TOP > 社会 > 「コロナかも」 感染者ゼロの岩手で、現場に漂う緊張感 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

「コロナかも」 感染者ゼロの岩手で、現場に漂う緊張感 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 全国で唯一、新型コロナウイルスの感染者が確認されていない岩手県。ただ、医療の現場では様々な課題に直面している。 「自分はコロナかもしれない」。盛岡つなぎ温泉病院には、不安を抱えた人たちが毎日のように…...

ツイッターのコメント(11)

感染者なしってのはぜったいありえないでしょ  #岩手のコロナ
《ムーの太陽ってご存知?》
[新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
感染者ゼロのほうが怖いんだろう
いつ襲ってくるか?一気に爆発するんじゃないか?と

感染者ゼロの岩手で、現場に漂う緊張感(朝日新聞デジタル)

引用:岩手では新型コロナの感染者は未確認だが、医療関係者は「いつ感染が確認されてもおかしくない」と口をそろえる。

→緊急事態宣言が解除されたとしても緊張感は持って行動しなきゃです。
ゼロでも準備は抜かりないと /
だれも、「感染第一号」にはなりたくないんですよ…
だからってわざわざ武漢肺えん持ち込んで来る
東京マスコミの社会部は、
クマに食われるなり焼かれるなり
だからな。
岩手県民がその辺区別つかないと思わないように。
〈備品が足りないとは言えない立場〉
そうかなあ?
全国で唯一、新型コロナウイルスの感染者が確認されていない岩手県。ただ、医療の現場では様々な課題に直面している。
岩手)診療施設に広がる不安・疲労 在宅にも余波:朝日新聞デジタル
以上
 

いま話題のニュース

PR