TOP > 国際 > 43万円のEV、中国でテスラ超え 五菱製「人民の足」:朝日新聞デジタル

43万円のEV、中国でテスラ超え 五菱製「人民の足」:朝日新聞デジタル

 「人民の足」がテスラを超えた――。 10月中旬、こんな見出しが中国の経済ニュースをにぎわせた。7月に発売されたばかりの中国の小型電気自動車(EV)が、9月に2万150台を売って、EV世界最大手の米テ...

ツイッターのコメント(203)

トヨタは素直に負けを認めるべきだし、これを凌駕するモノを製造販売しない限りEV市場で辛酸をなめる気がする。
すげーーー。
街乗りに欲しい。
「もういいよ、200万円超えの軽自動車とか、セレブだよ」と若い人。
このインパクトを考えると日本の自動車メーカー、終わった感強い…。
『アシ』なら、コレで十分
こっちも凄いじゃん価格…
確実にこれからどん底の貧困国になる日本に向けて来るね。
記事全文も読まずに騒いでるやつが多すぎ
"中国ではこの手の小型電気自動車を「高齢者用車椅子」という名目で中小のメーカーが多数販売してきた歴史があった"

中国でオート三輪が無限に走ってるの見たことないのか?あれが日本やアメリカで普及すると思うか?今更すぎる…
安全基準の差があるけど、こんなんでもええ思うんだけどね。
シャオペン $XPEV 、ニオ $NIO の脅威になり得るか?

激安EV43万の車とは😳
この価格でこの性能が本当ならガソリン車の燃料代で本体をペイできるので一気に現実味を帯びてくる。これにテスラのソフトが載ったらと考えると高すぎる株価の理由にもなるか。
中国が先に50万くらいで出してたわ。
さすがのEVの国
そういえば例の中国の格安EVってその辺どうなってるんだろう。43万円だっけ?>  都市部なら十分なのかもしれない。保証は知らない
売れてるらしい、、、日本の軽の1/4の値段
43万円の中国EV車「宏光ミニEV」

エクステリア、インテリア共に極限までシンプルにして、部品点数削減しまくってるなぁ
EVだと駆動側も大幅に削減出来るから、これだけ安く販売出来るのか🤔
値段的にはほぼバイクみたいなもんだし衝突安全性は期待できないだろうな。まあそれはバイクと思って乗ればいいと思うが怖いのはバッテリーの信頼性やな。
ボンッと行かなければありかなと思う。
「43万円のEV、中国でテスラ超え」

この車について以前呟いたが、ついに朝日新聞が取り上げた。(動画あり)
パトレーバーに四菱出てきたから、三~五までの菱は揃ったな。俺はホット(内燃機関)が大好きです。
くまモン…これは抗議しなきゃダメよ…
まんま軽!!
都市部なら十分じゃない?
この記事の書きぶりちょっと面白い。なんか、取材して原稿を書いた記者は「ゆうても所詮は軽便車なんでテスラとかと比較するのは違うんだけどな」って分かってるのに、上役あたりが「直接対比」路線で書くことを要求するもんで文章の流れにいびつさが出てるみたいに感じる。
ふむふむ。。。
有料記事ですが、無料部分で概略は分かります。
いやいや・・・くまモンどうなん 熊本的に
「五菱」って、三菱をまねたネーミング
これか。アリババの価格を信じるなら、アチラではエンジン駆動の三輪乗用車が10万円台からあるので、そんなに爆安というわけでもなさそう。
上汽GM五菱って会社名がすごいです
43万円のEV。中国は全ての領域においてアメリカから有能な技術者引きもどきまくってる。アメリカは煙たいはず。
これは買いたい
ウチも中国製品多くなったな
もちろん日本企業ガンバレとは
口では言ってます
エアコン付きでも50万円しないのか。デザインもかわいいし、日本に来たら売れるんじゃない? 通勤とか街中の仕事に良さそう。
これのことか!?
そりゃあボディの設計とか検証とかのコストなしなら
43万円にはできるだろうさ。で、この後どうすんの?EV時代のトラバントよろしく数十年これで行くの?日本側はボディデータもう渡さないよ、というね。
高速道路での使用は控えた方がよいとアナウンスしているみたいだけど…
安全性は確保出来ているのだろうか…
「人民の足」には文書力に問題。

「人民」は抽象で、「足」は具像。
言うのなら「国民の足」、「国民」は一人一人の具像だから。

中国には人々の心に根付いた役を演じた有名な俳優を「国民の嫁」「国民の婿」等と呼ぶ。

何故か一部日本人は中国に政治化用語使いたがる。
これが作れるのはなんでもやっていい国の強みだな。燃えても止まっても次を作るための礎。
日本にもこんな勢いが欲しい。俺の希望である5㎏以下、速度5km/h以下、距離5㎞以下、5万円以下の歩道OK輪行OKキックボードだしてくんねーかな。駅まで歩きたくない。
日本にも、こんなのあったら便利かも。この値段では無理としても買い物の足程度なら。
全然関係ないけど、昔、スズキで売ってたチョイノリという鉄パイプにエンジンと車輪を付けた単車を思い出した。まいにち山道を走り続けたせいで、プラスチックでできたカムシャフトがすぐに摩耗して大変だった・・・。この車は長持ちしたらええですな。わたしもほしいぞ。
いいな。これでいい。
特に安いと思わない、従来の車が高すぎ、高くても買う消費者がおバカなだけ。でないとトヨタがあんなに儲かる訳ない。
日本のメーカーもさっさとこういうのは作らんかな?
色んなところに配慮してたらいいものできんよ。
今朝の朝日新聞。「欧米でもEV化が進むなか,日本メーカーはEVでの出遅れが目立つ。」だって。

我が日本,原油ほぼ100%,輸入国。OPEC+ロシアに加え,原油大国アメリカに兵糧攻めにあったらどうする?
エアコン無し、オプションとなります。😆
凄いね。

中国の場合、EV車は安全衝突基準は自動車同様の試験を行うのかな?
燃えたり、爆発するんでしょ?
人民の足、いいなぁ。

1充電で100kmくらいまで割切って安いEVって、通勤用の軽自動車の代替になるんじゃないかな。
一昔前の日本の軽自動車くらい走ってくれるなら十分なコスパじゃねぇか?
日本の対中経済協力が始まったのは約40年前、田中さんと大平さんのコンビ。それひっくり返したのが小泉さんでそれを引き継いだのが安倍さん。政治は逆行してるね。
「人民の足」がテスラを超えた――。10月中旬、こんな見出しが中国の経済ニュースをにぎわせた。7月に発売されたばかりの中国の小型電気自動車が、9月に2万150台を売り、EV世界最大手の米テスラを抜いたというものだった。
日本製で作ったら倍の金額でも売れそう  ケツにデカイ10円を挟みたい
もっと見る (残り約153件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR