TOP > 科学・学問 > モザイク画の「最高傑作」修復へ 伊ポンペイ遺跡で発見:朝日新聞デジタル

モザイク画の「最高傑作」修復へ 伊ポンペイ遺跡で発見:朝日新聞デジタル

 イタリアのナポリ国立考古学博物館は7日、同国のポンペイ遺跡で発見され、この博物館が所蔵している「アレクサンドロス大王のモザイク」について、1月末から修復作業に入ると発表した。約半年間をかけて修復する...

ツイッターのコメント(18)

修復作業の様子
是非公開してほしいなあ💓
ほぼ無傷なペルシア軍側に比べて、マケドニア軍側の損傷がひどいのは何か理由があるのだろうか?
イタリアではきちんと修復されるんでしょうね?
剥落してる部分てどうなっていたのか?も合わせて修復されるということかな?
伊ポンペイ遺跡で発見:朝日新聞
ほんとに失敗せずにがんばってほしいよね
全体図はこんなんなのか。
イタリアのナポリ国立考古学博物館は7日、同国のポンペイ遺跡で発見され、この博物館が所蔵している「アレクサンドロス大王のモザイク」について、1月末から修復作業に入ると発表した。約半年間をかけて修復する予定…
イタリアの高度な技術に注目したい。
興味深いね。>
「アレクサンドロス大王のモザイク」と。これは楽しみ☺️

- 朝日新聞デジタル
イタリアのナポリ国立考古学博物館は7日、同国のポンペイ遺跡で発見され、この博物館が所蔵している「アレクサンドロス大王のモザイク」について、1月末から修復作業に入ると発表した。/
アレキサンダー大王のか
修復作業の途中経過をwebか何かで見られるかもしれないってこと? めっちゃ見たい。
「デジタル技術によって、前例のない『透明な作業場』での繊細な作業を見ることが可能になる。世界が注目する壮大な修復になるだろう」
イタリアのナポリ国立考古学博物館は7日、同国のポンペイ遺跡で発見され、この博物館が所蔵している「アレクサンドロス大王のモザイク」について、1月末から修復作業に入ると発表した。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR