TOP > 社会 > 尾身氏「神のみぞ知る」発言の真意を語る 西村氏が引用 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

尾身氏「神のみぞ知る」発言の真意を語る 西村氏が引用 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナの感染状況の推移について「神のみぞ知る」と言った発言の真意は何か――。西村康稔経済再生相から発言の引用先とされた政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が、27日の衆院厚生労働...

ツイッターのコメント(23)

大臣は責められるが先生は責めたくないという流れかなとか。
まあ、どうなるか分かるなら苦労はしないですよね。
尾身先生「実際は『神のみぞ知る』だが、そこになるべく近づくように色んなデータを総合的に、毎日のように分析することが大事という文脈で申し上げた」> [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
クラスターごっこにうつつを抜かしてデータ取ってこなかったのが最大の原因だろ。(#・∀・) 今からでも疫学調査ぐらい始めろよ。(¯―¯٥)
[新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
「データにも限りがある」というが、データ不足をつくったのは政府自身だ。
「無症状の感染者を把握・保護する」という検査戦略を一貫して持たず、有症者の追跡中心の「クラスター対策」だけに頼ってきた結果、「どうなっているか」「どうすべきか」が分からなくなっている。
西村大臣に利用されたってことなのね。さすが政治家、利用できるものはなんでも利用するのね。
こんなしょうもないことに尾身先生の貴重なお時間を割かせた責任を西村大臣は痛感せねば。
発言の趣旨を理解してないと誤解を招く「部分だけの引用」となるのや。
くだらねぇ基準書くな😡
この期に及んでこの人たちの言い訳は飽きた。つまり政府も分科会も匙を投げたってこと。言い方変えれば「あとは野となれ山となれ」
わかるけど、”ギリシャの全能の神”は、自己中心で知ったこっちゃないね。精霊は、神を超えた”地球の意思”という考え方もできますが...生か死を問われれば答えは一つですね。
国の政策に提言する責任ある「科学者」が、口にするべき言葉ではないな。
つまらない言葉の上げ足取りばかりするから専門家に無駄なストレスを与える。
西村氏が引用(朝日新聞デジタル)

この人はパンデミックについては素人だ。代わってもらった方がいい。
西村氏が引用(朝日新聞デジタル)
>立憲民主党の中島克仁

こいつ、自分が全知全能だと思ってる馬鹿か⁉️
分からことは、素直に認めろ。
そこから、議論は始まる。

建設的批判は良いが、批判だけは民間なら糞だ。
神のみぞ知るセカイ
桂木桂馬…
西村が👎👎👎👎👎👎👎
これほんと引用失敗あるあるだよね /
「実際は『神のみぞ知る』だが、そこになるべく近づくように色んなデータを総合的に、毎日のように分析することが大事という文脈で申し上げた」と述べたことを、西村担当大臣が軽はずみに言うのは大変危険だ‼️
なんぞこれ。>
西村〜!/立憲民主の中島克仁氏は「尾身先生からそのように説明されれば理解できるが、担当大臣(の西村氏)が軽はずみに言うのは大変不快。『尾身先生が言ったこと』と言い訳がましい発言だったので真意を確認した」と指摘
尾身氏「神のみぞ知る」発言の真意
西村担当相は「感染がどうなるかっていうのは、本当に神のみぞ知る……」と発言し、尾身氏の発言の引用と釈明した。

しかし、尾身氏の発言は『神のみぞ知る不確定の物に近づけるようデータ解析が大切』という意味のようですから、西村氏の発言は完全な誤用ですね…。
新型コロナの感染状況の推移について「神のみぞ知る」と言った発言の真意は何か――。西村康稔経済再生相から発言の引用先とされた政府の感染症対策分科会の尾身茂会長が、27日の衆院厚生労働委員会で説明した。
【2020年11月27日】


”(尾身茂)「今、何が起きているかを知りたいが、100%知ることはデータにも限りがある」”

メモ)すごいね…このデータ軽視。そもそも、”まともに”データを集めようとしてきていないだろう
西村大臣は立場上限界があるけど善くやってると思うよ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR