TOP > 社会 > 「古書店は趣味的要素が強い」? 休業要請、線引きの謎 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

「古書店は趣味的要素が強い」? 休業要請、線引きの謎 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルスの感染防止策として、東京都が行った休業要請。対象となる業種が細かく決められたが、線引きがあいまいで、事業者から困惑の声もあがる。古書店は対象施設に含まれる一方、書店は対象外。「古書...

ツイッターのコメント(41)

>「新刊本を扱う書店は営業ができるのに、古書店は控えてほしい。そういう判断は本への教養が足りないように感じる」

正にその通り!
これって不思議、不公平。古書ってそんなに軽んじる存在だったの?
古本屋も自粛対象なのか。けやき通りの古本屋はどうしてるんだろ
ちょっと何言ってるかよくわかりませんね(´・ω・`)
こういう時昔の人達はどうしてたんだろと本で調べたいが、図書館閉まってたり古書店休業要請したりするのは、意図的に歴史から学べることを断絶してる気がしてならない。
💚死者は生き返らないから。古書店の人達も新型コロナで死にたい訳無い。又感染拡大したい訳ない。
Amazonや在庫目録作成し自社通販サイトで通販は可能か?
現実的にセーフティネットを役場役所に相談する筈
4日から計算し今日まで。日本の本屋、古本屋他の初動の速さと、次々アイデアを出す、バラエティの豊かさ、弱点を補うネットワーク。これは世界中で唯一無二と言っていいんじゃないかな。 休業要請、線引きの謎:
知ってました?

休業要請に古書店は対象施設に含まれる一方、書店は対象外。

趣味的要素が多分に含まれて滞留時間が長いからだそうです。

なんか変。
「新刊本を扱う書店は営業ができるのに、古書店は控えてほしい。そういう判断は本への教養が足りないように感じる」
ないんですわ。教養そのものが。
「新刊本を扱う書店は営業ができるのに、古書店は控えてほしい。そういう判断は本への教養が足りないように感じる」→官僚や政治家に教養ある意思決定を求めても意味ないよ
きょうは神田の古書店で資料探し。国会図書館までも1ヶ月以上閉じている現状において、ライターの資料探しに古書店はもはや最後の砦。趣味的要素ではない需要は間違いなくある/
趣味的要素が強い古書店なんてマニタ書房だけでたくさんだ。本来、古書店というのは学問にも必要な場所なんだよ!
神保町レポート。たしかに自分も法政の日文科で且つ美学校に通ってたから、神保町の古本屋で散々digった。趣味ではなく不可欠だったな…。
バカ言うな。古書は資料だ‼️
神保町のような古書店街のある東京都の行政が古書に対してこのような認識だったとは驚きだな
「150以上の古書店が集まる「世界一の古書店街」東京・神保町。15日、靖国通り沿いを歩くとシャッターが閉まった店が大半で、人通りも少なかった」。/
古書が………趣味………………?
(芸術は趣味といってしまう未開人と同類か)
大学生のころあまり勉強したことがない人たちの意思決定に思える。
役人の狭い世界観で線引きするのやめない?
バーと居酒屋、スーパー銭湯と銭湯とかマジで首をひねりたくなる線引きだな。書店と古書店もだけど。
“ 都が7日に開設したコールセンターにはこれまで約1万6千件の相談が寄せられた。休業要請に関する線引きの問い合わせが大半という。”
一方その頃、地方では古書店が閉店して久しかった。
この線引きをした人は古本屋さんで本を買うなんてことはしたことないんだろうな。
原則は簡潔に。生命維持に必要なことだけに絞れば不公平感はほぼ無かろうに。
都の担当者は神保町などの古書店街、店舗に行ったことがないんだと思った。 /
新刊本を扱う書店は営業ができるのに、古書店は控えてほしい。そういう判断は本への教養が足りない
ブックオフとか貧民の情報源なのに。ブックオフの場合は古着とか各種中古品も生活必需品売ってるし。
なぜ神保町の周囲には多くの大学が集まっているのか。
なぜ東大や早稲田大の周囲には、必ず古書店街があるのか。
東京都の決定を下す位置にいる方々は、古書が学術研究に果たしている役割を知らないのだろうか。
軽率な判断と言わざるを得ない。古書店には充分な補償を。
無教養が世を仕切る理不尽は、維新のアホどもに限った話ではないが。。。
古書店の扱いというか認識がひどい…
あほなんかと言うかあほなんか
「都の担当者は「書店は学習参考書を買う人も多く、現在の情報を入手できる場所でもある」。一方で「古書店は趣味的な要素が強い」とする」
何を言っているのだろうか?入手困難な専門書を買いに行くのに趣味的要素とは呆れてしまう。
「新刊本を扱う書店は営業ができるのに、古書店は控えてほしい。そういう判断は本への教養が足りないように感じる」。私立大学の非常勤講師、白戸満喜子さん都の「線引き」に違和感。「私にとって神保町は心の支え。研究で古書店が欠かせない人もいるのに」。
うん?新刊書と古書、どう違うの?同じ本ではなく趣味骨董の類?訳がわからない。
いまや文化は新刊書店ではなく古書店から発信されているのではないかと日頃感じていただけに残念な線引きです。---------
教養が足りないのではなく、誤解と偏見に満ちている:「新刊本を扱う書店は営業ができるのに、古書店は控えてほしい。そういう判断は本への教養が足りないように感じる」。
新刊本でも古書でも書店は書店。差別するなよ。どっちも休業要請の対象にしてネット販売だけ許可するようにすればエエだけの話。イタリアではロックダウン中の今でも政府許可のもと書店はそう対応しとるわ。
政治色の濃い?某B◯◯K ◯FF のイメージが強い人の感性で線引きしたか?
古書店は趣味的要素が強いって、これを決めた人、古書店=ブックオフなんでしょうね。人文系の研究者にとって、古書店はないと困るものなんです。
趣味的要素が強い?
そうかな、仕事で必要なものを探しに行くのは、生活上不可欠じゃないの?
でも、新刊売ってる紀伊国屋書店新宿本店も休業しちまってるよ?
新型コロナウイルスの感染防止策として、東京都が行った休業要請。対象となる業種が細かく決められたが、線引きがあいまいで、事業者から困惑の声もあがる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR