TOP > 社会 > コロナによる国内死者、2001人に 増加ペースが加速 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

コロナによる国内死者、2001人に 増加ペースが加速 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルスによる日本の死者が22日、都道府県や国が発表する集計(クルーズ船を含む)で2千人を超えた。国内で初めて死者が確認されたのは2月13日、1千人に達したのは7月20日で、増加のペースは...

ツイッターのコメント(30)

「陽性者のうち死亡した人の割合(致死率)は、1千人に迫った7月15日時点より抑えられている。80代以上は14・8%でマイナス13・5ポイント、70代は6・2%でマイナス8・0ポイント。全体の致死率も1・5%で、2・9ポイント低下した」
11月18日現在、コロナによる死者
厚生労働省 2020/11/22

【年代別】
70代以上の高齢者が大半
80代以上が59%
70代が26%で計85%

【都道府県別】
東京都479人
大阪府277人
神奈川県185人
北海道149人
埼玉県132人
の順に多く、愛知県と福岡県も100人を超えている
とは言え、近々死者が増えている。
それは間違いないのだから、対策しないとね。

「感染者数の拡大に伴い死者の増加ペースが速まっていることになる。」
感染死の大半が70代、80代の年寄りばかりなのだが。
コロナは年寄り以外には大して強くないのではないか?
本当に自粛が必要なのか?
"国内で初めて死者が確認されたのは2月13日、1千人に達したのは7月20日で、感染者数の拡大に伴い死者の増加ペースが速まっていることになる。"
あくまでも確認できた死者なのよね:
煽ってますなぁ。言い方は悪いが、約1年ほどで2千人ということは、人口動態で見れば大したことはない数字。11月発表の今年1〜6月の死亡者は約68万2千人、つまり端数に過ぎません。他の死因はここまで報道してますか?
人口10万人あたりの新規感染者数
北海道 31・10人
大阪府 22・75人
東京都 20・26人
沖縄県 18・79人

吉村辞任はよ‼️

#維新に殺される
感染拡大が加速すれば、死者数増加も加速するだろうな。重症者さえ増えなければ死者数が増えてもいいと思ってる節がある(たしかに亡くなれば重症者にはカウントされないからな)
コロナ感染による死は交通事故とは違って氏名、住所も公表しない。家族の嘆きも、内情、不満も全て表には出て来ない。2001の裏事情がある。その中には、政府、自治体への不満、批判もあるはず。政府はわかっているか?
爆発的な蔓延は、明らかだ!
で、何の具体的な防止策も無いけどどうやってコロナに勝つつもりなの?NZでは政治が機能しているのにね。無能な自民党が国民をどんどん苦しめて殺していくね。
インフルエンザで年間の死者数約3000人(2018年)みたいだから、インフルと変わらんくらいになってきてるんじゃないの?
11月に入り、1日の死者数の発表が計10人以上となる日が目立っていた。
当初「餅で喉を詰まらせて」の数より少ないと笑っていた方、いましたよね。
これは深刻
また大阪飲食店も時短営業になるかもな…
[新型コロナウイルス]

へぇ〜〜〜。やっと2000人越えたんだ。インフルエンザの死亡者数より低いんだね。

致死率も数値だけ見ると1.54%だけど、PCR受けてない無症状患者が多く存在するとなると更に低くなるね。
>年代別では、70代以上の高齢者が大半を占める。厚生労働省が今月18日時点でまとめた死者1857人を見ると、80代以上が59%、70代が26%で計85%に上った。
死者数が少ないとは?クルーズ船入ってるけどさ、少なくないよ。
もし自分がコロナにかかったらという想像力を持って気をつけよう。今でもマスクは有効だ。ワクチンや治療薬も出始めているので我慢すればきっとコロナ禍は収束へと向かうはず。
厚生労働省が今月18日時点でまとめた死者1857人を見ると、80代以上が59%、70代が26%で計85%に上った。
感染者が増えただけじゃなくて重い人が増えたからな。
重症化の割合が季節で変わるのは飛沫の飛び方の違いかな?
寒くて空気が乾燥してると飛沫の滞空時間というか飛距離が伸びる?
増加ペースが加速...
GoToキャンペーンの開始前はこの半分以下だぜ(激怒)
増加ペース加速 国内で初めて死者が確認されたのは2月13日
1千人に達したのは7月20日
11月に入り、1日あたりの死者数の発表が計10人以上となる日が目立っていた。
増加ペース加速(朝日新聞デジタル)
・・死者2千人??(クルーズ含む)
高齢者の方が亡くなってる比率が高いんだろうなというのはわかるけど、結局何が言いたいの?国民の不安を煽りたいだけでしょうね😒朝日だから仕方ないけど。
増加ペース加速:朝日新聞デジタル
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR