TOP > 社会 > 夜の街→社交飲食店、厚労省が早くも撤回 ネットで批判 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

夜の街→社交飲食店、厚労省が早くも撤回 ネットで批判 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 厚生労働省は15日、新型コロナウイルスの感染者が多く出ているキャバクラやホストクラブなどの店について、専門家らでつくる助言組織「アドバイザリーボード」が「社交飲食店」としていた表現を「接待を伴う飲食…...

ツイッターのコメント(32)

知らぬ間に生まれた「社交飲食店」。そしていつの間にか撤回という。何だったのだろう。
@fuuchan51 夜の街なら今度は社交飲食店になったぞーฅ(º ロ º ฅ
「社交飲食店」撤回。個人的には呼び方なんてどうーでもいいじゃんと思う性分だからマーケティングセンスがないのだと思う

---------
言葉の問題が重要でないとは言わない。また、他人の意見を取り入れることは一般論としてはよいことだろう。

しかし、それが妥当するのは、きちんとした思想の下で、熟慮した上で判断する場合だろう。

あまりにも情けなくはないか。
キャバクラやホストクラブなどの新しい呼び名「社交飲食店」を厚労省がわずか1日で撤回(笑)

「キャバクラやホストクラブなどの店について、専門家らでつくる助言組織『アドバイザリーボード』が『社交飲食店』としていた表現を『接待を伴う飲食店』に改めると発表した」
『夜の街』で大抵の人はどういう場所であるか理解していると思いますけど。
マツコ有吉のかりそめ天国で、エビデンスとかクラスターとかパンデミックとかはカタカナのままなのに、なんで夜の街だけ夜の街なんだよ!と言ってて笑ったの思い出した。
ネットで批判されたから、で変えるならもっと分かりにくい言葉がたくさんあるのでは…。
持続化給付金とか何を持続化するのか分からないし🙄
夜の街→社交飲食店→ 接待を伴う飲食店(今ここって理解で合ってる?)
ナイトタウンからソーシャル・レストランに変更ですかあ?草ボーボー
こんなしょうもないことに大切な会議の時間を費やさないでほしい。
もはやキャバクラとホストで良くない??
もっとスティグマを感じさせる名称じゃないとあかんと思う
@sharenewsjapan1 訂正あったようです。
「新たな用語が出ることで混乱する」
って、そりゃそうでしょう。慣れるまではどんな言葉でも違和を感じます。それを見越して使い始めたんじゃないのですか。
@mainichi まさか二週間で撤回した神奈川県知事のコロナファイター発言より上を行くセンスだったとは。
母さん大変だ詐欺。
みたいなもんか。
メモ。
早かったなw|
あいかわらずネーミングがキャッチーですね。
珍走団、高輪ゲートウェイなみ
こう言っては何だが、ネットで批判されたくらいで怯むような文書や声明は出さないでほしい。つまり確固たる気概と信念によって国民を安心させる発令だけを出してほしいニョロ。
当たり前じゃクソボケ
早くも、も何も正常進化だから何も問題ないのでは?もう少し引きずれ、とでも言いたいのか、朝日は。
風俗営業店でいいぢゃん
用語の統一とか、論文書きには基本のきだよ。言葉が違えば意味も異なるから。

社交飲食店って西洋的正装男女が踊ってるみたい。ルンバとか。
新しい言葉にしようが中身一緒。今年の流行語でも狙ってるんですかね、それともまたD通あたり絡んでるのかね >
何でも新しい呼び名をつければいいといふことでわないです…
('・ω・')
>キャバクラやホストクラブなどの店について、専門家らでつくる助言組織「アドバイザリーボード」が「社交飲食店」としていた表現を「接待を伴う飲食店」に改めると発表した。
もはや「キャバクラやホストクラブなどの店」でいいのでは……。
え、もう撤回すか。。。
接待を伴わない飲食店でなくても換気の悪い大衆食堂はあるよ。
ネットで批判...
助言組織は14日に会合を開き、感染状況の分析と評価を行った。その際、初めて社交飲食店という表現を使った。専門家から提案があったという。

誰やねん、その専門家…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR