TOP > 社会 > 神奈川県のコロナ対策本部職員が感染 同僚も自宅待機に [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

神奈川県のコロナ対策本部職員が感染 同僚も自宅待機に [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 神奈川県は10日、新型コロナウイルス感染症の県対策本部に入っている、30代の女性職員の感染が判明したと発表した。10日は同県内で39人の感染が発表され、累計の感染者は421人となった。 県は、この職...

ツイッターのコメント(12)

ミイラとりがミイラに、的なやつか
この感染症はそれほど強いってこと
※対策本部の人間がこれだからな!感染警戒が甘々。各病院も全てじゃねえが甘々だろ!
神奈川県は10日、新型コロナウイルス感染症の県対策本部に入っている、30代の女性職員の感染が判明したと発表した。10日は同県内で39人の感染が発表され、累計の感染者は421人となった。
幹部⁉️ 自宅待機となった対策本部員11人には、部長ら幹部4人も含まれる。神奈川県は「テレワークで対応しており、対策本部の機能に影響はない」としている。
コロナファイターズ…(´・ω・`)
誰も我が県には追随できない!
安倍と加藤はいつだ?
対策本部員11人を含む職員計18人に自宅待機を指示した。この職員が感染後に黒岩祐治知事と接触した可能性は、ほぼないという。
流石の神奈川県警である
コロナファイターズ( ;∀;)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR