TOP > 社会 > 脱走子ヤギ、飼い主も驚く野性味 線路近くて住民は心配:朝日新聞デジタル

脱走子ヤギ、飼い主も驚く野性味 線路近くて住民は心配:朝日新聞デジタル

 千葉県佐倉市の京成本線の線路沿いの急斜面に、逃げ出した子ヤギがすみ着き、騒動になっている。飼い主が捕獲を試みているが約2カ月たっても捕まらず、住民は心配を募らせる。当の子ヤギはどこ吹く風で、斜面の草…...

ツイッターのコメント(10)

千葉県の飼いヤギが脱走!
線路側面斜面にて元気に過ごす(笑)
線路近くて住民は心配(朝日新聞デジタル)
大丈夫かなぁ(;・ω・)
“市は14日、「ヤギは急斜面での行動が得意で、元気な様子」と発表”

なんか、ほっこりします
続報。電車事故などが起きれば飼い主への損害賠償の可能性も。
名前はポニョらしい・・・。
ヤギって臭いよマジで。
イード前に居なくなるかも?!
線路近くて住民は心配


千葉県佐倉市の京成本線の線路沿いの急斜面に、逃げ出した子ヤギがすみ着き、騒動になっている。飼い主が捕獲を試みているが約2カ月たっても捕まらず、住民は心配を募らせる。
mixiではタイトル前半の「脱走子ヤギ、飼い主も驚く野性味」しかなかったから捕まえて食ったんかと思ったよ!?
朝日新聞デジタル速報全ジャンルの最新ニュースです。
朝日新聞デジタル速報ニュース
333333333333333333333333333333333333333333  線路近くて住民は心配
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR