次期駐日大使が証言「日本は日米同盟で大きな責任を」:朝日新聞デジタル

 トランプ大統領が次期駐日米大使に指名した、米シンクタンク・ハドソン研究所のケネス・ワインスタイン所長は5日、上院外交委員会で開かれた指名承認のための公聴会で証言した。 ワインスタイン氏は、日本の防衛...

ツイッターのコメント(11)

東京財団は「日本船舶振興会(現日本財団)笹川陽平」の交付金で設立された基本財産397億円のシンクタンク

東京財団 (2代目理事長 竹中平蔵)
上山信一 2000年東京財団上席客員研究員として政策と行政改革の研究に取り組む。

副島板 笹川ファンドはハドソン研究所に寄付
日本との貿易交渉については、「特に自動車🚗部門について、一層の進展が必要だ」と強調した。
次期駐日米大使に指名された、米ハドソン研究所のケネス・ワインスタイン所長は5日、上院外交委員会の公聴会で、指名承認のための証言を行った

現在、駐日米大使のポストはハガティ前大使が米上院選に出馬するために昨年7月に離任して以来、既に1年以上空席となっている。
アメリカは日本にやらせる気だ。中国を
日米同盟の進化に向けて、日米地位協定の改定など、日本側から積極的に提言すべきです。
いつもそう言われるけど、責任って何の?
「ワインスタイン氏は、日本の防衛力が強化されたと評価したうえで、「承認された場合、さらなる強化と日米同盟においてより大きな責任を担うことを促す」と証言した。」
トランプ大統領が次期駐日米大使に指名した、米シンクタンク・ハドソン研究所のケネス・ワインスタイン所長は5日、上院外交委員会で開かれた指名承認のための公聴会で証言した。
日本はトップからして無責任の極みだから、「大きな責任」なんて無理。思いやり予算を負担する気もないから撤退してください🤬
”ワインスタイン氏は、日本の防衛力が強化されたと評価したうえで、「承認された場合、さらなる強化と日米同盟においてより大きな責任を担うことを促す」と証言した”
以上
 
PR
PR