TOP > 社会 > 距離置いても「マイクロ飛沫感染」 3密注意、電車は… [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

距離置いても「マイクロ飛沫感染」 3密注意、電車は… [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルスの感染状況を分析し、対策を厚生労働省に助言する専門家組織(アドバイザリーボード)が30日、会合後の会見で、微細な飛沫(ひまつ)粒子によって感染が起きる「マイクロ飛沫感染」が3密(密…...

ツイッターのコメント(22)

@BB45_Colorado @Narodovlastiye 「2020年7月31日」「厚生労働省に助言する専門家組織(アドバイザリーボード)」「飛沫感染は、せきや会話で出た飛沫によって通常2メートル以内で感染が起きる。一方、マイクロ飛沫感染はもっと小さな飛沫で、換気の悪い密室で長時間漂い、少し離れた距離でも」和製造語も
もっとできる会社は
在宅ワーク を推奨していけば?

娘を毎日満員電車で通勤させたくない💢
限定的でもなぁ🤔
『マイクロ飛沫感染は、十分に換気された電車だけでなく、屋外の散歩や感染対策をしている店での買い物、食事では起きにくいとした。』
マイクロ飛沫感染⁉️
フムフム……空気感染とは違う‼️
三密状況‼️ちょっと離れていても密室でしゃべるとウイルスが漂うから感染する💦換気の悪い場所に行かない‼️電車の中はしゃべらないから少しは良いのかな?😂ドアが開いたら少しは空気流れるし〰️🎵
本当なら言葉遊びが好きな国だな。
空気感染でいいよ
この専門家会議、怪しい。
必死に「満員電車もショッピングセンターも安全」にしている。
外気取り入れ率が70%とかHEPAフィルタを介している店舗は少ないし、エアコンなしで窓を全開で走る電車も希有。
言うことがコロコロ変わる専門家。素人以下の詐欺やろう。
どいつもこいつも電車は大丈夫って言うけどじゃあ感染経路不明ってなんなんだよって話なんだが??⇒
飛沫にご注意を。
十分に換気された電車などでこの感染が起きるのは限定的って、通勤や通学の満員電車はやばいって言ってるのとどう違うの?
新型コロナは接触感染や飛沫感染のほか、マイクロ飛沫によって感染が広がっていると指摘。マイクロ飛沫感染はもっと小さな飛沫で、換気の悪い密室で長時間漂い、少し離れた距離でも感染が起きる。空調などを通じて長い距離でも感染が起きる空気感染とは異なる概念〜抜粋
3密注意、電車は…(朝日新聞デジタル)

空気感染
エアロゾル
それもう空気感染では?→概念が異なる
飛沫媒介なので飛沫感染の一種?→違う
僕ぁもうどうすれば…
電車の中が十分に喚起できてるって、お前等通勤電車に乗っての判断か?
専門家会議なんぞ、解散しろよ。
喋るな
喋らなければ旅行しても何をしてもいい
井之頭ゴロー並みに喋るな
厚労省に助言する専門家組織(アドバイザリーボード)が30日、会合後の会見で、微細な飛沫粒子によって感染が起きる「マイクロ飛沫感染」が3密(密集、密接、密閉)の状況では起こりやすいと注意を呼びかけ。
マイクロ飛沫感染はもっと小さな飛沫で、換気の悪い密室で長時間漂い、少し離れた距離でも感染が起きる。
違うんじゃない?
マイクロ飛沫って空間に漂えるだけの軽いわけで。
空気の流れがしっかり外に向かうor一定空間循環する環境じゃなきゃ感染リスクが減るだけ。
狭いor換気が不十分だと空間を舞いまくって
3密注意、電車は…...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR