TOP > 社会 > 東京・調布で道路陥没、3メートルの穴 近くで地下工事:朝日新聞デジタル

東京・調布で道路陥没、3メートルの穴 近くで地下工事:朝日新聞デジタル

 18日午後0時15分ごろ、東京都調布市東つつじケ丘2丁目の市道で、道路が陥没したと通行人から110番通報があった。警視庁調布署によると、けが人はいないという。東日本高速道路(NEXCO東日本)が現場...

ツイッターのコメント(33)

最近ちょくちょくあるねえ。とはいえ、これで外環西側区間がまた遅れるようなことにならなければいいけど。
「 現場で地下工事:朝日新聞デジタル」
むかし東葉高速鉄道のトンネル工事中にこんな事故が起きて、開業が1年延期になったわけだが……こういう時は事故対応(穴埋め、それ以上にお金の話)をどれだけ素早く確実にやるかだな。
自分、調布のジモティだから、ズバリ言います。
東つつじケ丘二丁目は、
立川断層沿いなので
大地震が来たら
ヤバイ地域と言われている
地域です。賃貸の人は
お引越し
オススメします
なんか怖いね。 |
突然は怖いな >
外環の予定ルートがこの辺だと思ったら、やはりNEXCO関係者が呼びつけられた。
朝日▶︎ 現場で地下工事 18日午後0時15分ごろ、東京都調布市東つつじケ丘2丁目の市道で、道路が陥没したと通行人から110番通報があった。警視庁調布署によると、けが人はいないという。東日本高速道路(NEXCO東日本)が現場…
あーこれはぽよちゅうの重みに耐えられなかった感じですねぇ
武者小路実篤記念館の近く?
これ、外環道の工事現場の地上か。まずいな。 :
実家と同じ市内(距離は離れてるけど)でこんなことがあるなんて…びっくりだわ😳
下から穴を見上げるネクスコ塾年社員。上から地中を見下ろす民家の塾年主婦。交差する視線と視線、から始まる黄昏症候群の回。
「東日本高速道路(NEXCO東日本)が現場の地下で工事をしており、警視庁調布署が原因を調べている」
朝日新聞: 近くで地下工事:
あっぶねぇ〜なぁ〜😵 事故や怪我人が出なくて良かった💦
地下工事て?
これだったのか→ 近くで地下工事
近くで地下工事

東日本高速道路(NEXCO東日本)が現場の地下で工事をしており、署が原因を調べている
穴は長さ約5メートル、幅約3メートル、深さ約5メートル
NEXCO東日本が近隣に住む7世帯ほどに避難を呼びかけているという

恐いな
‼️ 避難する住民も
「近隣に住む7世帯ほどに避難を呼びかけ」……確かに住宅のほうに穴が広がらない保証はできないしなぁ。今のところ原因不明だし。
近くで地下工事というのは外環道の工事のこと
地下40mの大深度地下の工事は地表面には影響がないから、土地の買収せずに民家の下にトンネルを掘れると説明して来たが、この陥没は工事の影響では?
自宅の下を掘り進められる方々は非常に不安だろう。
ちゃんとした調査が必要だ
臭くはないようだ?
外環道の工事かな
後の祭りではあるが、今回と言わず前々回、あるいはその前の都知事選挙で外環道建設に反対していた宇都宮健児さんを都知事にしておけばそもそも起きなかったかもしれない事故。政治は誰がやっても変わらないなんてことはない。
@mori_arch_econo 新聞の被害写真と合致します。
外環道の工事が原因?🤔
こちらには「道路」といっても殆ど民家の直下というのがわかる画像が。
住民の皆さんの恐怖、他人ごとじゃない。
このあたりの地上のどこが危険でどこから安全とか、どうやって検証するんだろう?
心当たり大アリってやつか?

「NEXCO東日本が近隣に住む7世帯ほどに避難を呼びかけているという」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR