TOP > 政治・経済 > エコバッグにも、米ぬかのレジ袋に注文殺到 酒造が開発:朝日新聞デジタル

エコバッグにも、米ぬかのレジ袋に注文殺到 酒造が開発:朝日新聞デジタル

 薄茶色の袋に鼻を近づけると、独特の香ばしい香り――。島根県奥出雲町の酒造会社「奥出雲酒造」が7月から、米ぬかを利用したレジ袋「米ぬかECOバッグ」の販売を始めたところ、全国から注文が相次いでいる。エ...

ツイッターのコメント(16)

>奥出雲町で栽培される酒米やコシヒカリを精米する過程で出る米ぬかが2割、残りの8割がポリエチレン
>米ぬかの効果で内部で菌が繁殖する恐れが低く、清潔に保てる。野菜や肉を保存する際も腐りにくい。消臭効果も
#島根県  酒造が開発(朝日新聞デジタル)
もっと調べてみる
島根県奥出雲町の酒造会社が米ぬかを配合して作ったレジ袋が、エコバッグや消臭袋として人気だそうです。
←気になる 欲しいかも
関係ないけど、米ぬかって貯めてると虫湧くんだよなぁー
奥出雲酒造さんの米ぬかECOバッグが取り上げられています。
すごーい!!
バッグの原材料は奥出雲町で栽培される米の米ぬかが2割、残りの8割がポリエチレン
米ぬかの効果で内部で菌が繁殖する恐れが低く、清潔に保てる。野菜や肉を保存する際も腐りにくい。消臭効果もある
正確に言うと米ぬか成分入り(20%)のエコバッグです。ただし抗菌作用つきなので十分役に立っています。
こういう生き残り方もあるんですね。
にも、米ぬかのレジ袋に注文殺到 酒造が開発(朝日新聞デジタル)
ほぉ・・・
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR