給付金事業の受注団体、個人情報保護の契約ルール守らず [経産省の民間委託]:朝日新聞デジタル

 持続化給付金事業を受注している一般社団法人サービスデザイン推進協議会が、個人情報の保護のための契約ルールを一部守っていなかったことがわかった。経済産業省が24日の衆院経産委員会で明かした。 申請者の...

ツイッターのコメント(21)

「持続化給付金事業を受注している一般社団法人サービスデザイン推進協議会が、個人情報の保護のための契約ルールを一部守っていなかったことがわかった」/
@nabeteru1Q78 おつかれサマです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )
ルール違反を重ねるサービスデザイン推進協議会と電通。
今度は個人情報保護の契約ルール違反。それでも二次補正も受託。
個人情報保護そのものの話じゃないな。
持続化給付金事業を受注している一般社団法人サービスデザイン推進協議会が、個人情報の保護のための契約ルールを一部守っていなかったことがわかったとさ
公務員バッシングと「改革」叫ぶだけの政治家を選んできたことのツケ。
これでマイナンバーが普及したら、行政から委託された民間企業に個人情報がダダ漏れ間違いなし。
経産省は結局全て事後承認と違いますかね。全くグリップもできず統制も取れていない。サービスデザイン推進協議会も幽霊会社だが、経産省自体も幽霊組織みたいなことやってるな。
安倍総理は自分の情報は必要以上に隠蔽や黒塗りするくせに、国民の個人情報はダダ漏れなのでは?
給付金事業の受注団体、個人情報保護の契約ルール守らず 中抜きのうえにこれ?
いいかげんにしろ!
まぁ、罰則緩いし
給付金事業の受注団体、個人情報保護の契約ルール守らず(朝日新聞デジタル)
 
PR
PR