TOP > 国際 > 「たとえ白い紙でも買うという思い、心震えた」台湾総統:朝日新聞デジタル

「たとえ白い紙でも買うという思い、心震えた」台湾総統:朝日新聞デジタル

 香港で民主派の有力者であるメディア創業者らが相次いで逮捕された問題について、台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統は12日、「香港社会の争いを解決し、安定を取り戻すには、北京当局(中国政府)が香港の人…...

ツイッターのコメント(86)

日本が意思を示す行動を起こさねば中共の暴挙はエスカレートし続ける。
拡散!
『蔡氏は…台湾の民主化の歴史を振り返り、「人民は自由と人権を守るために、専制と抑圧に反対している。人民の意志を阻もうとする試みは徒労に終わり成功しない」と述べた』(本文より)
台湾の総統は民衆の側に「香港警察の捜索を受けた「リンゴ日報」は台湾でも日刊紙を発行している。蔡氏は「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」と語った。」朝日新聞デジタル
日本は支援できないのか?
「リンゴ日報」は台湾でも日刊紙を発行している。蔡氏は「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」と語った。
日本のメディアもこう言わせてみろ!
香港警察の捜索を受けた「リンゴ日報」は台湾でも日刊紙を発行している。蔡氏は「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」と語った。
「「リンゴ日報」は台湾でも日刊紙を発行している。蔡氏は「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」と語った」日本のメディアと市民にこの気概があるか
何も書いてない白い紙の方がありがたい新聞社が何か言ってる
香港の反体制運動を支えてきたリンゴ日報が中国共産党の言論統制を受けて白紙の新聞を発行せざるを得ない事態に追い込まれたとしても、自由と人権を重んじる市民はそれを買うことで意思を示すのか
記事より

「人民は自由と人権を守るために専制と抑圧に反対している。人民の意志を阻もうとする試みは徒労に終わり成功しない」

香港で民主派の有力者であるメディア創業者らが相次いで逮捕された問題について語る蔡英文。

「たとえ白い紙でも買うという思い、心震えた」
だからと言って朝日新聞が、買ってもらえることはないから。
"たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた"
>
最大の抗議紙面で賛成
香港の現状を見て、すぐさま
中国を押さえつけようとした
多くの国のトップが
幼稚だったのかもしれないと

台湾総統の発言を聞いて
思った。
お前のクソ新聞はただでもいらんは。バカだね。
「たとえ白い紙でも買う」究極の支持表明だ。台湾総統でなくても心振るえる。>
この一言に思いの全てが詰まっている。
そして、市民とメディアは連帯していけると思った。
報道へのステータス、信頼の高さを示す素晴らしいエピソードだと思う。

「これを書け、それは書くな」
に抗えない我が国の報道。

記者クラブ、クロスオーナーシップ、電通システム、停波権…
「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」台湾総統:朝日新聞デジタル
たとえ白い紙であっても買う
「香港社会の争いを解決し、安定を取り戻すには、北京当局(中国政府)が香港の人民と誠実に対話するしかない」by 蔡英文さん

まさしく本問題の着地点はコレ。香港住民が求める香港自治を認め(一国二制度)、北京サイドがその「騒がしさ」に耐えること。

朝日新聞デジタル
この報道の新聞社自身は不買に苦しむ。民衆の購買意欲には助けたいと言う意思があることを思い出す機会なのに。
香港で民主派の有力者であるメディア創業者らが相次いで逮捕された問題について、台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統は12日、「香港社会の争いを解決し、安定を取り戻すには、北京当局(中国政府)が香港の人民と誠実に対話するしかない」と訴えた。
記事より「人民は自由と人権を守るために専制と抑圧に反対している。人民の意志を阻もうとする試みは徒労に終わり成功しない」。
香港で民主派の有力者であるメディア創業者らが相次いで逮捕された問題について語る蔡英文の発言より。
北京は今、全世界を相手にしていることに気付くべきだ。
「人民は自由と人権を守るために、専制と抑圧に反対している。人民の意志を阻もうとする試みは徒労に終わり成功しない」
「たとえ白い紙でも買うという思い、心震えた」台湾総統(朝日新聞デジ)
・・この人は凄い、ぬるま湯に浸かっつている日本の政治家と違い、正に戦いの中心にいるから、覚悟も表れているのだろう!
蔡氏は「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」と語った。

日本はどうなんだろう⁉️
安倍総理、あなたが決してできないこと。台湾総統のように、民の心を感動で震わせることだ。
香港の新聞の白い紙を買い「アベ政治を許さない」と書き日本の国会前でデモをし、中国大使館前や香港に行き抗議行動をしないのが日本の真の(頭のイカレタ)左翼のやる事w
希望香港迴歸民主和自由
一起努力吧
「たとえ白い紙でも買うという思い、心震えた」台湾総統:朝日新聞デジタ

国家を築くのは人の意思
国家のための国民でない
自由を守るのは誰かでなく
その国の一人一人が声をあげないと
いけない。
私たちは、白い紙を買うだろうかと、思った。
だから‼️日本のアイドルグループを政治利用するのは止め欲しい!
「リンゴ日報」は台湾でも日刊紙を発行している。蔡氏は「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」
香港警察の捜索を受けた「リンゴ日報」は台湾でも日刊紙を発行している。
蔡氏は「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」と語った。
台湾応援するよ‼️

香港も頑張って😭
香港警察の捜索を受けた「リンゴ日報」は台湾でも日刊紙を発行している。蔡氏は「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」と語った。
≪民進党の会合で、談話を発表。(中略) 香港警察の捜索を受けた「リンゴ日報」は台湾でも日刊紙を発行している。蔡氏は「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」と語った≫
日本でここまで愛される新聞があるだろうか。新聞の質だけでなく、民主主義に対する思いの強さもあると思う。

「たとえ白い紙でも買うという思い、心震えた」台湾総統
同感です。
『蔡氏は「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて心が震えた」と語った。』
香港の為に何が出来るのか考えては見守るだけで数カ月が過ぎてしまった。
周庭さんやりんご日報の創業者の方を見守るしかないのか。台湾総統のコメントを見てまた泣くだけなんだけど。
「たとえ白い紙でも買う」民度とジャーナリズムとの証明書
このような熱く正義に充ち満ちた言葉を持つ人物が、トップには相応しい。
日本の新聞業界では「白紙でも売ってやるよ」という名(迷)言が知られているが、「白紙でも買う」なんて言葉を聞いたことはあるのかな。
ユゴーがわくわくするレベル。
香港警察の捜索を受けた「リンゴ日報」について。
「香港人が街頭に並んで新聞を買い求め、多くの地域で売り切れになった。」
「たとえ白い紙であっても買うという人々の思いを聞いて、心が震えた」
と語った台湾・蔡英文 総統 の 名言😇😇😇
もっと見る (残り約36件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR