TOP > 政治・経済 > ジスカールデスタン元仏大統領死去 コロナ感染、94歳:朝日新聞デジタル

ジスカールデスタン元仏大統領死去 コロナ感染、94歳:朝日新聞デジタル

 1974~81年にフランス大統領を務めたバレリー・ジスカールデスタン氏が2日、新型コロナウイルスに感染し、仏中部の自宅で死去した。AFP通信が伝えた。94歳だった。 1926年生まれ。エリートを養成...

ツイッターのコメント(28)

ワシがもの心ついた時のフランス大統領だった 日本人ではないが昭和の巨星、またひとつ墜つ 合唱
大往生の部類じゃね?
年齢が年齢とはいえ、このくらい大物だと、「誰も逃げられない」感、すげぇな。
マクロンほどではないが若くして大統領になったので、次のミッテランより10歳も年下だったりする
この人名前が特徴的で、子供心にも覚えていたな。
「ジスカール・デスタン」さんじゃなかったのか。>
気になる記事ですね。
歴史の中の人だ……
もとの印象が思い出せないくらいずいぶん枯れてしまった。合掌。
安らかな眠りをお祈り申し上げます
まだご存命だったのか、とそこに驚いた。
ご冥福をお祈りいたします。
(いや、クリスチャンだろうから、ふたたびお召しがかかるまでしばらくおやすみなさい、なのかもな)
#ジスカール・デスタン
#新型コロナ
コロナで死んだのか
ジスカールデスタン元大統領が新型コロナで亡くなった
予備校時代に何故かこの人の名前が頭の中でヘビロテされて、調べたら誕生日が一緒だったから親近感あったのに。。。
ご冥福をお祈りします
残念です。
留学先の高校(リセ・ジョンソン・ド・セリー)の大先輩でした。謹んでご冥福をお祈りいたします。
サミットを提案して始めたのはこの人物。ご冥福をお祈りします。|
へぇジスカールデスタンってまだ生きてたんだ😲それがビックリだな。ちなみに僕が生まれた日にミッテランがフランスの大統領に当選したんですよ/
ご冥福をお祈りします
1975年に第1回の先進国首脳会議ランブイエ・サミットを開催
中世以来の名門貴族の家柄の出身で、南仏にお城を所有していました
合掌。今年は多いな…著名な方の訃報が。
フランスのバレリー・ジスカールデスタン元大統領(1974―81年)が2日、死去した。94歳だった。AFP通信によると、新型コロナウイルスに感染していたという。
三木武夫が出席したランブイエサミットが思い出される。「 」
まだ生きてたのかっていう感想ですまない
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR