TOP > スポーツ > ぽっちゃり投手、頭脳派投球で10K スタミナにも自信 - 高校野球:朝日新聞デジタル

ぽっちゃり投手、頭脳派投球で10K スタミナにも自信 - 高校野球:朝日新聞デジタル

(12日、愛知独自大会 岡崎西7-1高浜) 身長165センチ、体重79キロ。高浜の時村優矢投手(3年)は投手としてはやや太めで、球速も100キロ前後。だが、横手からコーナーをつく頭脳的な投球で岡崎西打…...

ツイッターのコメント(10)

"卒業後はIT関係の起業を目指す。すでに株式投資などを始め、資本金を準備しているという。"

この最後の文が何よりも目を引いた。
ぽっちゃり投手で頭脳派っていうと「スローカーブをもう一球」を思い出すんだよな。
甲子園目指す高校生ですら株式投資やって起業に向けた資本金を作ってるのに、20代で投資やってない奴は将来について今一度考えた方がいいよね!
こういう子全員西武入って欲しいよな←
スタミナにも自信(朝日新聞デジタル)
この体型でサイドハンドで2桁三振はすごいんだけど、将来への企業に備え株式投資を始めているはさらにすご
捕手で右肘痛めて投手転向って意味がわからんけどな(笑)
試合を観たかったな⚾️
スタミナにも自信:朝日新聞デジタル
見た目を言うのはセクハラです。
以上
 

いま話題のニュース

PR