相手の考えや身体も含めた人格を対等に扱うと言うことがわからない。日本はまだ10年かかるか >
永遠と回復する暇ない状況がある。働いてないと暇してると思われる時代。名のつく病気にならなくても入院して保育まかせて寝ることができれば…
母子同室が推奨されて産んだ直後から不眠は何年も
はーん、当然他の全職員も同様の働き方が出来て、給与は変わんないんだよな?独身に対する対応は?

知りたい情報が何一つ載ってない。何だこの記事
そうだよね、全くの平等は無理なんだよ。
妻が出産にかかった時間分金魂蹴ってもいいって言われても別にしたくないしな。
こういう市長、全体的に拡大して欲しい。当たり前のことなのに
素晴らしい「子どもが生まれる以前は仕事ばかりしていました。毎日9時まで役場に残ったり、飲み会に参加したり。子どもが生まれてからは業務を効率的に行うようになった。夜の打ち合わせを減らし、5時半に帰ると決めたら、それまでに全て終わらせるようにしています」
公私の意見を相互に生かしていてなかなかいいと思うの
こう考えてくれる夫が
日本中に増えますように!
この人素晴らしいなーと思うけど、逆に妊娠〜出産を目の前で見てこの人のような意識にならない夫ってなんなの?人じゃないの?里帰りして産後の悪露とかお股裂かれててヨチヨチ歩きになっちゃうこととか新生児期の細切れ睡眠とか見えてないからかな…。
そうそう、だから男と女は違うの!身体のしくみが違うんだから「平等」じゃないの‼️
だから基本男が女を守るんだよ。
「育休にしても、男性は身体的なダメージはないけど、女性はけがをしているのと同じ状態で、子育てだけでなく、自分の回復も含まれる」

これに気づける男性って本当に貴重だと思う。

: 朝日新聞デジタル
もっと見る (残り約52件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR