TOP > 社会 > 抗原検査キット承認へ 短時間で結果、救急患者にも活用 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

抗原検査キット承認へ 短時間で結果、救急患者にも活用 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルスに感染しているかどうかを短時間で調べられる「抗原検査」について、加藤勝信・厚生労働相は12日の閣議後会見で、13日午前0時をもって承認すると明らかにした。検査キットの審査は終えてお...

ツイッターのコメント(32)

@10NRyIQjo9bNqWR @KamiMasahiro 大臣はハッキリ言いましたよ?
@magnoliaPTA @kaosu2525 @asahi はじめは帰国者接触者外来のみになるようです。
一般の外来に検査希望の人が殺到しないことを祈ります。
受けたい人が希望すれば受けられる訳ではないのね。
そりゃそうか。国民っていっぱいいるもんね。
精度が低いということは偽陽性リスクも高いと思うけどそこが全く考慮されてない感あるな:
抗原検査→PCR検査なら無症状でも罹患がわかる。抗体有無も調べられるしね。
高齢の両親等に会う方法として定着すると思う。
みんな会いたいじゃんね。
SARS-CoV-2 抗原の迅速検査ができれば、インフルエンザウイルスの検査の様に、外来でも重宝すると思いますが、まだ、確度や精度は未知数のようですね。
富士レビオ…
うーん、やっぱり少しの間は様子見かなぁ

東京が人柱になってくれるっぽいし
データ取ろう(´・ω・`)
抗原検査で陽性だったら確定診断なのかあ。ちと怖いのう。
ようやく抗原検査キットが承認されたのか。なんで日本はこんなに遅れているのか説明してほしいものだ。
それ自体は悪くないけど、富士レビオかー。利権が絡んでいないか?が気になるな。ーーーーーーー
抗体検査との違いはなんだ。
「 短時間で結果、救急患者にも活用」
朗報です。PCR検査、抗原検査を組み合わせ、採取方法に唾液も採用するなどして、検査の効率を最大限に高め、検査数を抜本的に引き上げるとともに、抗体検査も組み合わせて実施することを求めます。
抗原検査の精度が高ければ、厚労省が「十分な感染防止対策」を行うためのガイドラインを示すなどした上で、一般の診療所で実施させるという道も開けたはず。そうなれば、保健所の負担軽減に確実につながったことでしょう。
コレ承認されても一般の人がすぐ使えるわけではなく、保健所が検査を承認した先の人だけ。

✖︎かかりつけ医
✖︎保健所(帰国者・接触者相談センター)
◯専門医
◯救急外来
ふむ。。
pcrより不正確な抗原検査ね。。
これ、早いってだけでメリットあるんかな?
東京都の頑張ってますアピール?
おお。精度はどんなもんなの?
そして抗体検査とはまた別なものなの?
PCRより精度が低いって50%くらいなのかな?擬陽性がなければ1次検査としていいのかも。RPRみたいに3法くらい検査して判定しれば再陽性とかにならないんじゃないのかな
ん? 鼻とかのどの奥とか綿棒突っ込むと いろんな飛沫跳ぶんじゃない?
保険関所の門前払いシステムは残る。
かかりつけ医で出来なければ意味がない。
わいが加工してる製品がニュースになっててびっくらこいた
国としても緊急事態宣言解除に向け感染傾向の把握に動き出しましたね。
これで少し色々な方面への負担も減り感染を抑え込むのに役に立ってくれる事を期待します。
これは本当に有り難い。
これで検査数を増やし、疑いのある患者はPCR検査にまわし、早期収束を
この検査キットの感度、特異度はどのくらいですか?

怪しければ、PCRて再確認を要する検査って、本当に必要か?

この検査をするために、医療者は感染リスク↑↑
加藤厚労相は閣議後会見で、「PCR検査の代替として使っていく」と述べた。厚労省によると、抗原検査で陽性になれば、確定診断になる。陰性だった場合は、より精度の高いPCR検査で改めて確認する。
短時間で結果、まずは救急患者に
抗原検査、あす承認へ 短時間で結果、まずは救急患者に
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR