TOP > 国際 > 「世界最強」CDC、コロナ封じ失敗 背景に米国第一 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

「世界最強」CDC、コロナ封じ失敗 背景に米国第一 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルスの被害で、米国は感染者、死者の数で世界最悪になった。疾病対策センター(CDC)による封じ込めは失敗し、収束の兆しは見えない。「世界最強」と言われたCDCに何が起きたのか。 「へき地…...

ツイッターのコメント(229)

@reiwa190128Z @Sankei_news 違うよ。トランプがダメなだけだよ。
#日本版CDC 第二次小池都政の公約の一つ。
世界最強と言われた本家CDCですら、専門家の意見を無視した政権を前に「コロナ封じ失敗」と書かれていまう。
組織を作る以上、赤く染めただけで終わった #東京アラート にならないように、しっかり見守っていきましょう🧐
+


“元CDC所長はロイター通信に「トランプ政権のメッセージは『中国に協力するな。彼らは敵だ』ということだ」”
->安易な中国敵視論でみずから手足を縛った、と。安倍政権の韓国敵視政策みたい。どこも失敗は同じか。
CDCにもBプランはなかったのね。
CDC予算削減、NSCパンデミック対策チーム解体。
米中通商対立→中CDCへの派遣専門家空席に→1月専門家派遣打診/拒否→2月半ばWHOの一員で派遣
世界中に職員を派遣し早期に調査研究して国を防疫していたが、対中保健連携を減らしたため、新型感染症時に機能せず被害拡大。
明かに政治の問題でしょう。
これは政治の問題かと。
“ウイルスに国境はない。CDCは「国境到達前の闘い」を実践するため、世界60カ国以上に職員を派遣/各国の専門家とも交流を重ねながら世界の牽引役となってきた”
が、トランプ政権が予算削減、対中関係も悪化…
新型コロナの前まで、トランプがCDCを予算を削りにかかり、議会がCDCを守る構図で、パンデミック対策チームも解散させられてたのは大きな痛手だったろうな。
日本はCDCともWHOとも中国ともそこそこ上手く立ち回ったから先進国の中では好成績だ。CDC、コロナ封じ失敗
合わせて読むといいよ。おやすみ。。o(__*)Zzz
米国CDCが非難されているのは水際作戦さえ上手く行けばなんとかなると過小評価していたことですが、それはむしろリソースに対策を合わせる合理思想が不合理だったことを意味してると思います=日本も同じ
経済優先、専門家軽視、中国を敵視、トップの独断、保健の冷遇。
どこも科学と政治の鬩ぎ合いなのか…映画Martianを思い出して情けなくなる :( |
中国からの直接の流入ばかりに気を取られていたのが原因では!?
ふむふむ、なるほど。
日本の国立感染症センターなんて安部首相に速攻で予算も人員も半分にされてたけど。、、、
*トランプ政権の下で国際保健分野は冷遇され、CDCの予算を削減しようとし、国家安全保障会議(NSC)のパンデミック担当チームも18年に解体され専門家の意見を軽視する政権と!
コロナ緊急事態宣言発令中
あのCDCですら、トランプ政治による弱体化に勝てなかった。まして日本の諮問機関なんて、いくら知識や技術があっても政治に邪魔をされる。専門家個人を叩くより政治本体を批判すべきだと思う。
これに世界中が付き合わされてるの…!?ひどいわ
背景にトランプ政権:朝日デジ
「だが、トランプ政権の下で国際保健分野は冷遇されている。政権はCDCの予算を削減しようとし、エボラ出血熱対策の教訓から設けられた国家安全保障会議(NSC)のパンデミック担当チームも18年に解体された。
やはりレイシズムが世界的なパンデミックの原因の一つになりえる。情報の共有こそが大事。
朝日にとってはこれは痛快なできごとなんでしょ? 本文を読んでも米中対立は全て米国が原因というニュアンスばかりが伝わってくるし。
政治的背景に邪魔されたんであってそれがなきゃCDCはもっとスピーディに対応できていた
ウイルスに国境はありません。かつて米国と中国の専門家たちは、力を合わせて感染症に対抗してきました。ところがいま、トランプ政権の下で米国の国際保健分野は冷遇されています。
トランプ…
昔のハリウッド映画なら、米国だけがCDCの働きで危機を免れる訳だが、現実はちがっていた。
中国が嫌がらせしたことは、批判しないのね
国の利益を最優先する「アメリカ・ファースト(米国第一)」を掲げ、専門家の意見を軽視する政権の行動のため、CDCは敗北した
記者は米国国立アレルギー・感染症研究所のファウチ所長が当初楽観的考えで提言していたのは知らないのだろうか。
対策そのものが問題ならまだしも、専門家も見誤った事象そのものに政権責任追及の考え方は不適当と思います。
この状況でトランプはNYにおける外出禁止の緩和、経済活動再開を目論んでいるようだが、トランプにとって最悪のシナリオは「中国に世界経済のキャスチングボードを握られること」。公言こそしないものの、やはり中国によるバイオテロの疑いを捨ててないんだろう…
米CDCって職員14000人もいるのか...凄いな。FEMAの時も思ったけど米さんはうちと人も金も桁が2つくらい違うな。一体どうなってるんだ...ふだん何してんだこの人たち。
せっかく積み重ねてきたものを崩すのはとっても簡単だったのね…(TдT)
様々な見方があると思いますが、私はこの記事は問題だと思います。

医療政策という意味では、🇺🇸はよくやっていると思います。

少なくとも拡がり始めてから、都市機能を落とす決断は本当に速かった。
記事読むとむしろ米国の医師派遣を拒否したのは中国なんだよな...
朝日的には、中国様に平伏せず米国第一などとけしからん事を言うから中国様に拒否されて当然、という考えらしいが。
米CDCは予算も人員規模も実力も世界最強と謳われていたのに、たしかにこうなるとは思わず。お手本を見せてくれると思ったがそうならなかった。
とは言え、アメリカCDCは結果的に失敗した。
「「CDCの予算削減と米中関係(の悪化)のせいで、世界保健分野での協力は明らかに減っている」」
国境の外で感染を抑え込む考え、米軍っぽい。正統派だ
世界最強のCDCが新型コロナウイルスに負けた。
「CDCは、『国境に到達する前に疾病と闘う』ことを21世紀の使命の一つに掲げる」から世界へ医師や研究者を派遣していた。
つらい
その原因の一つとして指摘されるのは、米国の利益を最優先する「アメリカ・ファースト(米国第一)」を掲げ、専門家の意見を軽視する政権の行動だ。
選挙権持ってるやつはちゃんと選挙に行け でないとバカが大統領になる
そう言えば、アメリカにはCDCがあるのに日本ときたら、とか言う人はいなくなったな。
タイトル詐欺
➡米国は今年初めに中国側から武漢での肺炎の集団発生を伝えられて専門家派遣を申し出たが、認められなかった。…米政府は武漢ウイルス学研究所と関係の深いテキサス大ガルベストン校経由で直接ウイルスの試料を入手しようともしたが、中国政府の介入で頓挫した
この人が大統領になった時点で転落が始まってるのかもね。
#米国の失敗 #トランプ政策
2002年重症急性呼吸器症候群(SARS)が中国を襲った際、米国がCDCの専門家40人を現地に送って支援。トランプ政権では国際保健分野は冷遇され、CDC予算を削減、NSCのパンデミック担当チームも解体。
ニッポンにはCDCすら無いし、気ままなアベノマカセという…
もっと見る (残り約179件)
 

いま話題のニュース

PR