TOP > 政治・経済 > 安倍政権、相次ぐ指針軽視の処分 常習賭博は停職と明記:朝日新聞デジタル

安倍政権、相次ぐ指針軽視の処分 常習賭博は停職と明記:朝日新聞デジタル

 賭けマージャン問題で辞職した東京高検の黒川弘務前検事長への処分が軽すぎるとの批判が収まらない。人事院の懲戒処分指針に示された処分例より、はるかに軽い処分だったからだ。最近は指針とはかけ離れた処分が相…...

ツイッターのコメント(66)

絶句、黒川氏のあまりにも軽すぎる処分。聞けば聞くほどに恣意的な
法令順守しろよ。法務省だろ。アホかと。
@asahi 朝日新聞社の偉い人らしいね~

停職1か月?
有休1か月の間違いちゃうん

さすが検察とズブ友、二枚舌の朝日新聞
自社の職員は棚に上げて?処分でなく自首。
安倍政権では安倍の犯罪を守れば大出世!

改竄しても虚偽公文書を作っても
人事院懲戒処分指針を無視して
罪に問わない。
推薦者名簿を改竄しても厳重注意
経産省虚偽公文書は戒告
免職停職の指針を破って安倍への責任追及をかわす?

黒川弘務は停職相当なのに
「賭けマージャン問題で辞職した東京高検の黒川弘務前検事長への処分が軽すぎるとの批判が収まらない。人事院 @NPA_jinjiin 懲戒処分指針に示された処分例より、はるかに軽い処分だったからだ。最近は指針とはかけ離れた処分が相次いでおり、形骸化を懸念する声が出ている」
@MilenaCotte @gerogeroR こんばんは。
わたしの観測範囲では、報道や国会質問、さらに安倍総理の会見における記者質問でも「懲戒から訓告」と言われているのを確認しました。これはミスリードだと思っています。
国家公務員法の規定では賭博をしたものは「減給または戒告」となっているそうです。
安倍政権…停職と明記:朝日新聞デジタル >「職員は、法律で定める事由による場合でなければ、懲戒処分を受けることはない。」人事院?じゃ立件したら?マスゴミの汚さが露見したね。前川氏の時こんなに騒いだ?マスゴミは絶対信用しない!天網恢恢疎にして漏らさず!
そもそも点ピンなんて遊びであって賭博ではない。常習もなにも賭博ではないのだから関係ない。緊急事態宣言下で検事長がブン屋と遊んでて良いのか、という道義的な面は問題だが。
自民党さん、公明党さん。あの事もこの事も仮にごまかせても選挙の時には全部思い出しますから、宜しくお願いします。
首相が身内や仲間は例外だとはっきり宣言すれば国民も納得するはずw> -
酷いを通り越してるな。。。:
#黒川検事長の処分は軽過ぎます
「軽視」じゃなくて「無視」だろ!!
事実を正しく表現してください!!
「異例の定年延長をした黒川氏を厳しく処分すれば、安倍晋三首相や自分の責任も問われかねない。軽い処分にはそれを避ける狙いもうかがえる。」
過去の事例で、自衛隊員は同じレートで停職だったといのが別の記事であった気がするし、やっぱり常習は停職相当だよな。
詰んでるから何でもありかな。 /
黒川前検事長の処分の軽さについて、書いた。
人事院が処分のガイドラインを定めているのに、それよりもずっと軽い。

経産省エネ庁の虚偽公文書作成の際もそうだった。




#公文書 #公文書管理
今の内閣はどんだけ法律とか指針を軽視してるんだよ。
自分たち内閣が国だとか法律だとか本気で考えてるのか?

いい加減さ、自分たちのさじ加減で罪の重さを決めるのやめろよ。
元官僚だろうがなんだろうが、国民として裁けよ。
どこまでも都合の良いところだけ取り上げ、まずいことには耳を貸さない。これを総理の言葉で言えば「解釈というらしい。
国会へ提出した推薦者名簿の一部を隠す加工をしていた内閣府の関係職員への処分は内規に基づく厳重注意だけ。資源エネルギー庁の虚偽公文書作成問題でも、不正を指示した課長級職員だけ懲戒処分のうち最も軽い戒告
黒川はこれまで大物自民党政治家の事件もみ消しに大活躍したから、それだけ擁護も手厚くなる。>
「政治による恣意(しい)的な処分を排除するためにも、指針は忠実に守るべきで、軽視すれば公務員制度の中立性を脅かしかねない」新藤宗幸・千葉大名誉教授コメント
黒川以外にも、最近だけでも桜を見る会名簿隠し、関西電力絡みの虚位公文書作成などに指針より軽い処分。俺がルール、法律だと言わんばかり‼️末期感たっぶりだ~。
日本腐りきってるからダメだろ。
これぞ❗️😵
官尊民卑の極地‼️😢😡
国会や官邸が無法地帯👉
「最近は指針とはかけ離れた処分が相次いでおり、形骸化を懸念する声が出ている。」
(人事院の懲戒処分の)指針によると、黒川氏のように賭博した職員については「減給または戒告」、常習として賭博をした職員は「停職」と定めており、明らかに懲戒処分の対象だ。
人事院の規定は停職とある。今回の処分はこの人事院の規定にも違反している。黒川定年延長も違法だったし、安倍首相と閣僚そして官邸内官僚は何かを決定実行する時は規定や法律を調べてから行え。行政府として恥ずかしくないのか。

賭けマージャンのような常習賭博は、刑法の構成要件に該当します
指針によると、黒川氏のように賭博した職員については「減給または戒告」、常習として賭博をした職員は「停職」と定めており、明らかに懲戒処分の対象だ
"指針によると、黒川氏のように賭博した職員については「減給または戒告」、常習として賭博をした職員は「停職」と定めており、明らかに懲戒処分の対象だ。"

納得のいく理由を述べよ、よ。
朝日新聞は自社の記者が常習賭博であっても一切公表しないで批判の記事を書くのははいかがなものかと
首相が率先して規則を破っているのだから話にならない。しかも、権力を監視するはずの記者がグルになって検事長と接待賭け麻雀をしていたのだから、二重に深刻。
新聞はいまだに沈黙。社長が賭博社員を伴って謝罪会見すべきではないのか?今後なにを批判できるのか?
相次ぐって?
前川は無傷満額だったけど、そのことかな?
《指針によると、黒川氏のように賭博した職員については「減給または戒告」、常習として賭博をした職員は「停職」と定めており、明らかに懲戒処分の対象》
法治国家を放棄。このまま政権を許していたら、北朝鮮や中国と同一視される。
“指針によると、黒川氏のように賭博した職員については「減給または戒告」、常習として賭博をした職員は「停職」と定めており、明らかに懲戒処分の対象だ。”

「常習」は という病気の結果なんだからそれで処分の軽重が変わるのは差別。
国会に嘘発見器かAIロボットとか配備して、答弁に対して、「おっしゃってることがわかりません」とか「それは間違っています」とかジャッジしてくてないかなあ。
定年延長は検察庁の法律を無視して国家公務員法を用いて、懲戒処分はその逆。何でもありさね。
賭けマージャン問題で辞職した東京高検の黒川弘務前検事長への処分が軽すぎるとの批判が収まらない。人事院の懲戒処分指針に示された処分例より、はるかに軽い処分だったからだ。
「人事院の指針によると、黒川氏のように賭博した職員については「減給または戒告」、常習として賭博をした職員は「停職」と定めており、明らかに懲戒処分の対象」

実際は懲戒処分ですらない訓告。

そもそも安倍総理は法律守らないんだから、指針なんて守るわけない。
“黒川氏以外にも、安倍政権下では最近、指針より軽い処分が相次いでいる”
こういう記事が広がると良い。------
最高法規の憲法はおろか、指針すら守れない。
こんな内閣の「美しい国」で誰がルールを守るのか。
安倍晋三首相とそのやくざな子分たちは、自分たちが法律だと思っているのだろうか。
「森法相は今回、賭け金の額が高くないことや本人が反省していること、過去の勤務態度などを考慮し処分を決めたとしている。」


へ〜。「常習」でも反省すれば分限処分を軽ーくしてくれるんだぁ。法を司る法務省、マジ甘々だわぁ。笑

なんて笑って言うと思ったかい。
馬鹿のさじ加減ほど当てにならないものはない。
お前はそんなところにいる器ではない。
黒川氏のように賭博した職員については「減給または戒告」
常習として賭博をした職員は「停職」と定めており、明らかに懲戒処分の対象
常習性があるから停職処分相当だった
朝日新聞デジタル
ご都合主義的法解釈で懲戒処分せず。法務省も検察も安倍ウィルスに感染して滅んでしまうのか?あ~あ、日本。
だめじゃん
『指針によると、黒川氏のように賭博した職員については「減給または戒告」、常習として賭博をした職員は「停職」と定めており、明らかに懲戒処分の対象だ』
偽善と建前の朝日新聞は
自社の賭け麻雀記者の
本名報道と
解雇処分は
いつするのですか?
どこまでも、お友達優遇。「(人事院の懲戒処分)指針によると、黒川氏のように賭博した職員については『減給または戒告』、常習として賭博をした職員は『停職』と定めており、明らかに懲戒処分の対象だ」。「 常習賭博は停職と明記」
で、朝日新聞はその賭け麻雀に加わった社員について未だに名前も役職も公表してない訳ですが、役職解いて人事部付にしてそれからどう処分するんですか?(笑)
ならば安倍総理は改竄と虚言の常習、免職相当か?ここは一つ任命権者の天皇にご登場いただくべきか!?
安倍総理は、公然とアベ友を優遇。

アベ友の黒川は、
検察庁法に反して定年延長して貰えい
国家公務員法に反して懲戒処分を免除してもらう。
検察官の処分は甘くするから、私の罪も甘くして、、、ってワケ⁉️
叩かなくてもホコリだらけ
指針によると、黒川氏のように賭博した職員については「減給または戒告」、常習として賭博をした職員は「停職」と定めており、明らかに懲戒処分の対象だ
こんなことばかり。
市民は皆、辟易してます。
まさに、朕は国家なりを地でゆくものだ。
〈指針は1990年代後半の旧厚生省の汚職事件や旧大蔵省の接待汚職などを受け、2000年に国家公務員倫理法が施行された際、懲戒処分を厳正にするために作られたものだ〉
朝日の記者は停職になったのかしら?(素朴な疑問
安倍首相、首相官邸側の処分がおかしいだけの話。安倍首相を変えれば正常化する。
以上
 

いま話題のニュース

PR