TOP > 政治・経済 > いら立つ山本太郎氏 発言力低下?だから「連携」の声も [2020東京都知事選挙]:朝日新聞デジタル

いら立つ山本太郎氏 発言力低下?だから「連携」の声も [2020東京都知事選挙]:朝日新聞デジタル

 れいわ新選組の山本太郎代表が、東京都知事選で現職の小池百合子氏に300万票近い差を付けられ3位にとどまった。昨夏の参院選で巻き起こした「旋風」は吹かず、ほかの野党系候補にも競り負けた。政界の「異端児…...

ツイッターのコメント(45)

揶揄してんじゃなくて、大成功と思うよ。どんどんバラマキに振ったのはN国と同じ手法。負けるとわかった時点から次に向けた「やってくれるかも知れない」印象操作に舵を切った感じ。

[2020東京都知事選挙]:朝日新聞
ちょっと求心力が溶けて行きそうだ!
三文役者のパフォーマンスに付き合うのは暇な年寄りくらいです。多くの人は今は非常事態だしその最中にリーダーを変えるのは危険と判断しただけだと思いますわ。
当選する気は最初からなく、今後の野党連携を自分中心に進めたかったのかもしれない。
公約の内容も宇都宮氏とよく似ていた。
宗教と同じでカルトな信者からしか支持されてないし、仲間内だけの狭い世界でお山の大将やってたら、自分に力があるんだと勘違いもするよね。
参院選の時はうまく立ち回ったなと思ったんですが、そこからガタガタに。立花氏よりはましだとは思うんですが…。
「我々が深淵をのぞく時、深淵もまた我々をのぞいているのだ」

この言葉を山本太郎支持者にこそ理解して欲しい。

「右翼が全体主義を敷いている時、左翼もまた全体主義を敷いているのだ。」

>
農家殺しの愚劣デマ野郎が何をぬかしてるんだか。
この人に限らず立憲はじめ野党に決定的にかけてるのは勝つためにどうすればいいかをプランニングできる策士というか。まぁカネにならんから仕方ないと思うけど。
「カリスマじゃなくなってきた」感が出て来て本人も怖いだろうな
端的に言って「鍍金が剥げた」だけでしょ(笑)あんな裏付けの無い画餅の公約信じるバカも激減したと(笑)
賞味期限切れ。
そもそもアサヒがそう報じているだけで、「旋風」など吹いていません

都知事選に立候補した立場で、知事に対して●●山などと言う姿には、吐き気がしました
えっ、今回の票の伸び悩みを他人のせいにしているの?いい加減大人に鳴りなさい。
単純に選挙が下手。支持を減らすような発言ばかりしてる。オリンピックの件もそう。消費税の件もそう。な~んにも分かっとらん。
私は今でも出るべきではなかったと思っています。失うものが大きすぎた。出ると決めたならその決断を重く受け止めますが、最後までサプライズがなかったことに、これからが心配になった。
2日前の立候補で、勝つ気でやったといっても信用しないと思う。65万票しか取れなかったことについて分析すべきでしょう。

#横山ふみ子さんを鹿児島県知事にしよう
れいわ新選組の山本太郎代表が、東京都知事選で現職の小池百合子氏に300万票近い差を付けられ3位にとどまった。昨夏の参院選で巻き起こした「旋風」は吹かず、ほかの野党系候補にも競り負けた。
野党統一なんて意味がない。消費税減税と「対中毅然姿勢」で与野党有志と結べ!

流石に都民ばかりか国民が、口先だけで・与党批判に明け暮れる野党にウ・ン・ザ・リ!! 公約は実現不可能、ろくな政策論争も出来ない、民心は野党から完全に離れました!
今回の都知事選挙で大敗したのは山本氏にとってはマイナスだと思う。

野党再編の看板として担ぐにはあまりにトガり過ぎており、カルト的人気はあるものの、無党派層を取り込めるほどでは無いというのが認知されてしまった。
(続く)

朝日新聞デジタル
都知事になる気はゼロ。次の衆議院選へのプレゼンスを高めるのが狙いだった。衆院選の目的は党の議員を5人以上にして政党助成金を数億円貰うこと。この助成金ゴロのノウハウを小沢一郎から学んだ。存在価値ゼロだ。
どのみち今のまま既存野党とまとまっても、正しい財源論を共有してまとまれなければ、日本はこのまま緊縮路線で、苦しむ人が増えるだけ。
確かに怒ってたよ。けどメディアに向けての苛立ちもあったと思うよ。宇都宮さんも怒ってたよね。テレビ討論まったくやらなかったんだからそりゃ腹立つしょ
何のためのテレビよ
山本太郎氏の街頭演説には1千人の聴衆が集まり、他の野党幹部に比べ、存在感の高さを見せつけた
立憲幹部「選挙で沈んだ山本氏の発言力は低下する」
立憲若手「今こそ連携を呼びかけるべきだ」

あーあ、野党のこんな振る舞いを見て、自民党も公明党もほくそ笑んでるだろうな
発言力低下? 嘘がバレただけでしょ。
思い通りにはなりませんでしたが、都知事選でも一定の結果は出せたのだと思います。その上で党として何を目指すのか。再び考える良いチャンスなのかもしれません。今後も取材を続けていきます。
野党系候補の一本化がかなわなかったと問われると、「一本化で太刀打ちできる相手ではない。勝つ気でやった」といら立ちをのぞかせた
嫌いだけど、書かざるを得ないか。いつもながら、やたら立憲議員の陰口に頼った記事だが、自分で考えて書く力もないのかな。
"山本氏の街頭演説には時に1千人を超えるような聴衆が集まり、ほかの野党幹部らに比べ存在感の高さを見せつけた。野党内には「選挙で沈んだ山本氏の発言力は低下する」(立憲幹部)との見方がある一方、「いまこそ連携を呼びかけるべきだ」(立憲若手)との声も上がる"
>昨夏の参院選で巻き起こした「旋風」は吹かず
所詮、「色物」だったからでしょ。
思うんだあ。
小池っちのこと強かったとか言ってるけど

強いのは小池っちじゃなくて、小池っちを選んだ都民の意思だからね。
この人自身が頑張らなきゃならないのは小池っちより目立つことじゃなくて、都民がいいなって思うような思想を持つことだよ。
朝日新聞デジタルの記事タイトルに非常に悪意を感じますね。
山本太郎の記者会見、とても落ち着いてじっくりと話してましたよ。
~と語気を強め、いら立ちをのぞかせた。朝日新聞

いらだたせたのは、マスコミの都知事選隠しでは?
山本太郎さん、単なるスタンドプレーじゃあダメだよ❗️
昨夏の参院選で巻き起こした「旋風」

そもそも当時から、そんなのあったのか?

(まあ朝日さんですから)
「山本氏は5日の会見で、次の衆院選に100人規模の候補者擁立をめざす考えを改めて表明。ほかの野党と共闘する条件に消費税率5%への引き下げを掲げる方針も重ねて示した」
特定野党+支持団体(連合とか)+信者の中で、内部分裂や無内ゲバが起こっている模様ww

➡️
これは偏見に満ちた記事だなぁ( ´∀`)
数字で言えば66万票って7年前の山本太郎の個人得票数とほぼ同じだし、19年の“れいわ新選組”の東京都の得票数48万票から+18万票だから支持者の拡大は出来てはいるんだよね。
当選と言う目標に達してないから言ってもしゃーないけど
話題の人ではあったけれどそれだけだな。世の中を変えてくれる期待感は無い。この人のお陰で政治に関心を持つ人が増えたならそれが最大の功績。理念なき連携は過去の悪夢が…。
“小池氏の再選確実が伝えられた5日夜、記者会見場に現れた山本氏は「いやー、強かった。百合子山。高かった」と完敗を認めた。表情には吹っ切れたような笑みさえ浮かべた”
> 投開票日直前、れいわ関係者内には「100万票以上とって2位」との予測もあったが、勢いはつかなかった。

選挙プランナーがいないのね…😅
以上
 

いま話題のニュース

PR