TOP > 社会 > 厚木市副市長、通勤中に急死 58歳、コロナ対策に尽力:朝日新聞デジタル

厚木市副市長、通勤中に急死 58歳、コロナ対策に尽力:朝日新聞デジタル

 神奈川県厚木市の佐藤明(さとう・あきら)副市長が25日、急性心筋梗塞(こうそく)で死去した。58歳だった。市によると、同日午前9時20分ごろ、市役所近くの路上で心肺停止状態で倒れているのを通行人に発...

ツイッターのコメント(37)

58歳…若すぎる🙏
戦死ですわ‼️
さぞ、無念だったでしょうに‼️
心からご冥福をお祈りいたします。
おおぉぉんんんんんんん!!
コロナ対応に追われて急死した北海道教育長もいらっしゃいました。 

本気で取り組めばかなりの負担となる事態になぜ国会で寝ているのか…

ご冥福をお祈り申し上げます。
この前ワクチン接種の対策でTVに映ってた、ちょっとぽっちゃりさんだけど愛想の良い仕事の出来る方。
ご冥福をお祈りします。
ワタシに言わせりゃ、このコロナ禍こうした死亡者の記事がとにかく紛らわしい。死亡原因の記述がなくただ感染したという事だけを伝える一方で、感染の記述がなくただ死亡原因だけを伝える記事もある。
通勤途中だったという。市の新型コロナウイルス対策では中心的役割を担っていた。 通夜は28日午後6~8時、葬儀は29日 ...
コロナではないの?
「 58歳、コロナ対策に尽力」
過労あるいは心労が重なったからでしょう。ご冥福をお祈り申し上げます…
心筋梗塞。早く気づいて病院に搬送されていたら、助かる命だったのに、、
お悔やみ申し上げます。
もしかしたら過労が原因かもしれませんね。
お疲れ様でした。
心よりご冥福をお祈り致します。

合掌。
こういうニュースを見ると、自分もこうなるかもしれないという恐怖を覚える。
今のうちに保険入って迷惑かけないようにしよう
世の中、良い人から先に死ぬ。
悪人やクズはゴキブリよりもしぶとい。
嫌な世になったもんだ。
昨今、車の運転中にも脳梗塞で死亡が多発してます。これってコロナ感染の可能性あり?検証が必要
職員から叩き上げで副市長なったんだから相当優秀だったんだろうね
市政にも大きな損失だろう

合掌
某国の歩道で倒れていた感染者の衝撃映像を見たのが約1年前。日本国内でもちょくちょく出てしまうのか?
ただ倒れているかとの判別はどうする?
気の毒すぎるだろ。。。。
寝るひまがないほど、この1年忙しかったのかもしれない。政府方針の被害者の1人ですね。

行政の立場にいる人も、命と健康を守られるはずの国民です。

菅首相と二階幹事長は、この責任をどう取るおつもりですか?
謹んで、お悔やみ申し上げます。

厚木市、海老名市(神奈川県県央エリア)は、現在
新型コロナのワクチンを接種する会場の設営準備を
他の自治体より早く進めている事もあり
激務だったのでしょう。
ご冥福をお祈り申し上げます。
市によると、同日午前9時20分ごろ、市役所近くの路上で心肺停止状態で倒れているのを通行人に発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。通勤途中だったという。
58歳
コロナ対策に尽力
同日午前9時20分ごろ、市役所近くの路上で心肺停止状態で倒れているのを通行人に発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。通勤途中だったという
コロナ禍、最前線を指揮し続けた方が、過労でお亡くなりになってしまいました。ご冥福をお祈りします。
どういう事だ?感染か?
なんてこと…
市役所近くの路上で心肺停止状態で倒れているのを通行人に発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。通勤途中だったという。市の新型コロナウイルス対策では中心的役割を担っていた
路上でお亡くなりに?黙祷…。
なんと。まだ若いのにり
公務員叩きからの人員削減による労災だよね。
普段から人数に余裕持たせてないと災害時は誰かに異常なまでに負荷がかかる。→
働き盛りの死
今日も記事に
急性心筋梗塞 との事
コロナ対策で心労がたまったのかなぁ。
ごめいふく。バリバリのプロパー副市長やんか……
-
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR