給料入らず…非正規労働者ら、首相と面会 苦境を訴える:朝日新聞デジタル

 菅義偉首相は29日、首相官邸で、休業支援金を受け取れない大企業の非正規労働者やシングルマザーら6人と面会した。国会論戦のなかで、立憲民主党の川内博史衆院議員が、生活に苦しむ人に会って欲しいと直談判し...

ツイッターのコメント(83)

苦境を訴える
与党も野党もパフォーマンス合戦。国民のことなんて何にも考えてねえよ!期待するだけ無駄ってもんよ。
約束で総理は
「それは、させていただく」と応じなぜ実行しない‼️

どこまで国民を追い込むの⁉️
まさかだと思うけど、生活困窮者と面会しただけじゃないよね?野党ももっと突っ込めよ!
野党も単なるパフォーマンスか?
大企業の非正規労働者。竹中平蔵の下駄屋靴屋の経済学が非正規だらけにした。辞めさせろ。公明党もだ。
#立憲民主 #川内博史衆議院議員 の国会質疑と直談判を受けてコロナによって困窮している当時者と首相の面会実現。

首相は「今ある制度を含めて何らか検討する」と述べたという。
>立憲民主党の川内博史衆院議員が、生活に苦しむ人に会って欲しいと直談判したところ、首相が「させていただく」と応じたことから、面会が実現した。
会って面談しないと働くものの窮状が理解できないなら「政治家としての資格は無い」と断言する…
#休業支援金 #新型コロナ
立民議員の働き掛けという。応じた首相も良い。
だが、立民議員は連合にも影響力があるのだから、連合の非正規労働者切り捨てを叱るべきだろう。
句会の皆様おはよう御座います。
本日のお題「き」

「給料も 補償もない」に 救済を!

首相との面会は果たせましたが、果たして救済は叶うのでしょうか?

お粗末様です。
 
PR