TOP > 社会 > 判明した派遣切りは氷山の一角 調査に及び腰の厚労省 :朝日新聞デジタル

判明した派遣切りは氷山の一角 調査に及び腰の厚労省 :朝日新聞デジタル

■働くってなんですか 1万835人――。 加藤勝信厚労相は22日の記者会見で、コロナ禍での解雇・雇い止めがふくらんでいるとして、各地の労働局などが21日までに把握した数を集計して示した。正社員や非正社…...

ツイッターのコメント(31)

昔からそう。賞与もないから年収ベースで見れば大した給料でもないのに、定期昇給も無ければ業績悪化ですぐ契約解除。だからほとんどの人が正社員に成りたかったんだよ。こんな業界好きで選んでるのなんてほとんどいない。
アベノミクスの責任だけでなく、社会全体の責任だろう。
正社員は一時帰休される中、非正規労働者は解雇されたという話を聞いています。やはり解雇や雇い止めは非正規労働者からという順番になっているのではないかと。
反日ねた探しご苦労様ですな。お前のとこの原に案を出出してこいよ。それからお前のとこの派遣は切るなよ。
???「多様な労働」を目指した「派遣労働」 今は「雇用調整」に変貌 ここを見直ししないと 根本的な解決は不可 労働は憲法が保障する基本的人権 雇用調整は違憲?>>>
バイトにありつけたって1ヶ月6、7万。
どうやって暮らせと…
安倍政権で拡大した非正規雇用
それはどんな類の雇用だったか
改正派遣法の真意はコロナで達成されるだろうが、派遣労働者まで巻き込んでしまったか。
でも、会社にとって派遣社員の存在意義は最初から「切りたいときに切れる労働者」なので(秘密でも何でもなかった)、理にかなってるし、
加藤氏にしてみれば「わかってた事なのに何で調べなきゃなの?」て気持ちでは。
2020年 オリンピックの代わりはあの派遣村か!? 「派遣がこんなに弱い存在だとは、思いもしませんでした」の声多数。「この国から非正規という言葉を一掃する」と言った安倍総理。忘れちゃいましたか!
倒産は増加
派遣切り
は始まったばかり
早く対処しなければ日本は崩壊するよ
本当にその通りです。
Title:
Source:朝日新聞デジタル
Date:2020/05/28
加藤勝信厚労相は22日の記者会見で、コロナ禍での解雇・雇い止めがふくらんでいるとして、各地の労働局などが21日までに把握した数を集計して示した。
人材派遣業者は自らを工器であると言うのなら、この事態を何とかしろ。
「2008年のリーマン・ショック後も派遣切りが横行した。…コロナショックは、当時を上回る経済危機になると心配されている。それでも厚労省はなかなか重い腰を上げなかった。派遣会社は雇い止めの詳しい状況を公表しておらず、国が調べなければ派遣切りの実態はつかめない」
「登録型派遣の見直しや正社員化への支援など、雇用安定化への取り組みが不十分だったツケが、一気に噴き出そうしている」→この状況で政権と与党が苦さを感じず動かないのであれば、見放すしかない。/ 続く派遣切り:朝日
早く気づけよ「派遣労働者の賃金では、所得税控除になるか、わずかしか税収が見込めないので政府は派遣労働者からも多額の税金を召し上げんが為に派遣労働者の労賃を物品みたいに消費税の掛かるものと区分けさせた」:
人々の苦しみ絶望不安には関心ない政権
非正規雇用の調査もっとしてほしい。
ただ文中の「派遣がこんなに弱い存在だとは、思いもしませんでした」っていうのは、ちょっと無知すぎると思うけど……/
安倍自慢の雇用もズタボロ。

記事:だが、コロナ禍で潮目は完全に変わった。雇用統計の悪化はこれから急速に進むとみられる。登録型派遣の見直しや正社員化への支援など、雇用安定化への取り組みが不十分だったツケが、一気に噴き出そうしている。
「厚労省は当初、『内訳を調べることは考えてこなかった』などとして、詳しい調査に否定的だった。加藤厚労相は『非正規と正規、それぞれの動向がわかるよう事務方に指示した』と発言」
今後大量倒産、大量解雇の山が来るかもしれない。
こんな無責任な大臣ヲいつまでもやらせないでください。
不都合な事実だから。派遣切り調査に及び腰の厚労省。朝日新聞デジタル
雇用の状況は急に悪くなっています。厚生労働省はコロナ禍による解雇・雇い止めが1万人を超えたとしていますが、詳しい実態を調べておらず、この人数は「氷山の一角」です。実際はもっと多くの人が仕事を失い、暮らしをこわされようとしています。
しっかりした記事。経済危機の規模はリーマンの時を超えるのではと予想されてるけどリーマンの時の派遣切りは非正規全体で8.5万人
以上
 

いま話題のニュース

PR