数学の超難問ABC予想、京大教授が証明 検証に7年半:朝日新聞デジタル

 35年間未解決で、世界中の数学者を悩ませてきた数学の超難問「ABC予想」を、京都大数理解析研究所の望月新一教授(51)が証明した。7年半に及ぶ検証を経て、証明論文の正しさが認められ、国際的な数学誌へ...

ツイッターのコメント(87)

この検証、苦労したろうな。論文を読めるひとも世界に数人しかいないとされていて、評価が確定するのに何年もかかると言われてたけど、あれから7年も経ったのか・・・。
なるほど、わからん。
ABC予想を証明した望月新一京大教授。朝日新聞の取材依頼に「お話しする義務はありません」
神奈川方面に生息する、金に汚い「自称数理科学者」とは大違い。爪の垢でも煎じて飲めよ。
コロナのニュースや自宅待機で気分が落ち込みがちだが、こういった明るく励みになるニュースはいいね。
フェルマーの最終定理、ホワンカレ予想、ABC予想まで!

生きてるうちに解明されて嬉しいけど、簡単な解説文ですら1ミリもわからない💦

朝日新聞デジタル: 検証に7年半.
# ▼ 話題
京大: 検証に7年半
「ここでいう宇宙とは、月や太陽がある宇宙ではなく、足し算などの計算や定理などの証明をするための「舞台」のこと」この辺が完全にイーガンでめっちゃ笑える。
素晴らしい、とうとう証明されたのですね。IUT理論,,,前衛的過ぎる。
 
PR
PR