TOP > 社会 > 雇用調整助成金、オンライン申請でまたもや個人情報流出 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

雇用調整助成金、オンライン申請でまたもや個人情報流出 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 復旧直後にシステムトラブルが再発してまた停止した雇用調整助成金のオンライン申請について、厚生労働省は9日、今回のトラブルでも初回に続いて個人情報が流出したことを明らかにした。加藤勝信厚労相は「こうい…...

ツイッターのコメント(13)

厚生労働省、コロナの雇用調整助成金等オンライン受付システムは、不具合が発生したため、現在運用を停止しています。

復旧直後にシステムトラブルが再発してまた停止した😱
《トラブルが再発し停止した雇用調整助成金オンライン申請について、今回も初回に続いて個人情報が流出した。開発・運営は厚労省 @MHLWitter@FujitsuOfficial に委託契約。富士通は別の3社に業務を委託していた。富士通は、原因や契約内容については「回答を差し控える」》
@mabuchi_sumio 馬淵先生。御党の消費税減税法案のご提出をお願いいたします。

政府は残念ながらまともに給付はできません。
減税が速いです。

>雇用調整助成金、オンライン申請でまたもやトラブル
流出してたのかよ
これだから信用でないんよ・・
これが、かの電通の、ほかにマネされたら困るというノウハウ 黒塗りにされたノウハウ🤪 こりゃああかん
黒塗りはあかんよ、やっぱり😡😡
こう言うことが無くなってからマイナンバーと口座紐付けを語ってほしい。勿論完全に無くすことができないのはわかる。だが民間と比較してもらいたい。
ええ…。雇用調整助成金、オンライン申請でまたもや個人情報流出 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
次も情報流失報道有ったら、申請をはねつける目的で、あえて情報流失するようなシステム不具合しこんでるでしょ?! みたいな勘ぐりを、本気で始めてしまうよ。システム作成先、変えた方が良いのでは?

『雇用調整助成金、オンライン申請でまたもや個人情報流出  朝日新聞』
雇用調整助成金、オンライン申請でまたもや個人情報流出


復旧直後にシステムトラブルが再発してまた停止した雇用調整助成金のオンライン申請について、厚生労働省は9日、今回のトラブルでも初回に続いて個人情報が流出したことを明らかにした。
"しかし、同じ時刻に登録した複数の企業に同じIDが付与され、互いの担当者名などの個人情報が見られる状態になるトラブルが起き、スタートからわずか約2時間で停止。"

↑今どきSQLインジェクションとかXSSなんて…と思ったらあまりにも予想外…
ああ悲惨…。
---
雇用調整助成金、オンライン申請でまたもや個人情報流出 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
雇用調整助成金、オンライン申請でまたもや個人情報流出...
以上
 

いま話題のニュース

PR