TOP > 政治・経済 > 自助と言われても コロナ直撃「突き放されているよう」 [菅政権発足]:朝日新聞デジタル

自助と言われても コロナ直撃「突き放されているよう」 [菅政権発足]:朝日新聞デジタル

 自助・共助・公助――。菅義偉新首相が繰り返し口にしているキャッチフレーズだ。コロナ禍の中で暮らす市民にはどう響いているのか。まちの声を聞いた。■国の支援「焼け石に水」 「来店してもらうのは自分たちの…...

ツイッターのコメント(28)

「自助、共助、公助」って言っていいのは大震災の時の緊急対応の話だけじゃね?

何でもかんでも行政がスローガンのように使ってたら責任放棄にみえる。絶対スベる。
自助・共助は、政治家から言う事ではない。
何をするか、公助を語るべきだ。
それを政策という。

商売は自助。だから菅さんが言うこともわかるが、自助でコロナは終息しない。
適材適所?リーダーの資質に疑問符
首相が「自助・共助・公助」と明確に言うことで、人は「自助がんばろう」と思うのか、それとも「俺は公なんて支えねえよ」と思うのか。政府が突き放す姿勢を明示することで、政府は突き放されないのだろうか。
→「自助」とは辞書で引くと「他の力に依存せず、独力で事をなすこと。」とある。「自分で何とかしなさい」という事だ!
菅は俺が、自助でやった。そして総理大臣になれた。国民もできない訳はない。努力が足りないのだ。そんな思いがある。
考えて欲しい、何のために「政治」があるのかを‼️😢😭

「まずは自分でできることをやってきた。ただ、共助や公助の後ろ盾があってこそ自分で頑張れる」
自助とか言うなら政治家はなんのためにいるのー。いらないよねー( ゜o゜)
国の支援「焼け石に水」

 コロナ直撃
「突き放されているよう」
税金という名のカツアゲで生きてきた世襲の金持ちがダニの様に弱者にタカってる構図 それが安倍政権だった。
自助って言うなら税金を廃止しろ
このニュースを見て思いついたのはただ一つ。
「自助の奇妙な政権」
※批判ではなくオヤジギャグ。
自助と言われても・・自助・共助・公助と云う言葉を聞いて思いだすのは、旧民主党幹事長枝野氏。「社会保障など行政の基本的な考え方は、自助・共助・公助だ」と説明していた。放射性物質の拡散については「直ちに影響はない」と何度もなんども言ったが・・?
そうやって煽るから、便乗して政府を叩くのヒトが居るのです
まあ、のいつもの遣り口ですけど、ね

と、を突き放してみる
自助・共助・公助――。菅義偉新首相が繰り返し口にしているキャッチフレーズだ。コロナ禍の中で暮らす市民にはどう響いているのか。まちの声を聞いた。
🟥自助=『自分で何とかしろ!』

共助=『ボランティアと義援金で何とかしろ!』

公助=『国が助けるのは最後の最後だ!』

って、事だよね!?

毎年、中古の軽自動車買える以上の税金払ってこれかよ!?

なら、税金払う必要ねーじゃん!?💢
「コロナはいつ終息するかわからない。3年後に返済が始まるが返せるのか…。せめて12月まで家賃補助するなどの『公助』を期待したい」喫茶店運営会社役員コメント

 コロナ直撃「突き放されているよう」:朝日新聞
自助でやれというなら、税金払わないよ。
だって払っても私達に返ってこないんでしょ?だったら自分で稼いだ金は全部自分のために使いたい。
仮病の後にハゲが総理大臣になって、生き返る気がゼロなのは当然だなと思う。
何が「自助」だ ふざけるな
責任放棄野郎
自分だけではどうしようもない規模だからパンデミックというのではないか?
「まずは自分でできることをやってきた。ただ、共助や公助の後ろ盾があってこそ自分で頑張れる」

そう。菅さんは順番を間違えている。
この半年の政策をみれば、自ずとそういう意味になる。→
国民の声に正面から向き合っていないから、「自助・共助・公助」そして絆
なんて言えるのだと思います。
自分の足で商店街を、ライブハウスを、病院を、介護施設を回ってはいかがでしょうか。
最初に一般論で自助と行ってるだけで、そこで足りない場合は共助・公助と言ってるではないか。なぜ、共助・公助を無視して話をするのか?
徴税している以上、国にも救いの手を差し伸べる責任はあるし支援してきているが、丸抱えで以前通の生活保障をできる訳じゃ無い。公助にも限界は有るだろう。
ぶっちゃけ突き放してるんだよね
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR