SLやまぐち号、山中で立ち往生 乗客122人が車内に:朝日新聞デジタル

 10日午後4時すぎ、島根県津和野町のJR山口線津和野―船平山間で、津和野発新山口行きの観光列車「SLやまぐち号」の乗務員が異音に気づき、緊急停車した。点検をして運転を再開したところ、再び異音がしたた...

ツイッターのコメント(36)

150人一時車内待機

代行バスになったんか
大丈夫。乗客たちはウッキウキしてるやつ。
京都でメンテナンスしてる子なので心配。
北九州モノレールが開通した年に、雪で滑って立ち往生したことあったな
香春口三萩野のゆるい上り坂を登れんかったw
機関車から異音……。もしかすると部品に限界が来てしまったのか? あまり考えたくない可能性だけど。
鉄道会社にとってはダメ案件なんだろうけど、車内待機してみたい・・・。(^_^;)
今知った。昨日乗ったやつの復路便やん。
小さい頃から父親と乗りに行っていた想い出の列車なので心配です😔
動輪のメタル異常かな〜と妄想してみる、機関車の台枠だとヤバすぎ
思わぬ事態に周章狼狽した方々もおられたろうが、中には憧れのSLに少しでも長く乗車できて嬉しいと思った方々も…(笑)。水を飲み石炭を食べて力強く走る生き物のようにも見えるSLにワクワクするのは子どもだけではない。

 150人一時車内待機
 
PR
PR