TOP > 社会 > 物品のコロナ消毒に次亜塩素酸水有効 空間噴霧は非推奨 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

物品のコロナ消毒に次亜塩素酸水有効 空間噴霧は非推奨 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 消毒液として使われている次亜塩素酸水の新型コロナウイルスへの効果について、経済産業省などは26日、拭き掃除やかけ流しによる物品消毒で効果が認められたと発表した。一方で空間への噴霧は有効性や安全性が確...

ツイッターのコメント(18)

@gami1000x2 相模原市民です。

最新の情報で、次亜塩素酸水は、現在ある程度の濃度で効果が実証されています。

消毒液が手に入らない時期、市役所に配布いただき大変助かりました。

ヘイト条例に関しては、差別的・侮辱的かつ攻撃的・排斥的な言動をなくす条例にも賛成です。
次亜塩素酸水は、物品には有効。空間噴霧と手指の使用はNGということらしいね。お店でテーブルなんか拭くときには使えるのかな。
次亜塩素酸水、消毒効果認められる(空間噴霧は非推奨) 99.99%除去できる効果的な方法→油など目に見える汚れを事前に落とし消毒したい物品を十分ぬらす。20秒以上放置→拭き取るor20秒以上かけ流してから拭く。早速今日から使用中
物品のコロナ消毒に 有効 

これが今回のniteの検証結果公表に対して、あるべきマスコミの報道だ
大部分、特に早く報道したマスコミの報道内容は酷すぎるものだった
混乱している国民に対して、正しい情報をあげる姿勢の無いマスコミは不用だ
有効濃度や使用方法のガイドラインを国の責任で早急に整備せよと。

「経産省などは販売側に対し、有効塩素濃度や、使用や保管の方法を適切に表示するよう求めていくという。」
《空間への噴霧は有効性や安全性が確認できず、推奨しないとしている》
空間噴霧は非推奨。
但し紫外線により効果は下がるので保管方法に注意。恐らく半透明のスプレー容器では効果が落ちていくと思われ。 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
ここまで報じて一人前。
有効であっても、有害ならば話にならん。頭がいいやつ連れてこい。/
朝日はたまに良い記事がある。公共性があり広めるべき事なんだが有料なのが残念。
人体に使うな物品に使え、噴霧は論外 と分かりやすいタイトルの記事。
@akenio3 本日、ちょうどニュースに上がったようです。

安全性が証明されていない使用方法は避けるべきですね。
今日から次亜塩素酸水噴霧はじめたんですが。。。
「物品の消毒に有効」という結果が出たので、ペット用にも使われるのでしょうね。ペットは法律では「物品」。でも飼い主の皆様、小さな体への影響をよく考え使ってくださいね。
この記事の表題は首をかしげたくなる。

そりゃあ消毒液だもん。直接かけりゃ有効だってのは分かってるよ。

今問題となっているのは、空中噴霧だろ。
そっちが役に立たないんだから、そのことを強調するべきでは?

ニュース性は、そっちでしょ。
消毒したい物品を次亜塩素酸水で十分にぬらし20秒以上放置してから拭き取る
20秒以上かけ流してから拭く
拭き掃除の場合は有効塩素濃度80ppm以上
かけ流しは同35ppm以上
次亜塩素酸水は紫外線などで分解(保管等に注意)
新型コロナウイルスの物品消毒に、次亜塩素酸水が有効との結果を国が公表。拭き掃除やかけ流しで、有効な濃度のものを正しく使った場合に、効果があるとのこと。ただし噴霧器の使用中止など各地で混乱があった空間噴霧については「推奨しない」。
有害は言い過ぎか。
安全性を確認できていない、ってのが正確だった。どっちにしても経産省から非推奨されてる。噴霧するぐらいなら換気をするべき。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR