TOP > 社会 > ドゴーンという音、JR久大線の橋流れる 大分・九重:朝日新聞デジタル

ドゴーンという音、JR久大線の橋流れる 大分・九重:朝日新聞デジタル

 大分県九重町によると、JR久大線豊後中村駅の東約300メートルで、野上川にかかる久大線の橋が流された。 すぐ近くに住む会社員、甲斐勇平さん(32)は7日朝7時50分ごろ、「ドゴーン」という大きな音を…...

ツイッターのコメント(49)

・2017年の九州北部豪雨でも同県日田市の鉄橋などが流され、18年に復旧していた。今回の橋はさらに上流で、当時の豪雨には耐えた
都市部みたいに線路の嵩上げや高架化するにも莫大なお金が掛かるし、地方の路線はこれから切り捨てられる運命になるのかな💦
ああ、久大線も😭
久大線は2017年の九州北部豪雨でも同県日田市の鉄橋などが流され、18年に復旧していた。
JR九州は災難続きすぎる。
実際にこんなことが起こるなんて!!
うわ~今度は久大線か。。。
JR九州はヤバイな。
HAPPY PARTY TRAINの地、豊後森に初めて行った時のことを思い出す。2017年5月のこと。
博多→博多の切符を使い一周した。
「”TRAIN”で行かなきゃ」という思いだった。代替バス運用になったときは悲しかった。

1日も早い復旧を祈ります。
「久大線は2017年の九州北部豪雨でも同県日田市の鉄橋などが流され、18年に復旧していた。今回の橋はさらに上流で、当時の豪雨には耐えたという」
また久大線...
コロナだけでも大打撃なのに...
ショック…😨3年前の豪雨でも久大本線で鉄橋が流されて…
コロナが落ち着いたら、久大本線乗り鉄を改めてしようと思っていた。でも地元住民の方々の御苦労を思えば…
久大線再び寸断(´-ω-`)
もうこの時代は古い鉄橋等は変えないともたないなぁ.......
加速度的に進む人口減少とこうした災害が相まってまた一つ廃線が増えるのかな。
地域の足がホントに心配だ。
一昨年復旧したばかりの久大本線の別の橋梁が流される。
肥薩線も長期運休は避けられず、次にもし8月に復旧予定の豊肥本線までやられたら、「なゝつ星」の運転再開はかなり厳しくなりそう。
というか、JR九州管内で無事な線区はいかほど残っているか。
おれ出張先だから助かったけど向こうのメンテ班今頃気ぃ狂ってそう……
久大線またやられたのか…
1路線復旧すると別の2路線がやられるJR九州…
この音は実際どういう音なんだろうか。不謹慎だけど聴いてみたい。
JR久大線豊後中村駅の東約300メートルで、野上川にかかる久大線の橋が流された。久大線は2017年の九州北部豪雨でも同県日田市の鉄橋などが流され、18年に復旧していた。今回の橋はさらに上流で、当時の豪雨には耐えたという。
呪われてるわ><
九州の観光鉄道路線が壊滅的ということなのか・・・
シャルル・ドゴーン(とかアホなダジャレ言ってる場合じゃない)
やっと全線復旧したのに...
久大本線も...肥薩線と久大本線をJR九州は復旧できるのかな...
久大本線またもや❗
また久大線…
親爺が現役の頃は、このような災害時には命がけで現場に出て行き応急対応と、復旧作業の手順を考えていた。災害時に現場に行かないJRの保線とは何だろう。時代が変わったのかな。糞野郎。 -
今度は、豊後中村駅近くの鉄橋…久大線も…(´・ω・`)
久大線は直したばっかりなのに、また流されてしまったのか……九州でこう災害がつづくとJR九州も厳しいのう
大分県九重町によると、JR久大線豊後中村駅の東約300メートルで、野上川にかかる久大線の橋が流された。
またもや九大線、、毎年同じような地域での自然災害、なんとかならんのか、、
これはまた復旧に年単位かな。ななつ星in九州が走る路線がことごとく災害に遭うけど、絶景と災害の危険は紙一重だからなぁ。
【豪雨関連】
#九州豪雨 #久大線
財政基盤の弱いJR九州にとって復旧は厳しそうだ.
鉄道の輸送分担率と温暖化ガス排出低減効果を勘案して道路財源の転用で高い補助率(90~100%)で復旧・改良を進めてほしい.
せっかく復旧したのにまた流されてしまうとは…(~_~;)
(OMG)

→悪夢や😭
前回の光岡〜日田ではないが、また由布院への鉄路が😭
この工事で期間と費用が嵩む、でもそれとは別に
はぁ…
また ここでも被害(。>д<)
なんで九州ばかりなの…😭
あ、福岡方面から行くと豊後中村のちょい先か、中村より先はあんまり行ったことないんだよな。大変だ・・・・ >
あの雨じゃなぁあなぁ〜。
けど、肥薩おれんじ鉄道に肥薩線に九大線と観光の目玉となる路線が分断されてしまうなら36+1やななつ星はどこをどう走らせるんだろう?🤔
肥薩線に続いて久大線も
JR九州大丈夫か?
久大本線のこの画像は何回見ても辛い...

> 久大線は2017年の九州北部豪雨でも日田市の鉄橋などが流され、18年に復旧していた。今回の橋はさらに上流で当時の豪雨には耐えたという
以上
 

いま話題のニュース

PR