TOP > 社会 > 東京都、コロナ警戒レベル引き下げへ 感染者が減少傾向 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

東京都、コロナ警戒レベル引き下げへ 感染者が減少傾向 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルスの4段階による感染状況の警戒レベルについて、東京都は、最も深刻な「感染が拡大している」との現在の評価から、深刻度が2番目の「感染の再拡大に警戒が必要」に引き下げる方針を固めた。都関...

ツイッターのコメント(26)

@inap_k 警戒レベルが一段階下げられるからじゃないですか?
せめて2桁になってから減少傾向と言え。
通勤列車の乗車人数が増えてだるいからやめて。
ようやくか。
リボミック

コロナバブル終焉へ

新株50億買わされた株主のブン投げ祭りあれば株価200もありそう
新型コロナウイルスの4段階による感染状況の警戒レベルについて、東京都は、最も深刻な「感染が拡大している」との現在の評価から、深刻度が2番目の「感染の再拡大に警戒が必要」に引き下げる方針を固めた。
もうすでにピークアウトしているよ。

短縮営業は解除しないと今もそうだし後々潰れる店続出するよ。

-
いちいち言わんでええのに。
また気が緩んで増えるの繰り返し…

【方針固める】
気の緩みでまたクラスターが多発して、感染者が増加する危険性。
4段階による感染状況の警戒レベルについて、東京都は、最も深刻な「感染が拡大している」との現在の評価から、深刻度が2番目の「感染の再拡大に警戒が必要」に引き下げる方針を固めた。
20200910【団地の防災】
新型コロナ9日の都内感染者数は149人、重症24人、6人死亡。
都は感染拡大レベルを「感染が拡大している」から「感染拡大に警戒が必要」に下げる方針。
このことによりどのような影響があるのか分かりにくいですが。
>新型コロナウイルスの4段階による感染状況の警戒レベルについて、東京都は、最も深刻な「感染が拡大している」との現在の評価から、深刻度が2番目の「感染の再拡大に警戒が必要」に引き下げる方針を固めた。

「拡大か再拡大」の中間はないのか?減少の下げ止まりだ。
で、また10月下旬から11月にかけて「増えた!」って言って引き上げるんでしょ? 遅れ系のある制御システムをどうすればいいかわからんやつらがやっていればそうなる!
引き下げると、また増えるのかな。警戒レベルって、警戒を高めるときには効果があるけれど、下げるのが難しいね。
コロナ感染の後遺症でヨーロッパの感染者が3ヵ月後に全身に血栓ができて突然亡くなったそうである。甘く見てはならない。
確かに減少傾向だけど難しいところ
23区内の酒類を提供する飲食店と全カラオケ店の営業時間を午後10時までに短縮する要請についても、都は、今月16日以降は延長しない方向で調整を進めている。
朝日新聞デジタル速報全ジャンルの最新ニュースです。
朝日新聞デジタル速報ニュース
333333333333333333333333333333333333333333
?減少?
結局、地方がいくら辛抱しても東京がガマンしきれずに解除することで、地方への拡散が再燃するというサイクルを繰り返す。歴史は繰り返す。
先週から200以下に落ち着いてきたからね
ピークアウトしてから減少してるのは確実。
4連休には"GoToに東京追加"なんだろう。都と国による出来レース感。
時短要請解除には賛成だが。


―酒類を提供する飲食店とカラオケ店の営業時間短縮要請についても延長しない方向
気を緩めるの早すぎないか...


やっとですか😓時短営業も延長しないそう。しかし、モニタリング会議の前日に、決定内容が漏れるんだね、東京都は
じゃあ、あいつら要らねえじゃんw
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR