TOP > 社会 > 父の人工呼吸器、電話で「若者に回す」 命の選別に絶望 [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

父の人工呼吸器、電話で「若者に回す」 命の選別に絶望 [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

140コメント 登録日時:2020-04-05 05:14 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 世界が新型コロナウイルスに震えている。中国で最初の発症者が出たとされる日からわずか4カ月。わたしたちの社会は一変した。感染者は200超の国・地域で累計100万人を超え、命や生活、経済の危機が続く。 …...

ツイッターのコメント(140)

@kunikoasagi 医療現場を密着取材してきたら?医療崩壊したらどうするの

スペイン、 [新型コロナウイルス]
朝日新聞デジタル 2020.4.5

「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」
[新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

老人は覚悟してないと
すぐにそうなるかも?
助かりたくても
救えなくなる。
父の人工呼吸器、電話で「若者に回す」
・スペインで初の死者が確認されたのは3月3日
・サッカーのリーグ戦は続き、人々は外食や仕事に繰り出していた
・警戒事態を宣言して外出制限を決めたのは同14日
・死者数はすでに100人を超えていた
日本も油断してたらこうなる
父の人工呼吸器、「若者に回す」
父親の死から2週間余り、いまも遺体がどこにあるのか、わからない。葬儀業者がマスク不足で稼働を一時停止し、臨時の遺体安置所となったスケート場に多数の遺体が留め置かれて行政や業者の手続きが追いつかないためだ。
今自分勝手で幼稚な「安全バイアス」で不急不要の外出をして遊んでる人がいるならば、誰かの大切な人を追い詰めることになることを知ってほしい/
東京で医療崩壊が起きないことを祈る
どれほどの無感染者、軽症者が検査の為に病院を訪れて感染を拡大させたコトかね…マスコミや左翼の主張する希望者全員検査の行きつく先がコレなのに、その結果を悲劇として報じるんだものな…。
医師から電話で告げられた。「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」
 涙声だった。病院は重症者であふれ、救うべき命の選別が始まっていた。
日本はスペインの経験から学んでほしい
イタリアに続きスペインもそうだとするとフランスもかな。
高齢者は先進医療を使ってまで延命しない。
これからの若者に医療資源を使う。
価値観が日本と真逆のヨーロッパ。)
こういうことが起こることをなぜ皆想像できないのだろうか?
もし、これが、あなたのお父さんだったら、とうですか?どうか、家にいてください!
「『死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから。』 涙声だった。病院は重症者であふれ、救うべき命の選別が始まっていた」父の人工呼吸器、電話で「若者に回す」命の選別に絶望:朝日新聞
@k41057y このこと言ってるのかなあ?と思ったんですよね
"死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから"
スペインのここ最近で衝撃的だったニュース
人工呼吸器をつけると、苦しいのも事実。助かる可能性が少ないなら「延命しない」選択肢もある。本来、本人もしくは家族がすべき決断を、現場医師が担ってくれている。
もうよその国の話しじゃない😫
若いと思ってるあなたの親も世間から見たら若者ではないです
命の選別は目前に迫ってます
それでも「今」家族に会いたいですか?
このまま するしかない状況になったら
世界では老い先短い年配の方よりも将来性とって若者が選ばれるのだろうが、
今の政府では疑り深い若者よりもテレビしか見てない次の選挙でもとりあえず自民党って老人を救わすのだろうね
のような
悪質な報道
それがトリアージというものです。物資や医師などが少ない中で助かる人を助けるために仕方なく行われることなので医師も相当悔しかったとは思います。
サンデル先生の授業の実践をリアルで体験させられてしまうスペインの地獄。ただ合掌・・・【 命の選別に絶望:朝日新聞デジタル】
これが医療崩壊かぁ・・・(>_<)他人ごとはない。
・コロナウイルス
これは起こりうるだろうな
75歳ならもう十分生きたでしょう

・コロナウイルス
・コロナウイルス

これは…壮絶な…
医療崩壊が生む悲劇だ
「人工呼吸器を若者に回して欲しい」

同じ命なのに、究極の悲しい選別をしなければならない現状。

こうならないために今すべき事は不要不急の外出は控える事ですね。

ジブさん、皆さん、
コロナに感染しないように気を付けましょう‼️
早くライブ楽しみたいです‼️
命の選別って、恐ろしい言葉。お医者さんも、患者さんも、残された家族も、みんなが辛い、、

医療機関がパンクしないよう
医療崩壊しないよう
出来ることをしないと。
人工呼吸器が足りず、もし自分が高齢者であぶれる側に立ったら、モルヒネで苦痛なくしてもらえるなら受け入れる。(怒られるかな)
ただ、自分の親だったら忍びない。

> ・コロナウイルス
海外だけだと思うなよ。

ただこのトリアージ、日本では「医師の責任で医師の判断」にされていて、医師への法的保護がないのは問題。
医療崩壊なる前に自覚して…
救える命が救えない医療にならないために。

・コロナウイルス
・コロナウイルス
コロナはアジアの病気でうちは関係ない顔しててこれか…若者俺かからないし自由行動してかかったら呼吸器取上げかw
せめて安楽死という選択肢をくれって感じだよな
物理的に医療物質や治療環境が不足すれば命の選別は免れられないと思う。終息するまで「死」を意識しながら感染を防ぐ生活が続く。
・コロナウイルス
長寿社会に高齢者の淘汰が始まる?> ・コロナウイルス
若者よ!よく読め!
他人事やと思い、欲を優先に自粛せず、感染後、無症状で菌をバラまく。
挙げ句、高齢者を死なせ、自分たちは助けられる。それでも罪の意識はないのか?それでも人間か?
「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」って医者から告げられても…。いっそ知らせずに死を迎えさせてほしい。私の父は79。
こないだ日本の医師がTVで命の選別をしないといけなくなると言っていたのは、こういうことなんだろうな。
命の選別に絶望(有料) ・コロナウイルス

どう見ても怖すぎんだろ(*_*;
@Sankei_news 日本国内の新型コロナ感染者予測数
4月 1万人突破
5月 3万人突破 内重症者 6000名
6月〜7月 10万人突破 内重症者 2万名

政府は国内の人工呼吸機を8000台以上確保しているが、6月〜7月にかけて足りなくなる。
つまり重症者の命の選別が始まることになる。
様々な考え方と対処法が迫られている。しかし、それもこれも、中国のせい。
世界は中国に怒りと非難を浴びせ続けるべきだ。
スペインの医師「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」
僕は自分がいるところの壁に貼ってあるが、一切の延命処置は拒否しているので、若い人を救ってほしい。

・コロナウイルス
これは仕方ない。働ける世代を少しでも多く治療して社会復帰させないと、国も全て潰れてしまう。

これから日本でもこのようなことが起きる。
納得してなんて言えないけど、理解はしてもらいたい。
父の人工呼吸器、「若者に回す」 命の選別

スペインの首都マドリードに住むオスカル・アロさん(47)は先月20日、感染がわかった父親ベニートさん(80)の医師から告知
「75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」。
・コロナウイルス

「外出規制令を出した時期が明暗を分けたとの指摘が上がる。NY州は22日、CA州の主要都市より5日遅れた。」

日本は?
日本でこの惨事が起こる前の決断
・コロナウイルス
→この記事は、日本でも同じことが起ころうとしていると警鐘を鳴らしているのに、日本政府はゆったり構えて本格的な対策に着手しない。日本のICUはイタリアの半分しかない
医療が限界になっていくと、こう言うことが起きてくるんだよな。みんな悲しくて辛い思いする。だから、感染しないように感染させないように、感染拡大をみんなで防がないとね。
日本の若者達に、ご一読願いたい。
悲しい現実😢
日本は呑気すぎかなぁ〜って
早く政策出してください
( •̥ ˍ •̥ )

親が居ない子を子を亡くす親を作らないで🙌
マスクや現金配布より
収束する努力が先だと思います
トリアージ、語源は´選別´。つらいーーーー

・コロナウイルス
注目の記事です。ご参考までに。
▼ [新型肺炎・コロナウイルス]:…
「人工呼吸器は若者に回す」という悲惨な現実。医師に判断させるのも酷。臓器提供と同様に本人が予め意思表明できるしくみがあるといい。「医療体制や設備が不十分な場合は若い人に譲る」みたいな。僕は譲りますよ。その代わり楽に死なせて欲しい
・コロナウイルス
・コロナウイルス 高齢者切り捨てを当然と言いながら、自身が高齢者になった時のことは想像してない若年層は結構多い。
〈父親ベニートさん(80)の入院先の医師から電話で告げられた。「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」〉
『入院先の医師から電話で告げられた。「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」』

 命の選別に絶望:朝日新聞 ・コロナウイルス
現状とは違うけど、末期ガンの父が危篤になり病院から呼吸器外すかの電話受けたの思い出した。

急いで病院に行くって言ったけど、「もう回復しません」って。

この電話で判断してと。

助からないとは言え、もう殺すのと同意の選択。

「外してください」

今でも鮮明だよ
もう、シン・ゴジラが出てきて内閣総辞職ビーム吹いてくれないかな。早く外出制限を!東京だけじやなく全国に!
この記事を遊びに出かける全員に読んで欲しい。↓

・コロナウイルス
死んで欲しくない人間、死ななくてよい人間がどんどん死んでいく地獄のような風景が、
日本でも間近に迫っているかもしれない。
個人の外出自粛はかなり徹底されてきた。
次は会社と学校の番
完全にテレワークと休校になれば、コロナ収束に向けて前進できるはず。
頼む!
こんな話が...
自分の家族を守るため、徹底的に対策していきましょう。「別にコロナになっても若いから死なないし〜」とか、そんな話じゃない。自分は死ななくても家族がどうなるかわからない。外出を避けましょう。


息子さんからすると、断腸の思いで医師からの電話を聞かれた事でしょう。
老齢の父より若者の命を守る為に、父の人工呼吸器を外して欲しいとは。死を意味してます。
結局、高齢者はいらない、若者を生かすという形で、緊急時は生産性によって命の選別が行われてしまうのだ。植松思想とか呼ばれてるけど、別に当たり前のことなんやで。

・コロナウイルス
この記事、日本国民全員読むべきだと思う。

命を選ばれるということ。むごい。
そして、外出宣言を出したカリフォルニアと出さなかったニューヨークの差を知るべき。

・コロナウイルス
〉父親ベニートさん(80)の入院先の医師から電話で告げられた。「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけない

一方、日本では若者達が日々居酒屋やイベントでコロナを拡散するのであった。とか
(医師から)「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」と。・・・重たいなぁ。

・コロナウイルス
こうならないためにどうするべきか。【】「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」
今、日本はこうなるか・ならないかの瀬戸際です。どうすればいいのか…分かってるとは思いますが…
世界が新型コロナウイルスに震えている。中国で最初の発症者が出たとされる日からわずか4カ月。わたしたちの社会は一変した。
命の選別が!これ人類は許すのか??
>オスカル・アロさん(47)は先月20日、感染がわかった父親ベニートさん(80)の入院先の医師から電話。「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」
こんなこと耐えられないや。

・コロナウイルス
・コロナウイルス
植松聖死刑囚「ほらやっぱり命の選別は大事なんだ」
「おまえのとはぜんぜん違うわ黙ってろ」
スペインの話。しかし医療崩壊が起きてトリアージを考えなければならない状態になれば日本でだって他人事ではない。/
リアル・ダーウィニズム
@ttxp_fctn7007 @GoodBye_Nuclear このままでは日本も命の選択をする時がきますね。日本におけるBCGでの重症化抑制効果など偶然の奇跡がないとそうなりそう。
"「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」""父親の死から2週間余り、いまも遺体がどこにあるのか、わからない"
スペインで初めて死者が出た時人々は外食や仕事に繰り出していたという。危機感の薄かった政府が外出制限を決めた時は死者数は100人超。日本も死者100人に迫り人々は満員電車で仕事へ行き遊びにも出ている。政府の決断が遅ければスペインの二の舞だ ・コロナウイルス
日本もこうならないように、一致団結しましょう!
医療を守って!
日本でこの判断すると、人権系の人達はどう反応するのかしらん。
若者よ
シニアよ
これを見て

今日1日の自粛が分かれ道だとしたら?
現状としては致し方ないと思うわたしは冷血なのかな。我が親でも自分自身でもその時が来たらそうされて全然構わないけどな
「父の人工呼吸器「若者に回す」命の選別に絶望」朝日新聞

「スペインのマドリードに住むオスカルさんは感染した父親の入院先の医師から告げられた「死なせる事を許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器は付けられない。若い患者に回さないといけない」
うわぁ…限界すぎる、つらすぎる…
こんな辛いことをこれからやらせるのか
「死なせることを許してほしい…」
日本もこうなる。
父の人工呼吸器、電話で「若者に回す」命の選別に絶望( )…「入院先の医師から電話で告げられた。「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」」
こういうことが起こるのか😭
コロナ憎い。
いや普通でしょ。
トリアージってそーゆーことよ?
おおっぴらになってないだけで極々普通の事。。。
・コロナウイルス
些細なことでも日本批判に余念がないが、これだけの大惨事を招いても決して中国を批判しない。いかにも朝日新聞らしい
これが医療崩壊の始まりだな、75才以上には人工呼吸機回せない、足りないから若者優先とか!現代にこんなことあっていいのか!! ・コロナウイルス
想像以上の惨劇だな

>「父親の死から2週間余り、いまも遺体がどこにあるのか、わからない。」
残酷な選別😭😭😭
スペイン🇪🇸
・コロナウイルス
この見出しでは人工呼吸器を外して若者に回したと誤解されるでしょう……
父親ベニートさん(80)の入院先の医師から電話で告げられた。「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」
このような事態を日本で起こさせないようにするためにも
・コロナウイルス
他国では、75歳以上の方達よりも若者へ人工呼吸器が優先の
"命の選別"が開始されている😢
・コロナウイルス

今後、こういう高齢者を見捨てて
若者へ機械、機会を振り分ける件数が
増えてくるんだろうなぁ

若者よ、絶対拡散するな!!
日本では逆で、「若者には要らない!年寄りによこせ!」だからな〜
「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」
このままだと日本でも近い将来トリアージ発動する可能性あるんだよな

・コロナウイルス
「死なせることを許してほしい。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」。
父親の死から2週間余り、いまも遺体がどこにあるのか、わからない。

悲しすぎるスペインの惨状。
辛い。長く生きたからもう仕方ないってわけじゃない。きっと皆思ってる。
明日は我が身である可能性がある今、出来ることをしよう。

・コロナウイルス
自分の親がこう言われたら悲しいね…😭
言わなきゃ行けないお医者さんも…😭横浜や岐阜の危機感なく感染した馬鹿医者からは医師免許剥奪しろー😡
今でも外に遊びに出ている若者達は、自分達は遊んでいるだけだと思っているようだが、それは老人達から呼吸器を奪い取る行為である。
当事者的にはそうだが、そういうもの。将来優先である。ここまで救うような医療体制は敷くべきではないし、将来の禍根となる。建前は命は平等と言うが、発展途上国を見るまでもなし。身近かそうでないかだけのこと。
今まさに日本でも起きようとしていることですね。
>国内では、外出規制令を出した時期が明暗を分けたとの指摘が上がる。NY州は22日、CA州の主要都市より5日遅れた。この5日間でNY州内の感染確認者は10倍超の1万7千人に急増。
これは悲しい。本人、家族、医療関係者の方々含め辛すぎる。当たり前の日常が、こんなにも呆気なく崩壊するなんて…。理屈で理解していてもやっぱり辛い。
・コロナウイルス
日本も早く緊急事態宣言を出して徹底した対策を取らないとこうなる。
なんか日本だけ対岸の火事感がすごいわ。
関連記事にアベノマスクって出てた。
いまだにウロウロ出歩いてる馬鹿者たちを見るとホントイラつく。

・コロナウイルス
>医師から電話で告げられた。「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」。涙声だった。

スペインは年齢基準での《差し控え》方式か。

 命の選別
うちの両親なら、自ら人工呼吸器を辞退するでしょう。田舎には東京のような医療体制はありません。
皆さんのお父さんお母さんはどうでしょう。
今日から毎日テレビ電話で「おはよう」「おやすみ」をします
救える命なのに、対岸の火事と見ている内にあれよあれよと拡がって
重症者で溢れる病院、
・コロナウイルス
・コロナウイルス

患者や遺族だけじゃなく医師の心が本当に心配
🔷『感染がわかった父親の入院先の医師から電話で告げられた。「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」。涙声だった。病院は重症者であふれ、救うべき命の選別が始まっていた』🔷
自分もその時がきたら若い人を優先してくれるよう、自分には 終末期の苦痛緩和をお願いしようと心づもりはしています。
老人の犠牲のもと助かった若者も、今後どんな気持ちで生きていくんだろう😢若者を助けるために老人の人工呼吸器を外した医師も😢悲惨でしかない。

・コロナウイルス
涙が止まらない。
これが現実。

自分の親だったら……と思うと苦しくなる。

日本がこんな風にならないよう、今は祈る。
そして自己防衛するしかない……

・コロナウイルス
海外で始まっている『命の選択』。
日本も他人事ではなく、目の前に迫っている状況。
今の内閣にこの状況回避に期待するのは無理だな。
「75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」。涙声だった。病院は重症者であふれ、救うべき命の選別が始まっていた」父の人工呼吸器、電話で「若者に回す」 ・コロナウイルス
「国が父を死なせた。日本はスペインの経験から学んでほしい」

読め@AbeShinzo

・コロナウイルス
・コロナウイルス
トリアージで命の選択に苦慮する欧州各国。
・コロナウイルス 医療面だけでなく倫理面でも危機的状況。”命の重みは同じ”はどこにいってしまった?
イタリアの半分しか人工呼吸器がない日本。いずれ、治療に優先順位がついてしまうのではないかと懸念します。
なんという地獄絵図…。
「死なせることを許してほしい。75歳以上の高齢者は治療できない。人工呼吸器はつけられない。若い患者に回さないといけないから」

じぶんの家族について病院側からこう言われたら――。想像したくもないけど、そんなことはあっちゃいけないけど、ぼくはとても耐えられない。
このままでは日本も今月末にはこうなってしまう。いまが本気を出さなければならないときだ。

・コロナウイルス
今こそ直視してほしい❗️
医療費亡国論の日本は、医師数を先進国最少に抑制し・・‼️😢😢
悲しすぎる😭
電話で父親が使っている人工呼吸器を医師が泣き声で「若者に回す」と息子に伝えたなんて…。
その上、遺体はスケート場に一時保管されて今も所在は不明という事も驚愕🥺

死に行く人死んだ人より若い人を助けないとという海外の現状。
日本も警笛を ・コロナウイルス
伝えてくれた医師と社会の誠実さに感心する。日本では隠蔽されて関係者は苦しむだろうな。
・コロナウイルス

日本だってこう言うことが起こり得る。だから医師たちは安部さんに叫んでいるのに。。。
医師から死なせることを許してほしいと電話で告げられたという。日本でもすでに人工呼吸器を付けない意思表明をするよう生命倫理学者が率先して呼びかけ始めた。「命の選別」が当然だという空気が流れ始めている。
・コロナウイルス
日本でもこういうことが起こらないように、医療崩壊を防ぐ必要があり、そのためにはロックダウンレベルの規制が必要なのに、政府はなぜ決断できない?
・コロナウイルス
以上

記事本文: 父の人工呼吸器、電話で「若者に回す」 命の選別に絶望 [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

いま話題の記事