TOP > 社会 > タダでもいらない…ハンコ店、10年で半分以下に 埼玉:朝日新聞デジタル

タダでもいらない…ハンコ店、10年で半分以下に 埼玉:朝日新聞デジタル

 「脱ハンコ」は埼玉県内でも進んでいる。10年もたたない間にハンコ店は半分以下に減少。菅政権が推し進めるデジタル化の流れに、コロナ禍が拍車をかけた。 JR浦和駅西口からすぐ、さくら草通りに面した「平岩...

ツイッターのコメント(23)

私の祖父も印鑑の職人でした!
手書きで印面を書いて、手彫りで世界に一本だけの印鑑を作ってました。昔は良い印鑑を持つことが一種ステータスで、かつ縁起物でもありました。
三文判はこれ以上要らないしダイソーにもあるけど一品物は欲しくないやつは居ないと思うんだが(価格が折り合わんけど)。アイドルとかアニメとかヲタを狙えばお互い納得できそう。玉璽っぽいの作るとか。
ハンコとかデジタル化よりも、指紋や眼球の虹彩や声紋を登録義務にすれば手っ取り早い。犯人の追跡も容易になるし。ただ、こういうのは嫌がる人は嫌がるからな(笑)
タダなら欲しいけど
ところで判子じゃないんだけど、むしろスタンプ
役所の書類で同じ書類を何枚も書くのがあるので
手書きじゃないと受け付けてくれないのかはわからないけど、お年寄りの世帯で使う書類とかに
ハンコは要らんな
印鑑は残したい
何が違うかって?

印鑑は一品もの
偽造されない限り唯一私が認めた証

ハンコはただの惰性でつくもので、本当に不要
-

文化としては残りますから、残ったハンコ屋同士のいきのこり
印章店だけではない。

時計修理、フィルムの現像、本屋、レンタルビデオ、さまざまな分野で同じような危険は存在している。

我々、誰にでも起こり得ること。
廃仏毀釈の流れを連想しなくもありません。
さすがに酷い見出しで😭
キャラクターとコラボの認め印とか、タブレット端末にも押せるようなものを作ればいいのに。
コピペ出来ないようなものを。
時代の流れかあ…と思ってたけど、自分の子(5歳1歳)に職人さんがちゃんと彫ってくれた印鑑を渡したいなら、今が最後の機会なのかも。重要契約書への捺印は残るのだろうし、実印くらいは作っておこうかなあ。
ハンコは必要であって使う場面が減るだけ、のはずなんだけどなぁ。
原発と同じ、そこで働く人がいるから止められない
徐々に無くしていけば良いんだよ
直ぐには変われなくても、徐々に無くせば痛みはそれ程でもない。
今や写真コピーと古い朱肉で印影偽造は可能かも知れないが、

実印押捺+印鑑証明書添付の二重の保証のある印鑑登録制度は、今なお信頼できる。

性悪説に立つなら、実印、判子廃止には易々と同意できないな。
デジタル化を大義名分に、はんこを無くすことを目的とした経済破壊活動。有料講習のみをオンライン化とか、かえって時間がかかる。
タダでもいらない…ハンコ店激減 (2020年11月22日掲載) -
全てが欧米基準にする必要はない
ハンコ文化があってもいいじゃないか
どうして、今あるもの
これを糧に生活してる人を
こんなに簡単に否定してしまうのか
自国民を失業させて楽しいの?
埼玉(朝日新聞デジタル) タダでもいらないか……………今年色々あってハンコ買ったわ…………気軽に買える苗字なので……
私は実印を作る際にセキュリティを盛り込んだし、直筆にもセキュリティを取り入れている。
うまく考えればはんこは面白いよ。
-

タダで手彫りのハンコくれるならいくらでも欲しいけど。
社会人になって
印鑑買ったなあ(3本1万円の通販(実印・銀行印・認印))・・・あまり使っていない
シャチハタは結構使ったけど
家紋シャチハタを買ったけど、陰影潰れてあまり綺麗じゃない
朝日新聞デジタル速報全ジャンルの最新ニュースです。
朝日新聞デジタル速報ニュース
333333333333333333333333333333333333333333
書画に使う雅印の類は生き残ると思う。そういう趣味のアイテムになっていくんだろうなぁ。印鑑登録している実印は別にして、今でも普段使いの印はだいたい100均で買うんじゃない? >
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR