きょう終戦75年 コロナ禍で式典縮小、国歌斉唱なしに [戦後75年特集]:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(16)

歌唱の取りやめは飛沫対策として理解できる。でも演奏を流すのは可能だったんじゃないかな。禁止しても歌ってしまう人がいるかも、ということなのかな。
75回目の終戦の日を迎える15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれる。
「おことば」を述べるという日本語はおかしいだろう。朝日の反天皇制の現れだろうが、日本語として間違っている。「国歌斉唱なしに」嬉しいのだろうが、これでは国歌と認めた事になる。「君が代斉唱なしに」とした方がよかったな。愚かな新聞。
きょう行われる全国戦没者追悼式。
コロナ対策として「国家斉唱は行われない」とありますが、もともと上記のような経緯があります。
8月15日…

終戦…決して忘れてはならないものです。

戦争を起こさせない事が何より大切。人と人が争って利益など皆無。今一度、日本に生きる意味を考え、精進していきたい…
8月15日
戦後75年

[戦後75年特集]:朝日新聞デジタル
朝日新聞: コロナ禍で式典縮小、国歌斉唱なしに:
原爆記念日、終戦記念日はいつまでやるの?暑い最中、参加者も大変だ。Webでやれば家の中で快適にできるよ。若い人も見れるしね。
報道各社一斉に終戦特集。で明日からは何事も無かったかのように。。。

これじゃ記憶も風化するはずだ。

戦争の狂気や悲劇の風化阻止へ、本気になれば良記事を毎月だって書けるはず。

 コロナ禍で式典縮小、国歌斉唱なしに:
式典での国歌斉唱は行われない。

こんなことがうれしいんだね、朝日新聞は。
どっかの新聞社員は、新コロ万々歳なんですかな〜 :
「国歌」斉唱なし。

いい傾向です。続けて下さい。
「参列者はマスクを着用し、武道館へ入る前の検温が実施される」とありますが、天皇陛下や安倍首相も検温を受けるのでしょうか。もし、発熱していることがわかった場合、出欠はどうなるのでしょう?
本日、75回目の終戦記念日。令和2回目の終戦の日。
大東亜戦争で、この国を守るために身命を賭した多くの英霊に哀悼の意を表します。
多くの先人達のお陰で、今の私たちがいる。
平和など決して当たり前のことではないと改めて思う朝です。
以上
 
PR
PR