TOP > 社会 > 新型コロナで注目の「免疫系」 戦う力を下げないコツは:朝日新聞デジタル

新型コロナで注目の「免疫系」 戦う力を下げないコツは:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルス感染拡大が気になる中、「免疫力を高める」というフレーズをよく聞くようになった。コツがあるなら知りたいところだが……。 「(あまり)病気をしない暮らし」の著者、大阪大の仲野徹教授に尋…...

ツイッターのコメント(30)

戦う力を下げないコツは:朝日新聞

「自分にとって楽しい」が重要

ストレスや不安を感じている人のために、米疾病対策センター(CDC)が勧めるのは、栄養バランスのとれた食事、十分な睡眠、運動だ。自分にとって楽しいことをすることも必要
有料会員記事?らしいけど😅
免疫力、と言う言葉は医学界にはないのですって😵
この時期、この手の記事の有料化は控えた方がいいのでは?  戦う力を下げないコツは: 朝日新聞デジタル
@usagoshin 元ネタありました。
「(あまり)病気をしない暮らし」の著者 仲野徹先生が朝日新聞に登場。「免疫力」という言葉は医学用語にはないと指摘。
良記事。免疫力アップという言葉を使うサプリが怪しいと思うべきはこういう事というのが分かる。私も最近免疫力という言葉を避けている。
今なら無料で読めるよ!
「はたらく細胞」の一場面が頭をよぎった。最も基本的なことが根本だったりするけど、そこを生活のために犠牲にしてきた現代人のツケを、新型コロナウイルスは狙い撃ちにしてきてる感がある。→「 戦う力を下げないコツは」:朝日新聞デジタル
免疫力という言葉はない。
特定食品に免疫を上げる効果はない。
……などと偉そうに冷水をかけてくる記事だが、マスク一つとっても当初は防疫効果なしと一蹴しながら今は米CDCもマスク着用を勧めるまでに。
「前言をひるがえす」のが科学ならば “免疫力” もそうかもしれない🙄
。自然界の環境変化に対する自然界における適者生存の法則に当たるのかな?
>まず「免疫力」という言葉は医学用語にはないと指摘された

>免疫力が具体的に何を意味しているのか不明で、「私はその言葉を使わない。記事でもできるだけ使うべきではない」と釘をさされた。

ここでもキレられている:-)
新型コロナをめぐり「免疫を高める」というフレーズをよく聞きますが、免疫力という言葉は医学用語にはないそうです。いったいどんな仕組みで、コツがあるのでしょうか。(先に投稿したURLが誤っておりました。誠に申し訳ありません。削除の上、再投稿させていただきます
良い記事。流石アピタル
免疫は、人それぞれの楽しい、が鍵。人との接触を避けても楽しく生活することは出来る‼️楽しいを探そう‼️
戦う力を下げないコツは

米疾病対策センター(CDC)が勧めるのは、栄養バランスのとれた食事、十分な睡眠、運動です。友達や家族と連絡をとったり、リラックスして深呼吸したりするなど、自分にとって楽しいことをすることも必要だといいます。
「特定の食品などで免疫系の働きを上げる秘策はなく、働きが悪くならないように維持することが大切」
戦う力を下げないコツは:朝日新聞

「免疫力」という言葉は医学用語にはないと指摘された。病原体から体を守る仕組みの「免疫系」はとても複雑で、その働きは一つの指標で測定できるものではない。免疫力が具体的に何を意味しているのか不明
イラストが印象的、でも中身は仲野徹先生に取材しているのでまとも。「免疫力」を駆逐する一端になったらよいのですが。
免疫細胞は協力して敵と戦っている。『自分にとって楽しい」が重要💖
大阪大の仲野徹教授「まず『免疫力』という言葉は医学用語にはない」と指摘……これは興味深い。ぜひご一読を。
こういう記事を増やせ。
「罹らないこと」より「罹ってもすぐ治る」ことを意識することも、重要。報道が偏り過ぎ。ちなみにこの記者、学科の先輩。
”免疫力が具体的に何を意味しているのか不明で、「私はその言葉を使わない。記事でもできるだけ使うべきではない」と釘をさされた。”
免疫力という言葉はない、というのは知ってたが、こういう解説記事は久々に見たかも。
全文読んでないけど、生物基礎の教科書の方が正確かつ分かりやすくて草。
こんな内容で金取るのか...。
安くそのまま食べられる物でビタミンACEB1B2、食物繊維、飽和脂肪酸、カルシウム、鉄、塩分、タンパク質、脂質、炭水化物の栄養バランスを取るのがよい。スマホアプリの「あすけん」をするのが簡単。
◇免疫系の働きを悪くしない生活
・ストレスをためない
・運動
・お酒を飲みすぎない
・禁煙
・栄養バランスのとれた食事
・十分な睡眠
“「(あまり)病気をしない暮らし」の著者、大阪大の仲野徹教授に尋ねると、まず「免疫力」という言葉は医学用語にはないと指摘された。”:
戦う力を下げないコツは
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR