TOP > 社会 > ウイルスの実態と合わない対策 過剰な恐怖広げた専門家 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

ウイルスの実態と合わない対策 過剰な恐怖広げた専門家 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルスへの対応をめぐり、「専門家」のあり方が問われている。「正しく恐れる」ために欠かせない情報をきちんと示さず、社会や経済の混乱につながっているという。どういうことなのか。国立感染症研究…...

ツイッターのコメント(158)

冷静な記事
で、その記事を有料にするのか?
レベル一緒じゃないのか|
さすが朝日新聞!!

悪いのは「過剰に恐怖を煽る専門家」であって、それを煽りまくって報道に乗せてた自分達には責任はないとさ(爆笑)
次は「読む側のリテラシー」でも問いかけてくるのかな?

そもそも「過剰」かどうかは現段階では分からんでしょうよ。
私も正しく恐れるに同意。地震も雨災害も。テレビのディレクターに煽るように言われる医師もいるそうです。
記事は買わんで良い
専門家が問題なんじゃなく、話題をコントロールしようとする報道の問題

当初から適切な話をする専門家もいたがそう言った人の話は掲載せず、自分達に都合の良い不安を煽るような話をする専門家?ばかりを掲載してたしな
・きちんとリスクを評価して、社会にそれを伝えていない
・リスク評価を誤れば、かえって社会に恐怖が広がりゼロリスクを求める風潮に
興味深い記事。
こちらも合わせて読みたいですね。リスクの高くない場所でなんでもかんでも消毒する必要があるのかとか(手指消毒を否定するわけではない)。
“スーパーで買ったポテトチップの袋までアルコールで拭くのは、ウイルス学者の私には笑っちゃうような話だけど、笑えない。そんな恐れを広げた専門家に怒りが湧きます” /
確かにコロナで死んでしまった方の遺族と面会させても、感染しないので会わすべきだとは、前から思っていた。納体袋いれたら、かんせんせゎからね!
交通事故が怖いので車に乗るのは辞めましょう。墜落が怖いので飛行機に乗るのは辞めましょう。まあ馬鹿げてるよね。60歳以下がコロナで死ぬリスクも小さいはずだが、これに怯えて経済殺してるのが今の現実。来年の今頃、どんな話をしてるか?顧みたい。
非常に示唆に富む内容。「リスク評価の根幹は、具体的な確率を検討することです。」ただそれだけだと罹災率なので、そこから影響度、そこには発症云々以外にもメンタル的なものも含めて、総合的に説明できる事が、真のリスクコミュニケーション。
朝日新聞系列の、テレビ朝日がやっている、モーニングショーが諸悪の根源なんじゃないのか?
専門家はリスクを挙げただけで、大半はマスメディアが悪いとおもってる 

数字取りしか考えない頭の悪いやつばっかり
世論形成考える人いないの?
リスクと全くのゼロにすることはあり得ないと教わってきた中で最近思ってたことがここにあった
第2波も来てるのに、「過剰な恐怖」なんですかね????(棒)

気になる面白そうな記事だけど、有料じゃあ読まない。金払うほど有益な記事か保証が無いから。
この「専門家」はこの半年、何をなさったのか?
後出しジャンケン、誰でも勝てます。

前例のない危機に立ち向かった本当の「専門家」が気の毒。
1週間以上前のこの記事のPVが延びていること自体が怖い
>>
「#正しく恐れる」ためには、きちんと理由を説明する必要がある。反対の意思表示だけでなく、#反対の理由を専門家として理論的に説明 しなければ結局同じことだ。
ゆとりを持てる時間に
記事を冷静に読んで
改めて…今一度❗️
情報をすり合わせてみる…🍀
分からないことが多いウィルスに注意してし過ぎることはないさ。未知のウィルスがタダの風邪だと言いたいのかね?:朝日新聞デジタル
情報が少ないときは過剰なぐらいじゃないと駄目でしょ。

で、今の惨状の出来上がり。
第二波とか言ってるけど、消し損ねのぼやが大炎上しただけ。
こちらの記事をシェアします。
日本人はまだまだ合理主義になれてない
朝日にしてはバランスの良い記事。
仕事柄ほぼほぼ毎日リスクアセスシートと睨めっこしとるが、実際のところコロナ罹患におけるリスクチャートは需要できる、に落ちるはずなのにね。
ついったーで叩かれるか無視されそうな記事を共有します。
「亡くなった方を遺族にも会わせずに火葬したり、学校で毎日机やボールを消毒したり、おかしなことだらけです。」
「このところ『専門家』は論文の前提条件や仮定も飛ばして、そこにある数字だけを右から左へ流すばかりです。それでも世間の人たちは『専門家の言うことだから』と信じ」
感染リスクに怯える人心をからかってはいけないだろ。
感染して苦しむのは市民と医療機関。
その心理に寄り添い包み込むのが真の専門家。
お前武漢ウイルスの専門家じゃない。デタラメ吐くなよ。
そうか。「確かにプラスチック面では比較的長く生き残るという論文はありますが、それは、面に載せた1万個弱のウイルスが最後の1個まで死ぬのに、3、4日かかったというものです。 」
西村先生は誰も知らない「最適解」をご存じなのでしょうか?ご存じの如く書かれる記事は与太記事ですね。最適解は誰も知らないのですから。

それも一部あるかもしれんが御前等マスコミが面白半分に煽り恐怖を広げたのだろ?
やっぱりよくわからない。
個人としては3密を避けて、これからも帰宅したら手洗いうがい洗顔を続けるしかないなぁ。
「異次元緩和でハイパーインフレ」とか「増税延期で国債暴落」みたいな論調の記事を何度も掲げていたクォリティペーパーが何か言ってるよw 亭主の好きな赤新聞。。。
有料記事だけど、一つ一つ記者さんの疑問不安に科学的に答えていてわかりやすい。
「息をしない遺体からウイルスは排出されない」お葬式の仕方などについても。
意味のない対策を煽って暴走したのはメディアと行政だけどな。その責任糊塗するために『専門家』(と称する者含む)の対立に乗じてるだけではないか。
多様な専門家がいることを知るべき。そして耳を傾ける。
「専門家に課されているのはリスク評価です。『可能性はあります』なんて誰だって言える。専門家なら、リスクがあるかないかという定性的な話をするのでなく、どれくらいあるか定量的に評価しなければなりません」

安全保障もですね※自省
「実態と合わない対応が続いていることを危惧しています。亡くなった方を遺族にも会わせずに火葬したり、学校で毎日机やボールを消毒したり、おかしなことだらけです」
@ToruKumagai もう一丁、カビに生えた某大陸とは知性の
レベルが違いすぎる。
おやおや?専門家の責任ですか?
専門家は、一部の方々を除き、一貫して基本的な感染防止策を叫んでおられましたよ。
こんな危険もある、あんな危険もある、大変だ!どうしよう!みたいな過剰な危機感は、報道機関から流されたと思うのですが…。
この人相当時代遅れなのよね マンパワーが無いから大規模PCR検査は出来ないとか言ってたからねぇ:
1万個のウイルスのうち、(A)最初の1時間で1/10に激減、(B)しぶといウイルスは3-4日間生存。9,999個は1日で死滅して1個だけが4日残ると考えれば、無駄に必死にならなくて良いのに。
朝日新聞🗞が一番酷いと思います。
有料記事ですが宜しければ😌
@hiroyoshimura ウイルスの実態と対策が合ってないそうですよ。

過剰に怖がったり自粛するウイルスではない。
どう考えても代償がでかすぎます。
>実態と合わない対応が続いていることを危惧しています。亡くなった方を遺族にも会わせずに火葬したり、学校で毎日机やボールを消毒したり、おかしなことだらけです。
もっと見る (残り約108件)
 

いま話題のニュース

PR