TOP > 社会 > 橋下徹氏のいない大阪都構想 反対派も「盛り上がらず」 [大阪都構想]:朝日新聞デジタル

橋下徹氏のいない大阪都構想 反対派も「盛り上がらず」 [大阪都構想]:朝日新聞デジタル

 大阪都構想の是非を問う2度目の住民投票に向けて、前回2015年と大きな違いの一つは、都構想を提唱した橋下徹・元大阪市長の「不在」だ。賛成派は牽引(けんいん)役を失い、反対派は攻撃の的をなくして結束を...

ツイッターのコメント(21)

何だこのバカ記事
市民が行政に求めていることは、コロナ対策、災害対策、格差と貧困から暮らしを守ってほしいと言うことです。維新の党利党略の大阪都構想に審判を下しましょう。
反対派をまとめる政治団体「REAL OSAKA」は立ち上がったが、「共通の敵」がいない今回、各政党のビラの配布地域の調整などにとどまる。
橋下の講演会やったってる朝日は言うことが違うわ。
維新の足立議員の反対派街宣車追跡なんかそこらのサスペンスホラーも裸足で逃げる出来やで。見てみ。
※テレビに出まくってるやん。何処が盛り上がってないや。騙す気か?
なんかもう、朝日新聞も病的ですな。
冷めてるのは朝日新聞だけちゃう?
5年前とエラい変わりようやね。何かありました?

[大阪都構想]:朝日新聞デジタル
何?この糞記事
見られへんw
メリットばっか聞こえてくる気がするなぁ。投票に関わらん外野やけど、難しいよなぁ。
「朝日新聞の悪意」を随所に置いた映像と内容
大阪市「廃止」か「存続」かで映像は終了する

都構想とは
大阪市役所廃止して《特別区+一部事務組合》と《大阪市役所の広域行政部門と合体した新府庁》に生まれ変わること

触れずに隠して混乱させるのは、もう止めよう
賛成多数で可決したら後に引き返せないけど、反対多数で否決されてもまた3回目の投票をするだけだから、迷ってる人は、反対しておくと問題ないと思います。

[大阪都構想]:朝日新聞デジタル
マスメディア・記者として、1956年以降で日本の統治機構の形が初めて問われるものが、一人の人の不在で盛り上がらないといってしまうの恥ずかしくないのかな。
”前回の5年半前にくらべると盛り上がりに欠ける”

朝日新聞がコロナウイルス収束させたらエエんちゃう😁
反対派は投票行かず家でおとなしくしてねっていう朝日さんの願望入ってる
5年前の投票率は66.83%。この記事を吹き飛ばすくらいの投票率を期待したい。
民主主義の危機だなんだと言われるが、自分の1票で代表を選んだり行政のあり方を決めたりできる社会は、得難いものだから。
大阪都構想の是非を問う2度目の住民投票に向けて、前回2015年と大きな違いの一つは、都構想を提唱した橋下徹・元大阪市長の「不在」だ。賛成派は牽引役を失い、反対派は攻撃の的をなくして結束を欠くという。
朝日新聞は橋下徹をスター扱いか。
>(前回は)橋下さんもいてマスコミの取り上げ方ももっと激しかった

いやいやいやいや、在阪メディア、だんまりしとったやん。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR