TOP > 社会 > 車イス利用者JR乗車に予約 「自由の制限」の声:朝日新聞デジタル

車イス利用者JR乗車に予約 「自由の制限」の声:朝日新聞デジタル

 長崎県内のJR九州37駅のうち無人駅は20駅。さらに昨年春から、有人駅の一部で駅員が不在となる時間帯ができた。車イス利用者らがJRを利用する際、介助のため「予約」を求められるケースが増えている。人繰...

ツイッターのコメント(17)

2月記事。JR九州が引き起こしている問題。無人駅化強行で訴訟も起きている。
車椅子利用者があーだーこーだで話題だが、この記事の通り松浦鉄道は予約無しでも車椅子で乗車できる。
なお車椅子の方が利用しそうな駅はホームまでスロープがある上、全車にスロープが搭載されている。
「合理的配慮」「効率化」という言葉に惑わされないで!
朝日長崎▶︎ 長崎県内のJR九州37駅のうち無人駅は20駅。さらに昨年春から、有人駅の一部で駅員が不在となる時間帯ができた。車イス利用者らがJRを利用する際、介助のため「予約」を求められるケースが増えている。
低床の路線バスだとスロープとか運転手がチャッチャってすぐ出してくれるけど、利用者の多い鉄道は無理なんだろう。駅自体がバリアフリーでなかったりするし。
西鉄バスに期待しよう。
朝日が暇してる社員を使ってボランティアに出してあげればいいと思う。辞めさせるくらい余ってるんでしょ?
朝日新聞 JR九州 実質的に予約なしでは希望する列車に乗れない状況 「移動の自由の制限ではないのか」 松浦鉄道も乗車前の予約を推奨するが、必須ではない 申し出があればすぐに対応できる
松浦鉄道も乗車前の予約を推奨するが、必須ではない。多くの車両にスロープを積み込んでおり、申し出があればすぐに対応できる。06年までは予約を受けて有人駅から社員を派遣してもらっていた。担当者は「開業当初から向き合っている課題で、ノウハウはあります」と話す。
車イス利用者らがJRを利用する際、介助のため「予約」を求められるケースが増えている。人繰りの難しさを訴えるJR側と、「移動の自由」の根幹に関わる問題と訴える当事者たち。
前会社も現会社も運転台にスロープがあり、基本予約なしで運転士が対応しますね。
JRだって人のやりくりとかあって仕方ないんじゃん?
予約すればちゃんと手伝ってもらえるんだから充分ありがたいと思うけどなあ
車両や駅にスロープを常時設置し、誰でもが使えるようようになったらいいな、というのはどうだろか。/
松浦鉄道のような実証済みのアイデアを無人駅でうまく活用してほしい。→「松浦鉄道(佐世保市)も乗車前の予約を推奨するが、必須ではない。多くの車両にスロープを積み込んでおり、申し出があればすぐに対応できるからだ。」
鉄道会社によっては、列車内にスロープを積み込み、予約なしで対応できるところもあります 朝日新聞デジタル
松浦鉄道が15年前から事前予約なしで車椅子対応できてて、それなりのノウハウ持ってるなら、JR九州は頭を下げて教えてもらうべきなんじゃないの?余計なプライドは捨てて。
最低数百円の運賃の客の為に無人駅には駅員の派遣まで無料でしてくれる鉄道会社にこの言い方。
むしろ補助金貰って雇用してる障害者に不意の残業をさせるとか無配慮な雇用主に言えよ!と言うのが自分の意見です(^_^;)
いつも思うんだけど、田舎のオンデマンドバスの前日予約とかも自由の制限なのかしら?。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR