TOP > 社会 > 原発事故、国の責任認める 仙台高裁判決で初の判断:朝日新聞デジタル

原発事故、国の責任認める 仙台高裁判決で初の判断:朝日新聞デジタル

 東京電力福島第一原発事故をめぐり、福島県内の住民や避難者ら約3700人が国と東電に損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決が30日、仙台高裁であった。上田哲裁判長は一審・福島地裁判決に続き、国と東電の責...

ツイッターのコメント(30)

増税 少子化加速 自殺増加 虐待最多 芸能人の自殺 竹内結子さん 葬儀9643万円 国民負担1.6兆円 平均436万円 賠償命令 サイバー攻撃 取引停止

ただし菅は税金で支払い増税してさらに被災者を苦しめる恨み姿勢貫く
高裁でも明確に国と東電に「責任あり」と判定された。
とりあえず良かった。
最高裁の判決をみれば、日本の司法がまともかどうかがわかる。今後の推移を国民目線で厳しく見守りましょう。
地裁で国の責任を認めていなかった事例での最初の高裁の判決は歓迎したい。
つまりは、どうやっても認めざるを得ないという事だろう。最高裁事務局がどのくらい否定に努力したかはわからないが、国会事故調を読めば当然。
しかし、これで国の原発行政が正されるかは不透明。
とりあえず、一歩、正義が行われる世界側に。。。
高裁判決では初めて!福島原発事故で、国と東電の責任を認めました。沖縄にも多くの避難者が暮しています。みんなの希望に繋がりますように!
裁判所が認定した通り、国と東電は明らかに原発事故で責任ある当事者。福島の伝承館の「国と東電は第三者」との主張は、何を根拠に言ってるのか。福島で原発事故の歴史改ざんをする安倍菅政権は人でなし。
〈一審・福島地裁判決に続き、国と東電の責任を認め、一審の約2倍の約10億円の賠償を命じた〉
突然司法が目覚めた感のあるニュースがちらほら出ている。
原発事故で自民党内閣と東電を指弾する高裁判決。
司法が大きく踏み込んだ画期的な判決。
津波じゃなくても例えばテロやミサイル攻撃の対象になればまた原発での大惨事が起きかねないし、これらの事象は予測可能であるが完全には予防出来ない。
こうなるともう原発無くすしかなくね?
全文と要旨が早く読みたいな!!
小さな一歩。
ひとつずつ、真っ当な世の中にしていく
これは画期的な判決!
東電だけでなく国の責任も認めたということ以外はよくわからず…原告側勝訴だけど内容的には実質敗訴かな?と産経の記事も見たけどあっちでもよくわからず…。続報待ちやな。>
初めての高裁判決で国と東電の責任を認めた意味は、とても大きいと感じます
>一審・福島地裁判決に続き、国と東電の責任を認め、一審の約2倍の約10億円の賠償を命じた。国が被告となった原発事故の集団訴訟では各地で地裁の判断が分かれているが、高裁判決は初めて。
至極当然の判決です。
福島地裁判決は津波の予見可能性については原告の主張を認め、東電と国に計約5億円を支払うように命じた。
一方、原告が住んでいた土地の放射線量を事故前の水準に引き下げる原状回復請求、帰還困難区域などに住んでいた40人が求めた「ふるさと喪失」への慰謝料は認めず
上田哲裁判長は一審・福島地裁判決に続き、国と東電の責任を認め、賠償を命じた。国が被告となった原発事故の集団訴訟では各地で地裁の判断が分かれているが、高裁判決は初めて。
国が東電に安全対策を指示しても事故までに間に合わなかったなどとして、国に責任があると認めず、高裁の判断が注目されていた。/
高裁の判断で来たか
あとは最高裁だな
自公政権は
黒い雨・訴訟のように
原告が死に絶えるまで
最高裁まで戦うつもり?

『東京電力福島第一原発事故をめぐり、福島県内の住民や避難者ら約3700人が国と東電に損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決』


仙台高裁判決で初の判断:朝日新聞
《福島第一原発事故をめぐり、福島県内の住民や避難者ら約3700人が国と東電に損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決が30日、仙台高裁であった。上田哲裁判長は、国と東電の責任を認め、賠償を命じた。》
本当によかった。
原発事故
3700人の集団訴訟
国の責任認める 

(朝日新聞)
仙台高裁判決で初の判断...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR