伊藤詩織氏「イラストは私の魂傷つけた」 名誉毀損訴訟:朝日新聞デジタル

 ツイッターに事実と異なるイラストを投稿されて名誉を傷つけられたなどとして、ジャーナリストの伊藤詩織氏(31)が、投稿者3人に計770万円の損害賠償と投稿の削除などを求めた訴訟の第1回口頭弁論が17日...

ツイッターのコメント(21)

2020年10月17日のウェブ限定記事。
人は本当の事を言われると傷付く

真実は当人同士じゃないと分からないけど、、
訴状を出した後で起きた女子プロレスラーの死をPRに使った
“性被害者の代表”みたいな態度がどうしても納得出来ない
この人が被告になっている民事裁判と名誉毀損と虚偽告訴についても報道しなさい。
これって、つまるところ伊藤詩織氏が図星を突かれたって事なのでは?
フィクションなのに何という自惚れか^_^ 自分だと思う傲慢さ、お前以外の他人じゃないの? 塚、心当たりが有ったらすごいわ。
刑事・民事共に結審したんでしょうか?

・・・
こういう風刺画がアウトになる判例が出たら新聞に載ってる政治家の風刺とかも全部アウトになるだろうけど、どうすんのかな?
わたしが、ここで反論すると、私も、訴えられるのでしょうか?知りたいです
魂のルフラン 必死やな。。。
( ´_ゝ`) 無罪が確定してる相手に民事請求が許されるのは、そこに【権利の自由】があるから。【表現の自由】ってご存知?
 

 
PR