TOP > 社会 > 両陛下、コロナ禍の保育現場に関心 ねぎらいの言葉も:朝日新聞デジタル

両陛下、コロナ禍の保育現場に関心 ねぎらいの言葉も:朝日新聞デジタル

 天皇、皇后両陛下は12日、お住まいの赤坂御所(東京都港区)で、新型コロナウイルス感染症の拡大が保育士の仕事に及ぼしている影響などについて、大谷泰夫・日本保育協会理事長らから話を聞いた。 大谷理事長に…...

ツイッターのコメント(14)

気にかけてもらえてるというだけで嬉しいことやら。ありがたや
涙出る😢
@AbeShinzo

保育士の待遇改善求む。保育士に慰労金も無し。超低賃金なのに激務国家資格無意味。乳幼児の感染リスクが低くても送迎に来る保護者の業種は様々ですよ?保育士感染したら守ってくれるの?
マジか!Σ( ̄□ ̄;)
最近の保育士関係のニュース、暗いニュースとか心病むニュースしかなかったけど、これは嬉しい
涙でた(泣)
このように、知って貰えるだけでもありがたいことだけど、労ってもらえると本当に嬉しいです♪
関心をもってくださるって、とても光栄なこと。これが新しい への一歩になるかもしれません。両陛下のねぎらいの言葉にお人柄がにじみ出ています💕

そして雅子様は 雙葉生の鏡です😭✨
政治家には都合の悪い時は忘れ去られまたある時は社会の敵として虐げられている保育士だけど、忘れないでいてくださり労ってくださりありがとうございます。
なんか…ニュースになるのがありがたい。泣ける。
両陛下にお気遣い頂けるなら頑張るしかないな。
天皇陛下様、皇后雅子様、

感謝致します<(_ _*)>
は?
そんな仕事俺でもできるわ
もう... 釣り記事だよコレ😅→
朝日新聞デジタル速報全ジャンルの最新ニュースです。
朝日新聞デジタル速報ニュース
333333333333333333333333333333333333333333
以上
 

いま話題のニュース

PR