TOP > 社会 > レンタカーの米ハーツがコロナで経営破綻 営業は継続 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

レンタカーの米ハーツがコロナで経営破綻 営業は継続 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 米レンタカー大手ハーツ・グローバルは22日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を米破産裁判所に申し立てたと発表した。新型コロナウイルス感染防止のための外出・移動規制により顧客が急減し...

ツイッターのコメント(11)

ハーツのレンタカーでアメリカ横断をした身として、これはとても悲しいニュースです。
マジか…。アメリカで最大手かつめっちゃ世話になったのに…。
マジかぁ…取材対象の検事長と賭け麻雀してた元記者のいる新聞社の報道だから、いい加減な内容かもしれないから、一応疑っておくケド…
旅先では車を借りて自分で運転したい派です🚗

たくさんお世話になったレンタカー屋さん😰

トラブルもあったけど、いい思い出になりました!

やはり厳しいですよね。
Hertzが経営破綻? びっくり。何度も車を借りましたし、最大手だと思ってましたが。
米レンタカー大手ハーツ・グローバルは22日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を米破産裁判所に申し立てたと発表した。
うお、Hertz逝ったか。。。空港到着して受付しなくてもすぐ乗れる仕組みは良かった。Neverlost という使えばすぐ迷うナビ貸してくれたのも良い思い出。=>
お世話になってるレンタカーさん。
「新型コロナの感染拡大でキャンセルが急増して新規予約も激減。全世界の従業員の半分にあたる約2万人を一時帰休・解雇するなどして、手元資金の確保策を講じていた」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR