TOP > 社会 > 働き盛り世代・経営者に高い感染リスク 福岡市が分析 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

働き盛り世代・経営者に高い感染リスク 福岡市が分析 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 福岡市は1日、4月末までの新型コロナウイルスの感染状況を発表した。累計の感染者361人のうち、男性が205人で57%を占めた。年代別では、男性で30~50代が約57%、女性(156人)で20~30代...

ツイッターのコメント(15)

5月の記事だけど
「店が特定できた24人の事例をみると、繁華街の中洲が多く、博多、天神も目立った。ただ、クラスター(感染者集団)の発生はなく、店が感染源になったとは言えないという。

[新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
@fuj_sato 福岡市の感染経路不明者について

・全体の81%が男性
・全体の34%が会社役員
・全体の約40%が会食と接客を伴う飲食店の利用

やっぱ夜のお店っすね。。。
仕事で東京大阪に行った人達が被害にあっている。大阪は中国ウィルス対策に奔走している。東京はクソしかいない。
東京は日本人に迷惑しかかけない都市に成り下がった。
ロックダウンしろよ‼️小池都知事‼️
福岡は感染経路不明の方の職業等公表した。

対象者は「気をつけよう」となる。

東京ばかりで無く、情報が少な過ぎ。

本当に買い物がヤバイならちゃんと知らせて欲しい。パチンコ店も同様。

未だに風俗店はやってるみたい。こんな時こそ濃厚サービスを受けられたりして…😰
傾向が掴めたなら、各自で気をつけましょう。
それは「働き盛り世代」じゃなくて…
世田谷区は早い段階で保坂区長が、なぜ世田谷区は感染者が多いのかという説明をしていた。
働き盛り世代がメインなのは世田谷区からも出ていた。
感染拡大防止に向けて、対応が手ぬるいと難しいと思う。
「感染経路が不明の新規感染者について、4月13日までの104人を分析したところ、男性が84人(81%)で圧倒的に多く、年代別では50代が最多。職種が分かった男女90人のうち「経営者・役員等」が31人で、3分の1を占めた」
なのに政治家だけが無傷ってありえなくない?

アビガンがんがん使ってんの?
男性6割。4月に緊急事態宣言で自粛になってなかったら男性感染者・死亡者数はもっと上がってたかも知れませんねえ。自粛解除後に高い関心があります。
#新型コロナ
リスクから考えると、パチンコ<<<飲み屋
それでも自粛・・・ギャンブル依存症よりアル中の方が多いだろうからな。
経路不明者って、ほんとうの事を言えないだけかも(>_<)
[新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
市の担当者は「いろんな人と会い、県外も含めあちこち出かける人」は感染のリスクも大きいとみる。
#経済#段階解除#緊急事態宣言#休校
東京大阪によく行き酒場にも行く中年、若い人は同じ行動でも無症状感染者が多いだろうから、症状が出て検査が受けられるのは、中年世代が多いのだろう。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR